Global Ethics


 極楽浄土の実現 by limitlesslife
October 16, 2009, 11:54 pm
Filed under: Uncategorized

 9月17日より23日まで平和省地球会議に出席するためにコスタリカを訪れました。同国のノーベル平和賞受賞のアリアス大統領の開会式講演に始まり新司法平和省の副大臣の閉会式挨拶に至る五日間に21カ国102人の参加した会議の内容も雰囲気も素晴らしいものでした。ソロモン諸島、ネパールに次いで第三の平和省を持つ国の会場は「太陽の招き」という周りに自然一杯の吹き抜けでした。

 

会期直前の平和司法省設立、会議運営などに尽力した平和アカデミーの真向かいにあるホストファミリーに着いて、熱帯の木々、花々、それに訪れる蝶や鳥の豊かな庭、そこを巡る峪のせせらぎ、遠くから近くへ来る時告鳥(雄鶏)の声-嗚呼ここに楽園があると感じました。又「自然」に平和があると思いました。40年前同様に施錠せずに外出するマウイ島でも「楽園」を見た想い出があります。

コスタリカ(豊かな海岸)は世界の0.1%の土地に5%の生物多様性を持ち、死刑(1877)も軍隊(1949)も廃止し、自然と生物を大切にする国で、その環境と伝統が平和司法省に結果しその果実を享受出来る所です。世界満足指数、惑星幸福指数で第一位となるのも当然の事です。自然にある事が理法に適い平和で幸福であるのでしょう。軍隊でなく教育、福祉、平和、環境に予算、努力を傾けています。

 

平和省設立も大切だが平和である事が究極目的であり、皆が平和であり平和大臣であるべきではないかと問いかけ提案もしました。会議で「平和とは」の意見交換もあり個人と他者の「関係」が強調されていましたが、帝釈網の「単位」の水晶(個人)が浄化されるのも大切と日本グループJUMPのMLに老子の「静かなる者のみ、静かならしむ」を添えて投稿しました-個々の水晶が帝釈網を清めると。

 

維摩経では「心浄土浄」と言い、浄心には浄土が見え、心を清めれば土地環境も清まると言います。これは個人が感じる能力と全体への影響力がありましょう。人間の文明が自然から離れ破壊し、地球問題群を抱えて第六次大絶滅を引き起こしている今、自然体系、即ち相互依存の調和真理に帰り、心も土も清めるべきでしょう。分離、分解、我見、人為(=偽)が問題群の根本にあるのでしょう。

 

大自然の理法、真理と生命系の調和、平和は一体であると思いました。我中心の偏見、偏執を止めれば、自然の理法に安住し、誰でも今ここに真理=平和を体験し極楽浄土を感得できます。これは出世間、禅定の中で実証出来るものですが、俗世間、俗情の間では難しいでしょう。コスタリカでも都市に出れば人為的なものが多く俗情に接せざるをえません。都市化、文明化は自然からの離脱でしょう。

 

10月2日より5日まで2009年度の曹洞禅会議とワークショップに出席する為サンフランシスコを40年ぶりに訪ねました。ジャパンタウンを始め街並みは大規模化していましたがその分自然は減りました。車で南方へ30分程かけデイリー・シテイーから通ったのですが住宅の林立する区域も高速道路から見る木々も痛ましく到底楽園浄土とは言い難いものでした-失楽園、壊楽園でしょうか。

 

サンフランシスコ往復の途中乗り継ぎでフェニックスに寄ったのですが飛行機の片側の窓から見た街並みには樹木が見えないのです-もう一方は少しはあるのですが。南アのケープタウンでも飛行場から街への道路の片側は貧民窟でしたがそんな差別があるのでしょうか?それにしても砂漠に緑の無い生活は楽園では在りません-楽「園」も浄「土」も豊かな自然を表す言葉で砂漠とは反対ですから。

 

それは単に個人の好みでもなく一時の事でもなく、宇宙の歴史、生命の本性によるものであり、私達の身体も機能も自然なのであり自然に、自然と共に生きていくのが理法であり平和であり幸福だからでしょう。自然である事が自由であり、その逆ではないでしょう。真理、自由、平等、博愛、平和の五福は自然にあり、錯誤、束縛、差別、搾取、殺戮の五禍は自然に反した過誤、罪科、失敗でしょう。

 

この旅行から帰ってきたらシカゴで16歳の少年がバス停で他の少年二人に殺された事件が全米にショックを与え青年の暴力問題が話題になっていました。昨年度シカゴでの学校銃射撃事件は290件内34は死亡との事ですが、これは個人、家庭、都市、国家のみならず人類の問題です。これは未成年、未成熟のせいで人類が真理、平和を修せず証しない為の大罪過、大損失、大破局、大誤算でしょう。

 

今回の旅行を通じて印象に残り皆さんと分かちたい経験があります。それはコスタリカのホストファミリーの家でシャワーを使った時の事です。シャワーヘッドまでリード線がありこれがヒーターだろうと思ったのですが効果のない様に見えた三段のスイッチは水の量を少なくすると少しだけ暖かくなるのです。自宅シャワー、ワンハンドルを中間にすると暖かい湯が出て極楽浄土の実現でした。

Advertisements