Global Ethics


by limitlesslife
知人友人の皆さんへ
          杉浦公昭

国際放射線防護委員会=ICRPは正しいのか?

2012年08月05日

Posted by kyutono9 at 18:54 │Comments( 0 ) │TrackBack( 0 ) │

暑中お見舞い申し上げます。

 知人友人の皆さんお元気ですか・
さて、私は 昨日午後3時からの猛暑の中「さようなら原発・川越の会」主催のパレードに参加しました。


首都における10万20万の集会やパレードの成功のために、私たち川越からも多数の人々が参加し、相当疲れていると思ったのに、昨日は150人の参加者がありました。

それだけ命を守る問題が切実になっていることの現れです。
この状態を財界や政治家や医者や科学者は見誤らないで欲しいと思います。

隣の町から参加した初対面の人から突如『自分が主張するECRRの立場と某サークルに参加する学者先生が主張するICRPの立場との間で論争しているが、勉強不足のため負けそうだ。
何とか支援して欲しいと」頼まれました。

パレードの主催者の一人として、忙しく答える暇がなかったので、参考になると思われる以下の冊子や動画を紹介することを約束して別れました。

以下、初対面の人に応えたものです。
今後こうした質問に答えるための大衆啓蒙書が必要と考えます。

私が不勉強で、そのような大衆啓蒙書が最近出されていることを知らないのかも知れません。
出版されているようでしたらお知らせ下さい。

なお、以下の紹介で不適切なことが有りましたら、ご指導たまわれば幸いです。
——————————————————————————
まず歴史的経過の中で内部被曝が米核戦略のため隠されて今日に至っている事を理解しないと分かり難いと考えて、以下の冊子や録音や動画を紹介しました。

昨日買い求めてもらった被爆軍医・肥田俊太郎さんの講話「核兵器と環境汚染」(私が自費出版した冊子)を読んでもらうことを薦めます。

今一つは矢ケ崎克馬さん出演の種まきジャーナルを見て下さい。

2/1 →http://www.youtube.com/watch?v=3PsDxma0QFk&feature=relmfu

2/2 → http://www.youtube.com/watch?v=qus23mM5daE


 次に2112.7.28TBS系「報道特集」「知られざる放射線研究機関 ABCC/放影研」を見て下さい。
http://www.dailymotion.com/video/xsgr38_20120728-yyyyyyyyyyyy-yyyy-yyy_news?fbc=958


なお、おこずかいに余裕があれば、矢ケ崎克馬(著)隠された被曝』(新日本出版社) [単行本]¥ 1,260 、(中古品の出品でよろしければAmazon.co.jp で¥ 643より)や松井英介(著)「見えない恐怖」放射線内部被曝、旬報社、1400円+税などの本を求めて読んでみて下さい。

これによって米政府が核戦略に基づいて内部被曝を隠し続けて今日に至っていることと内部被曝の基礎知識が得られると思います。

でも内部被曝の恐ろしさを知らずにICRPの流れを全面的に正しいと信じている学者は多いと考えられます。
そうした人と論争して勝利するには、上記の経過と内部被曝のより深い理解が必要と考えます。

 お互いにしっかり勉強しましょう。  敬具。
とメールしました。

______________________
コメント:倫理問題を根本的に問い直した下記拙訳もご参照下さい:
Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: