国際環境NGOグリーンピース、中国の大気汚染、2012年に8572人の死者

 永岡です、グリーンピースのメールをお送りいたします。
<以下、転送>

[2013年1月26日発行]

こんにちは!
まだまだ寒い日が続きますが、しもやけ・風邪の対策は万全ですか?
皆さまにはいつもグリーンピースの活動を応援してくださり、ありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国の大気汚染、石炭火力発電所の規制を
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1月中旬から続いている中国の大気汚染。日本でも大きく報道されていますね。
中国の気象台は13日、大気汚染に関する警報を初めて最高レベルに引き上げ、
外出や車の利用を控えるよう呼びかけました。
車は昼間でもライトを点灯して走っています。

原因物質とされるのは深刻な健康被害を引き起こす「PM2.5」と呼ばれる粒子。
大気中濃度は300に達すると危険水準とされており、世界保健機関(WHO)は
一日の基準として20以下を推奨していますが、19日の北京市内(一部)の
濃度は400を超え、先週末には755となっていました。

報道や政府発表では工場や車の排ガスなどが発生源とされていますが、
グリーンピースが中国政府に対して規制を呼びかけているのは
中国における発電量の7割以上を担っている石炭火力発電所です。
石炭火力発電所由来のPM2.5は、北京や広州などではその合計量の40%にも
のぼるとされているのです。

昨年12月18日、グリーンピース・中国オフィスは、北京大学と協力して
大気汚染の被害について報告書を発表しました。

【報告書】「Dangerous Breathing (危険的呼吸)」 2012年12月18日発表(※英語)
http://www.greenpeace.org/eastasia/pmhealth/?gv20130126

この報告書では、PM2.5が原因と考えられる死者が中国の4大都市
(北京、上海、広州、西安)で8572人、さらに大気汚染による
経済的な損害は既に10.8億USドル(2012年)にのぼると指摘しています。

【事務局長ブログ】北京の大気汚染、石炭火力発電所の規制を
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M224195&c=36198&d=2599

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺伝子組み換え反対の方必見。
モンサントの真実を知らせる、グリーンピースの新ドキュメンタリー
「グローイング・ダウト ~つのる不安~ 遺伝子組み換え作物の被害者たち」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

下記のURLから動画がご覧いただけます。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=CNxhw2jiDtA

2013年1月28日以降、ポーランドでは遺伝子組み換えジャガイモとトウモロコシの栽培は
禁止されることになりました。 オーストリア、ハンガリー、イタリア、ルクセンブルグ、
ギリシャではこの2種類は既に栽培が禁止されています。

グリーンピースでは、世界最大の遺伝子組み換え作物栽培国であるアメリカで
生産者および近隣で暮らす方々を取材、ドキュメンタリー映像としてまとめました。

詳細はこちら http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M224196&c=36198&d=2599

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●わたしたちの活動をご支援ください。

グリーンピースの活動はすべて、ともに行動してくださる市民の皆さまの
お力のみに支えられております。
2月9日(土)までにご支援を始めてくださった方に、
もれなく2013年版オリジナルカレンダーをプレゼント中!

詳細はこちら http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M224197&c=36198&d=2599
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*********************************************************
お知らせ
*********************************************************

■グリーンピース講演会@埼玉県秩父市 「終わらない福島 見つめる未来」

【日時】 1月27日(日)13:00~17:30

13:30~15:00 食卓に上がる魚の安全を追い続ける
グリーンピース・ジャパン 花岡和佳男

15:15~16:00 福島のこどもたちにおこっていること
ふくしま集団疎開裁判の会  井上利男さん

16:00~17:40 チェルノブイリから見えた福島
原発いらない福島の女たち 黒田節子さん

【場所】 クラブハウス21 秩父市中宮地町4-23
【会費(資料代)】 500円
【託児】 要予約(以下のお問い合わせまで)
【主催】 原発を止めよう秩父人
【お問い合わせ・ご予約】 0494-25-7373(ラパンノワールくろうさぎ)

昨年・一昨年と開催しておりましたお魚講演会ですが、今年も開催いたします。
第一弾として、秩父の原発止めよう秩父人様主催イベント「終わらない福島の中 見つめる未来」で、
グリーンピース海洋生態系担当 花岡和佳男がお魚の安全をどうすれば手にすることができるのか、
最新のスーパー抜き打ち食品放射能調査の結果を交えてお話しいたします。

尚、今回男女ペアで来られた方にはグリーンピースのカレンダーをプレゼントいたします。
みなさまのご参加、お待ちしております。

下記のURLからフライヤーがダウンロードできます。
http://ext.greenpeace.or.jp/html_mag/img/owaranai-fukushima20130127

■大飯原発で大事故がおきたらどうなるの?

滋賀県は昨年(2012年)3月5日、文部科学省に対して、関西電力大飯原発(福井県)で
福島原発事故レベルの事故が起こったことを想定した
SPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)のシミュレーションを行い
その結果を提供するよう要望しました。
その大飯原発のシミュレーションは今も、実施も結果の提供(公表)もされていません。

原子力規制庁のウェブサイトには、皆さんのご意見を伝えるフォームがあります。
ぜひ皆さんもシミュレーションの実施と結果公表を要望してください。

詳細はこちら http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M224198&c=36198&d=2599

原子力規制庁ウェブサイト https://www.nsr.go.jp/ssl/contact/

■このメールマガジンの情報を広めてください

・このメールをお友達とシェアできます。
・今回の記事の内容はいかがでしたか?

下記のURLから、グリーンピースのメールマガジンを購読できます。
http://a06.hm-f.jp/cc.php?t=M224199&c=36198&d=2599

<Twitterアカウント> https://twitter.com/gpjTweet
<Facebookページ> http://www.facebook.com/GreenpeaceJapan

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:一般社団法人グリーンピース・ジャパン
〒160-0023 東京都新宿区西新宿 8-13-11 NFビル 2F
http://www.greenpeace.org/japan/

Copyright: Greenpeace Japan, all rights reserved
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

YouTube – Videos from this email

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close