【拡散を強く希望】TPPのISDS条項と憲法、司法、立法、行政の関係

>  愛知の岩月です。
>
>  韓国法務部が、米韓FTA交渉の過程で、
>  法務分野に及ぼす影響を検討した内部資料が
>  このほど朴チュソン議員により韓国内で公表されました。
>
>  急ぎ、翻訳した結果を
>  ブログで公開しました。
>
>  ISDS条項の罠
>  http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2013/01/post-64ad.html
>
>  国内の司法、立法、行政を全て
>  外資に握られるという
>  危険性に真剣に向き合っています。
>
>  TPP関連では、法律家には必読文献と思いますので、
>  ご紹介する次第です。
>
>  心当たりの憲法学者、国際法学者
>  国会議員、市民運動家に広くご紹介いただけると幸甚です。
>
> ==================
> 名古屋市守山区中新10-8
> シャンボール小幡2階   守山法律事務所
>         弁護士 岩月浩二
> (Tel 052-792-8133  Fax 052-792-8233)
> Email   peacenag@law.email.ne.jp
> Blog   http://mjk.ac/WGQ33x
> ==================

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close