【明日12時】緊急院内集会「生活保護引き下げは何をもたらすのか」中継あり

 永岡です、明日のイベントのご案内です。
<以下、転送>

【重複投稿大変恐縮です。転送・拡散希望】

緊急院内集会「生活保護の引き下げは何をもたらすのか」

いよいよ明日です。
雨宮処凛さん(作家)と稲葉剛さん(NPOもやい)の進行で、IWJさんが中継してくださいます(多分)。

生活保護基準引き下げの流れが鮮明になってきていますが、予算の成立はまだ先です。

社会保障審議会生活保護基準部会の検証結果もそっちのけで、政権与党は「デフレ」論を持ち出し、96%の生保利用世帯に大幅な引き下げ案を決めました。
最も影響を受けるのは、子育て世帯です。

一方で「デフレ脱却のため」といいつつ20兆円規模の財政出動をしつつ、一方でデフレを理由に最下層の生活を740億削減するという不正義・不条理。
しかも、厚労省の案は、突出して物価が高い平成20年を比較対象としていて、極めて恣意的です。
大幅削減の与党方針ありきで、屁理屈を考えたとしか思えません。

ぜひ、ご参集・ご視聴ください。

——————————————————————————–
開催概要
http://nationalminimum.xrea.jp/event/article/2_1_%E6%AD%A3%E5%8D%88%E3%81%8B%E3%82%89%E3%80%81%E7%B7%8A%E6%80%A5%E9%99%A2%E5%86%85%E9%9B%86%E4%BC%9A%E3%80%8C%E7%94%9F%E6%B4%BB%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E3%81%AE%E5%BC%95%E3%81%8D%E4%B8%8B%E3%81%92%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%82%92%E3%82%82%E3%81%9F%E3%82%89%E3%81%99%E3%81%AE%E3%81%8B%E3%80%8D%E3%82%92%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82【日時】 2013年2月1日(金)12:00~14:00

【場所】  衆議院第1議員会館 多目的ホール
※ 一般参加の方は11時45分から上記会館1階ロビーで通行証を配布します。

【プログラム】(敬称略)
■ 基調講演
「生活保護基準部会報告書を検証する」 吉永純(花園大学)

■ 特別報告
「生活保護基準と子どもの貧困」
山野良一(千葉明徳短期大学、元・児童福祉司)
「福祉事務所から見た生活保護制度の『見直し』」
田川英信(元ケースワーカー)

■ 生活保護利用当事者の方々の声

司会進行  雨宮処凛(作家)、稲葉剛(NPO法人自立生活サポートセンター・もやい)

【主催】「STOP!生活保護基準引き下げ」アクション

/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/
弁護士 小久保 哲 郎
E-mail tk-akari@wmail.plala.or.jp
★事務所HP開設しました!クリックを↓★
http://www.akari-law.com/
/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close