憲法96条改正で協力 日本維新とみんな

特に民意を反映しない選挙制度の下での96条改憲は国民主権をぞんざいに扱っていることの表れです。

脱原発を言えば96条改憲を許してもいいのか。これが参院選に向けての争点の1つです。

太田光征

憲法96条改正で協力 日本維新とみんな

産経新聞 2月14日(木)14時9分配信

日本維新の会とみんなの党は14日午前、国会内で幹事長・国対委員長会談を開き、憲法改正の発議要件を定めた憲法96条の改正に協力して取り組む方針を確認した。維新の松野頼久国会議員団幹事長は記者団に「維新とみんなの党だけでは(賛同者が)足りないので他党にも呼びかけをしていく」と述べた。

安倍晋三首相は先月末の国会答弁で96条改正を目指す考えを表明している。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close