伊藤洋一が日銀総裁を語る

 永岡です、朝日放送のおはようコールABCのナットク!ニュース塾、今朝はシンクタンク研究員でエコノミストの伊藤洋一さんのお話でした。
 日銀総裁、黒田氏がデフレ脱却と言っていますが、伊藤さんは、物価上昇が2%なら賃金は3%上昇させないといけないといい、デフレが日本で15年続き、それがアメリカにも伝播して国際問題になっており、需要の低迷→物価が下がる→賃金が下がる現象になり、これを食い止めるのは物価より賃金の上昇が鍵とのことでした。
 そして、セブンアンドアイホールディングス、ローソン等で賃金アップをしているが、伊藤さんはこれが製造業でどうなるかであり、関西は製造業の比率が大きく、そしてパナソニックなど低迷しており、こういう企業が賃金をアップさせないと、デフレは脱却できないという指摘がありました。
 この他は政治のお話はなく、自転車の事故が増えており、関西だと特に危険な運転が目立つという伊藤さんの指摘がありました。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close