日刊ゲンダイ 「面会謝絶」石原慎太郎ミジメな晩節

 永岡です、風邪で入院中の石原慎太郎氏、悲惨なことだと、日刊ゲンダイの記事が伝えています。
 石原氏80歳、最後に一花咲かせようとして、都知事辞任も体調のせいだともあります。
 それで、国政に出て、自公で過半数を取れない、なら、自分が維新のトップで、総理に…と思っていたら、この始末、最近は旧太陽の党の人にも相手にされていないのです(泣)。
 都知事時代は豪勢であったのに…今は猪瀬氏を恨んでいるとか?
 石原氏、永田町では、辞職が噂されています。
 私も、石原氏の批判を、創や週刊金曜日、噂の眞相でいくつも書きましたが、その相手がこの始末とは…まさに、晩節を汚しました。2000年に、差別発言で大ヒンシュクを買った勢いもなくなりました…
 ついでに…と言っては何ですが、週刊SPAに、メディアに、日中開戦をあおるのは止めてくれという記事がありました。
 開戦報道で、喜ぶのはネット右翼のみですが、しかし、冷静に考えたら、中国は核兵器を持っており、さらに日本経済は中国に大きく依存しているのです。食料の輸入と工業製品の輸出、日本のアニメ産業の下請けなど、日本は中国なしではやっていけないのです(おもちゃメーカーのバンダイも、日本の各種フィギュアの大半を中国で作っています)。産経新聞など、明日にも日中開戦のような記事と言うのですが…意外にも、SPAいい記事です。その中国の悪口を言っていた石原氏…です。
____________________
コメント:領土問題に火をつけたのは石原、八方塞になった日本、同士に倣って切腹したら?

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close