With 夜はラジオと決めてます、大人な音楽館ニュース内容(2013/3/18、TPP、大学補助金、ヨーロッパ通貨危機)

 永岡です、今日の夜ラジニュース、河本光正さんの報告、毎日新聞ほっと兵庫編集長の平野幸夫さんの案内で放送されました(音楽館の司会は鳥居睦子さんです)。この枠は来週が最終回だそうです。また、この枠の前にあるほぐすラジオも来週が最終回です。

 東京、九州で桜が咲き、和歌山も開花です。

 安倍総理、TPPでも国内の農業と食は守るというのです。TPPについて、国民皆保険、甘利氏、揺るがすことはないと言うのです。平野さん、本当に農業や保険が守られるかは危うい。合意事項の見直しは困難で、後から入ったカナダ、メキシコは言えず、条件をつけるなら参加するなとなり、安倍氏の言うのは言い訳で、国民向けにそう言ってもそうは行かない、中身の分からないものになぜ入るのか。自動車を日本は輸出したいが、アメリカは関税を守り、メリットなし、3兆円の効果の計算もいい加減。2年前は4兆円の効果と言っていたのに、数合わせであり、国民の意見を聞いて、国民の7割が支持するが、中身が分からないのに賛成するのは危うい、政府、業界がどれだけ守るかだけではなく、アメリカに擦り寄っていると言われました。

 東海沖~九州沖の南海沖地震で被害は200兆円、東日本で17兆円、阪神・淡路の10兆円を上回り、国家予算の倍。経済的な被害のうち建物、インフラは40都府県。しかし原発の事故は想定されず、福島の教訓が生かされていないのです。32万人の死亡も想定されます。内閣府、東海道新幹線の停止、再開に1ヶ月かかる、高速道路も3日後に緊急車両は通れるが一般車は1ヶ月かかるのです。

大阪産業大、入学する意思のない生徒に受けさせて、入学者を調整していたのです。私立大学の補助金、入学者が定員を超えると交付されず、推薦入試で満杯、大学は入学者の人数で調整していたのです。平野さん、補助金制度と受験、大スキャンダル、1私立大学の問題で、公金詐取、付属高校の教員が内部告発したのに握りつぶし、その時点で対応していれば文科省まで行かなかった。日本は内部告発を裏切りとする風潮があり、それが浄化の妨げになるが、公の場合はもっと告発者を守らないといけない。学校関係は遅れており、大津のいじめもそうであり、不正を正そうとする人をもっと守らないといけないと言われました。

 プラズマテレビ、パナソニックが撤退です。液晶より画質が良く大型化できるので、尼崎に工場を作ったのに、ライバルの液晶が韓国メーカーでリードし、パナソニックは液晶も撤退です。これ、大きな工場なのです。

 今日の東証はヨーロッパ債務問題で急反落、今年最大の下げ幅です。円安も一服です。平野さん、ヨーロッパの債務問題、キプロスの問題で、人口100万の小国の財務問題が危うくなり、支援の条件は銀行に大口の預金のある人には課徴金を取ることで、大口預金者があわてて、取り付け騒ぎになり、小口の人にも課徴金で、今朝から取り付け騒ぎ→休業、明日も開業の日なのに、取り付けで休業になり、スペイン、イタリアの国もキプロスに預金して取り付け、ヨーロッパに小国の破綻が波及してギリシャと同じ。ヨーロッパで豊かなのはドイツとフランスのみ、ここで貧しい国になぜ支援かとなり、課徴金になる悪循環。円はユーロに対して高くなり、通貨不安が深刻化すると円安に歯止めになってしまう、厳しい局面なのです。

 一票の格差の訴訟、5,6件目の判決で、違憲状態、選挙無効はなし。弁護士グループの訴訟で6件中4件が違憲、2件が違憲状態です。

 今日も平野さんのニュース解説をお送りいたしました。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close