伊藤洋一が違憲判決と橋下市長を語る

 永岡です、朝日放送のおはようコールABCのナットク!ニュース塾、今朝はシンクタンク研究員でエコノミストの伊藤洋一さんのお話でした。
 衆院選一票の格差判決で、伊藤さん、安倍総理が適正に対処すると言っていたが、適正にやっていなかったからこうなったと言われて、2009年の段階で一票の格差は2.3倍、最高裁で違憲であり、今回の選挙で2.43倍、ひどくなり、これについて選挙の無効判決が出たこと、伊藤さんは初めて司法が3権分立を実施したと評価しました。今回の判決、原告は全面勝訴の垂れ幕を用意していなかったのです。で、この判決、もし最高裁で無効となったら、31選挙区でやり直しであり、これまで選挙の一票の格差を是正するには区割りを変えないといけない、それだと誰々が落ちるとなり、やった来なかった、そのツケが出てきたと伊藤さん言われました。
 そして、大阪市の橋下市長、違法アンケートで一時謝罪したものの、組合が批判したら一転です。これについて伊藤さん、最初は橋下氏には珍しくおとなしかったが、朝令暮改で、これは職員も大変であり、しかしあのアンケートは違法で、再検討を求めても却下される可能性が高く、これは橋下氏の姿勢を批判するコメントが伊藤さんよりありました。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close