Global Ethics


関西テレビニュースアンカー 森田実 安倍総理を語る by limitlesslife

 永岡です、関西テレビのニュースアンカー、金曜のゲストは政治評論家の森田実さんと、インド人パーソナリティーのサニー・フランシスさんでした。
 今日は国会召集、安倍総理の所信表明演説があり、民主党は秘密保護法で対決する方針、しかしみんなの党は安倍総理を評価し、結いの党ははっきりしていません(みんなとの会派離脱方針未定(泣)でみんなvs結いの内ゲバ(泣))。
 サニーさん、安倍氏はダイナミズムを発揮し、ダボスでも全部読むと、思いが熱いが、それが実現したら日本に素晴らしい将来も見えるが、言葉はいいものばかり、どう実現するのか?景気対策がトップで、しかし株は上がるものの、まだまだであり、時間を上げたいといい、しかし外交、周りの国と問題があり、しかしインドと日本は関係がよく、それは個人的にうれしいと言われました。
 そして、森田さんの言わねばならぬ、強引なことをことをしたら必ず失敗し、愛と正義でやれば成功するのに、安倍氏は現実から遊離し、よくなっているのは日本の10数%、残り半分が期待で安倍氏を支持して60%が支持しているのが現状で、支持している人みんながアベノミクスの恩恵をこうむっていないが、消費税が上がれば恩恵は吹き飛ぶのにその危機感安倍氏になし。そして、戦争の危機が世界で最大なのが東シナ海(日本と中国にパイプなし)+いつ大震災が起こるか分からないのに安倍氏は真剣でない。福島で、放射能に絶望的なのに、安倍氏はそれを無視して強引なことをして、これは失敗する、国民への愛情と、正義でやれと言われました。政府のやるべきは害を除くことで、利害は国民がやればいい。楽観的になり政治をされたら国民は困ると言われました。
 また、遺伝子ビジネスが世界的に広がっており、費用も数万円で、国内でも広がっているものです。しかし、この結果はその人の人生に大きく影響し、サニーさん、人の毛1本で人生が変わり、日本には知らぬが仏という言葉があり、知らないほうがいいものがあり、遺伝子検査で病気が予防できるのは良いが、自分の子どもが運動・勉強が出来るかを調べるのは欲からやるもので、子どもは子どもなりにやるもので、これは占いに近く、人生は明日が見えないから面白いと言われました。
 そして森田さん、科学をやる人と付き合うと、湯川氏、山中氏など立派な人もいるが、自信過剰な人が意外に多く危険。人間の知識は、人間の知らないことに比べて小さいと知る謙虚さが要り、長い間の実践で安全なものをやるべきで、最先端ものを金儲けに使うのは間違いと言われました。
 なお、今日は都知事選の話題はありませんでした(今週の気になるニュースは、マー君、ノロウィルス、伊勢丹の縮小で、この他昼のワイドショー、ワイドスクランブルは数分取り上げましたが、ひるおびはなしで、さすがにこれらの番組、昨日のマー君のネタばかりではありませんが、都知事選、公示まではニュースも盛り上がっていたのに、何かいまひとつ話題に欠けています)。
Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: