安倍首相はどこまで米政府に媚びを売るのか

安倍首相はどこまで米政府に媚びを売るのか
2014/03/22 · 安倍総理は防衛大学校の卒業式で、
日本近海の公海上でアメリカ軍のイージス艦が攻撃を受けた時と具体的な例を挙げて、
集団的自衛権の行使容認とそのための法整備の必要性を強調した。
米政府は日本の自衛隊なんかに期待していない、
利用するだけだ。
憲法は押しつけられたのではなない。
押しつけられたのは米軍基地と安保条約だ。
安倍首相は米政府にマネーだけでなく、
日本人の命まで、集団的自衛権で献げるつもりだ。
(危険な払い下げ原発も押しつけられた一つだ)
   石垣敏夫
_______________________
コメント:米国は世界制覇・自国(金持ち)利益の為に日本に基地をおき、
それ守る(日本を守るのが主目的ではない)。互助互恵なら日本の基地を
米国に作らせよ。原発は原爆製造に必要で、ついでに金儲けの為に売りつ
けた(原爆・原発の大被害者で、自然生命破壊を永久に続行する原発で、
美しい日本などある訳がない。)「和を以って貴しとなす」十七条憲法以来
日本には平和の思想・行動があり、新憲法のその継続であり、それを半世
以上守ってきたので、押し付けられて来たのではない。集団的自衛の名の
下に軍需・軍事・軍閥・軍国を推進・謳歌(戦犯汚名返上)するのが腹の内。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close