「この焼き芋は今から立法院の集会に参加している学生たちに届けてやろうと」「あんたも貧しいだろう、代金を俺がはらってやるよ」

たとえば、街角の一つの光景です。焼き芋の屋台に一人の人が買いに行くと、その屋台
の主人は「申し訳ないね。この焼き芋は今から立法院の集会に参加している学生たちに
届けてやろうと思っているんだ」すると、そのお客は「あんたも貧しいだろうから、そ
の焼き芋の代金を俺がはらってやるよ」と金を置いていったのです。こういう光景が、
毎日、いたるところで展開されています。たとえば、夜遅く、集会やデモから帰る学生
がタクシーをとめるとタクシーは無料で自宅まで送ってくれるそうです。

内田樹の研究室

http://blog.tatsuru.com/

佐藤学先生の台湾速報(その4・最終報)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close