ラジオ大阪 中井雅之のハッピーで行こう! 週刊!矢野新聞 渡辺みんな党代表辞任を語る

 永岡です、ラジオ大阪の、中井雅之のハッピーで行こう!火曜日の名物コーナー、週刊!矢野新聞、ジャーナリストで新聞うずみ火代表の矢野宏さんのお話がありました。いつも、このコーナーの前に中井さん、トラのことを語られて、感心しています(野球に興味のない人すみません(笑))。
うずみ火について、なじみがないと中井さん言われて、しかし司会者が先週噛んだために読者が増えたそうです(笑)。
今日のお話は、泣いている人は社会の中にいないのか、だから戦争はいけないと矢野さん、うずみ火も考え、しかし今回は政治のお話で、予想通りみんなの党の渡辺氏の辞任で、8億のことで辞任。風邪で声が出ないなら、中井さん病院に行けと言われました。
矢野さん、党に迷惑をかけた、一議員に戻る、議員辞職はしないとして、しかし党のトップだと党が潰れるからであり、しかし渡辺商店といわれ、国民への謝罪&きちんとした説明もなく、中井さん、世間を馬鹿にするな、子供でも言わないぞと批判され、嫁さんのこととか、見苦しいと言われて、矢野さん、渡辺氏は脱官僚、公務員改革を言っており、それを裏切り、これは週刊新潮のスクープで、DHC会長の証言であり、新聞記者は後追い記事はいやで、ましてや週刊誌の後追いは屈辱と矢野さん言われました。
この手記で、3億+5億を貸し、渡辺氏の依頼で、一部は返済されたが、5.5億残り、しかし資産報告書には2.5億しか書かれていない。3億円は借用書はあるが5億はない。渡辺氏、違法性はないといい、8億円で熊手?を買ったとは、国民を馬鹿にしており、こんなことで国民を納得させられるのかと言われました。渡辺氏は翌日から姿を消して、昨日会見。
党内からは離党して欲しく、来年春の統一地方選、みんなの党に地方議員がたくさんいて、その離党もあり、また渡辺氏、党のお金を握り、その上8億で、これで江田氏と衝突した。
今回の問題、5億円の趣旨(3億は時効成立)、渡辺氏は政治資金ではなく個人的な借り入れというが、選挙資金なら公選法違反。もしみんなの党、候補者への寄付なら収支報告が必要なのになし=政治資金規正法違反(こちらが罪が思い)。もし渡辺氏罪に問われたら立候補できず、政治生命終わり、そのために個人的なことといっているのです。
これ、猪瀬氏のことと似ており、しかし猪瀬氏の16倍!猪瀬氏、5000万円で公選法違反で、東京地検は選挙資金と見なしたもので、猪瀬氏も立件=渡辺氏の立件の可能性大+DHC側は政治資金といっており、逃げられない。
渡辺氏、自分のほうの記録なしといい逃れてしていますが、もちろん通用せず、中井さん、浮気でも通用しないと言われて(笑)、メールは送信側に残っていたらアウト。渡辺氏の報道、立件が焦点であるが、しかし渡辺氏の代表辞任でほくそ笑む人もあり、渡辺氏、江田氏と衝突で人気もなく、それで渡辺氏、安倍政権と連立を画策し、大臣もあり得て、公務員改革もやれたのに、それでアカンという勢力があり、安倍政権でばら撒き予算、天下りのキャリア官僚が喜び、キャリア官僚のシナリオが働いたことも永田町で噂されているのです。
渡辺氏、国民への背信でもあるのです。みんなの党に期待した人も多く、それを裏切ったのです。
以上、今週の矢野さんのお話でした。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close