3・11で止まった町「福島の姿」写真展への協力御礼

みなさま

「原発さよなら千葉」の永野勇です。BCCでお送りしています。重複ご容赦ください。

以下、写真展への協力御礼です。本当にありがとう御座いました。

2014年4月14日
皆さまへ

3・11で止まった町「福島の姿」写真展への協力御礼

「原発さよなら千葉」永野 勇

2011年3月11日に東京電力福島第一原発で発生した史上最悪の大事故から
3年が経過、私たちはこの福島の原発事故を風化させないために、千葉市きぼーるで、
4月9日~13日まで写真展を開催しました。
(5日間の延参加者は880人。双葉町への義援金カンパは59,600円でした)

今回の目的は、デモや集会等に参加しない一般市民が気軽に立ち寄り、写真を見て
少しでも福島の現状を考えるきっかけになればということでした。

会場内の光景は、

小学生が熱心に写真を見ている。
お年寄りや若い女性も見ている。
若いカップルも見ている。
子ども連れの家族も見ている。
子どもに熱心に写真の説明をするお母さんもいる。
そして本当にたまげたのは、福島からの避難者・福島県出身のお年寄りの方々が新聞報道を
見てすぐに駆けつけて下さったことでした。中には3日間来て下さった方もいました。

これらは、いずれも千葉のデモや集会では見られない光景であり、それなりに当初の目的を
達し、写真展を開催し本当に良かったなあ~という思いです。

これも一重に皆様方のご協力のおかげと、写真提供にご協力頂いた飛田晋秀さんのおかげで
あり厚く御礼申しあげます。

更に会場設営・撤去にご協力頂いた皆様、新聞報道して下さった各社(読売・千葉日報・東京・
朝日)そして色々と気配りを頂きました会場関係者の皆様にこれまた御礼申し上げます。

今後は「原発の再稼働」を阻止し、原発のない誰もが安心して暮らせる世の中の実現を目指して、
全国の運動に連帯し死に物狂いで頑張りますので、今後とも宜しくお願い致します。

Categories 原発廃止

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close