【2014年7月30日備忘録】 東海地区脱原発イベント情報

 永岡です、東海地区での脱原発、反秘密保護法、反集団的自衛権のイベントの情報をお送りいたします。
<以下、転送>
———————-(以下転送歓迎)————
************************************************
☆☆シネマスコーレ映画『SAYAMA』☆☆
************************************************
日時:7月26日~8月8日『SAYAMA』
場所:シネマスコーレ
上映スケジュール:
http://www.cinemaskhole.co.jp/cinema/html/movei-2014-07.html

***************************************
☆☆核融合科学研究所
市民説明会のご案内☆☆
********************************************
http://www.nifs.ac.jp/briefing/index_14.html
         日  時   場  所
7月
23日(木)  19:30~21:00     小泉公民館
25日(金)  19:30~21:00     笠原中央公民館
旭ヶ丘公民館
28日(月)  19:30~21:00     滝呂区民会館
小名田公会堂
29日(火)  19:30~21:00     脇之島公民館
市之倉公民館
30日(水)  19:30~21:00     根本交流センター
31日(木)  19:30~21:00     精華公民館
南姫公民館
日  時   場  所
8月
1日(金)   19:00~20:30※    瑞浪市総合文化センター
※ 場所により開催時間が異なります。
※ 事前の申込は必要ありません。
お問い合わせ先
核融合科学研究所 総務企画課 対外協力室
TEL: 0572-58-2222  E-mail:setsumeikai@nifs.ac.jp

****************************************
☆☆ 名古屋・ 毎週金曜日「大飯原発再稼働反対!」
【関電支社前アクション】☆☆
********************************************
日 時:8月1日(金)18時~20時
場 所:関電東海支社前 高岳駅1番出口すぐ http://p.tl/UgeU
呼びかけ<ナゴヤaction!原発サヨナRiotGRRRLZ+脱原発!
大ナゴヤ大サウンドデモ+雑多な民>
(下記HPで確認の上、お出かけください)
http://d.hatena.ne.jp/riotgrrrl/20140122/p1

**********************************************
☆☆ 【大垣】 「大垣パパママだれデモ、脱原発アクション」 ☆☆
********************************************
日 時:8月1日(金) 午後6時30分から7時くらいまで
場 所: JR大垣駅南口
連絡先: 090-5450-3227(河村)
備 考: このアクションを開始してから(年末年始も雨天も)1回も休んではいません。

が、初めてのご参加で不安に思われるときは上記連絡先でご確認を。
7月4日には、100回目を迎えました。
★開始時間が、30分繰り下がりました。ご注意ください。

**********************************************
☆☆ 【関ケ原】脱原発アクション ☆☆
********************************************
日 時: 8月1日(金) 午後6時から30分間
場 所: JR関ケ原駅、大垣共立銀行関ケ原支店前
主 催: 「首相官邸前デモに賛同する会」
連絡 先: 090-7314-7871(染矢)

***************************************
☆☆ 垂井 「官邸前抗議行動に垂井で連動!」の運動☆☆
********************************************
日 時: 8月1日(金) 18時から19時頃
場 所: JR垂井駅北口前
内 容: 脱原発アクション
連絡 先: NPO法人 泉京・垂井 平日と土曜の昼間、TEL 0584-23-3010
備 考:
垂井駅前で抗議行動を行っています!
思い思いのメッセージボードや横断幕、チラシなどを持参した参加者が
18時になると少しずつ集まり始めます。
初めての方、また手ぶらで結構ですのでお気軽にご参加ください!
皆さんのお越しをお待ちしております~♪
http://bit.ly/VH0T1M

********************************************
☆☆ さよなら原発・各務原 集会&pデモ ☆☆
*******************************************
日 時: 8月1日(金) 18時~19時
場 所: 各務原市民公園 北側中央図書館東側 噴水の南側
内 容: 脱原発の集会とデモ
主 催: さよなら原発各務原
備考:
※体調にはくれぐれもお気を付けください。
ペンライトや提灯(?)明かり等を準備いただきたく思います。
※一緒に準備等してもらうスタッフを募集しています!
興味ありましたらとりあえず、お声掛けください。
※抗議行動は「脱原発」「原発いらない」「子どもを守れ」といった短いコールの繰り返しを基本とし、
合間にスピーチの時間を取る形としています。
※脱原発・再稼動反対などのテーマ以外でのスピーチ、幟、プラカードなどはお控えください。
※シュプレヒコールなどが苦手な方は来て立っているだけでも構いません。
※途中参加、途中離脱は自由です。
会社帰りや通りがかりにちょっと立ち寄るだけでも大歓迎です。
※雨の場合は傘やカッパ等、ご準備をお願い致します。
脱原発等の飾り付けは大歓迎です。
ただし雷が鳴っていたりする時はデモ行進は中止致します。
★さよなら原発各務原のブログ
http://ameblo.jp/byebye-genpatsu/←参加の際は、事前に一応こちらで確認を!

****************************************
☆☆東京・毎週金曜日「再稼働反対! 首相官邸前抗議」 ☆☆
********************************************
日 時: 8月1日(金)18:00~20:00
場 所:首相官邸前抗議および永田町・霞が関一帯
主催:首都圏反原発連合
汚染水対策、事故処理もままならないのに日本のベース電源を原発とし、
《川内(せんだい)原発再稼働》強行へ急ぐ安倍政権に徹底抗議を!
http://coalitionagainstnukes.jp/?p=4142
〇 Misao Redwolfさんより
「2014年9月23日反戦・反原発中央大集会の呼びかけ」というのが出回ってますが、
これは個人的思惑での呼びかけで、実際には主催団体で企画を進めており、
川内原発再稼働阻止を焦点とした、反原発のシングルイシューになる予定です。
正式に発表できる段階になったら、主催から発表予定です。
〇Misao Redwolfさんより
重ねて周知したいと思います。「2014年9月23日反戦・反原発中央大集会の
呼びかけ」という、代々木公園での大集会開催の煽りは、広瀬隆さんが
個人的思惑で発信されているだけで、主催団体が認証しているものではありません。
公式発表は改めて、主催団体からアナウンスする予定です。

************************************************
☆☆ 中電「電気料金で裏金システム」に抗議
元役員が政界工作などに使用を証言  ☆☆
************************************************
日 時:8月1日(金)午後3時50分集合
4時~4時30分 広報部に申し入れ
場 所:中電本店玄関前に集合
内 容:知らないうちに電気料金で支払わていた裏金、
申入れ提出と抗議し、参加者からの質問をします
呼びかけ:「電気利用者(消費者)有志」
連絡先: 西英子 052-808-32451
(備考)
2004年までの20年間で2億5千万円の裏金を
政界工作や芦原原発立地対策として使用。
今も裏金工作をしているのか?確かめます。
責任の追及と情報の公開を求めます。
この抗議を通して、中電前金曜行動を大きな力にし、
浜岡原発再稼働反対、廃炉の決断をさせるようにして
行きたいと思います。
【 30分間のスケジュール 】
〇 申入れ読み上げ 提出(短い文章にしました)
〇 参加者からの質問
即答しない質問の回答は、後日の「金曜行動」の日に回答を聞き
に行きましょう。
(2)浜岡原発再稼働反対の運動につなげる大きな力にしたいです。
2月13日の浜岡4号機申請に関する抗議のときは、急だった
ので、26名の参加でしたが、それよりもたくさんの方に来ていただき
たいです。おいそがしいかたは、4時からの30分だけでもよろしい
です。
当日、他の団体、個人で中電に申入れ書を提出される方も、一緒
に出しましょう。
(3)4時30分以後、YWCA 4階会議室「404」へ移動。
4時40分~5時50分 話合い。
(4)再び 移動  中電本店前金曜行動 6時~7時
(5)28日、29日の朝日新聞に、すごい金額の政治献金の記事
が載りました。関電の元副社長は、「献金の原資はすべて電気料金だった」
とキッパリと証言しました。
28日の「報道ステーション」で91歳の元副社長の告白が放送されました。
日本を原発大国にしたのは、私たちが支払った電気料金が原発推進の
裏金を供給する役割を果たしてきました。もう許せません。
すべての再稼働に反対し、
今のまま「原発ゼロ」をみんなの力で続けていきましょう。

***************************************
☆☆8月1日労働時間について考える学習会☆☆
********************************************
テーマ    労働時間について考える
開催日時   2014年8月1日(金)
18:30~20:30
開催場所   愛知県司法書士会館 2階 大会議室
(金山総合駅南口徒歩5分)
資料代    300円
(経済的にお困りの方は受付でお申し出ください。)
内容(予定)
1 当事者発表? ブラック企業で働いた経験のある方
2 当事者発表? 過労死遺族
3 労働問題の概要  反貧困ネットワーク共同代表
名古屋大学教授 和田肇 氏
4 時短に向けた取り組み
連合愛知 労働政策局長 中野剛 氏
5 質疑応答、意見交換
問い合わせ先  ふたご司法書士事務所
司法書士 井上聡
TEL 0586-52-5266
Email s.inoue.futgosihou@friend.ocn.ne.jp

***************************************
☆☆ 特定秘密保護法に関するイベント(名古屋周辺) ☆☆
********************************************
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】8/6(水)秘密保護法+集団的自衛権容認反対 街頭宣伝
8/6(水) 18:00~19:00 街頭宣伝
名古屋駅桜通口交番前(全国一斉ロックアクション)
主催:秘密保全法に反対する愛知の会
http://nohimityu.exblog.jp/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】平和のための戦争展での講演 矢崎暁子弁護士(秘密保全法に反対する愛知の会)
日時:8月10日(日)16:00~17:00
最新の情報は 秘密保全法に反対する愛知の会
http://nohimityu.exblog.jp/
STOP!「秘密保護法」 http://www.himituho.com/全国運動情報/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【愛知】9/3(水) 秘密保護法法令協議情報公開訴訟 弁論
日時 2014年9月3日(水)午前11時-
場所 名古屋地裁1102法廷
原告:NPO法人 情報公開市民センター
被告:国
☆ぜひ多数の方の傍聴をお願いいたします。
http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【静岡】11/20(月)特定秘密保護法 違憲行為差止請求訴訟 第2回弁論
日時 11月20日(月)10時~
場所 静岡地裁201号法廷
http://plaza.across.or.jp/~fujimori/tokuteihimitsuhogohou.html

***************************************
☆☆ 映画「石川文洋を旅する」 ☆☆
********************************************
日 時: 7月19日(土)~8月8日(金)
場 所: 名古屋シネマテーク
内 容: ベトナム戦争から沖縄まで。石川文洋さんのカメラ人生。
上映スケジュールと料金
http://movie.walkerplus.com/th582/schedule.html
沖縄かベトナムで写した写真(デジタル、紙焼き問わず)
写真を持参すると、表示の一般・学生の当日料金から
200円安くなります。
<一鑑賞者の感想>
ベトナム戦争を知らない人が多いとか。そんな若い人たちに
見てほしいと思いました。ベトナム戦争ー沖縄ー米軍基地が、いかに
つながっているか、戦争の実態がわかる。
最後、オスプレイの映像と音で終わるが、
これがこれからの世界の暗示にならなければいいが。。

***************************************
☆☆外国人技能実習制度の最近の支援、裁判等に関する事例交換会☆☆
********************************************
事例の発表は弁護士の大坂さん、愛労連の榑松さん、のわみ相談所の三輪さん、
西尾ふれあいユニオンの谷田部さん
日時:7/31(木)16時30分~18時20分
場所:労働会館内の愛知県労働組合総連合(愛労連)事務所
〒456-0006 愛知県名古屋市熱田区沢下町9-7 労働会館東館
TOMSUN主催
今後の取り組みに興味があるかた是非ご参加ください。

***************************************
☆☆フォトジャーナリズム展三重2014☆☆
********************************************
日 時:8月1日(金)~6日(木)10時半~19時(最終日のみ17時まで)
場 所:津市センターパレス 市民オープンステージ (地下1F)
内 容:・吉田尚弘(よしだたかひろ)作品展・DAYS国際フォトジャーナリズム大賞
受賞作品展等
*『吉田尚弘報告講演会』8月2日(土)13時半~
*日本リアリズム写真集団理事、三重県高校写真連盟顧問 中西篤行氏によるフロア
レクチャー(写真の見方の解説)
8月1(金)17時半~ 8月2(土)11時~ の2回開催(約30分)
(併催)映画 「遺言」~原発さえなければ自主上映 (津市センターパレス2階)
8月3日(日)午前の部 10:00~13:45 午後の部 14:00~17:45
平和憲法を世界に拡げるネットワーク三重(平和憲法ネット)主催
(併催)・「四日市公害を忘れないために」写真展~澤井余志郎の記録から~ 四日
市再生「公害市民塾」主催
(併催)・沖縄の今を考える~高江・辺野古・普天間~  戦争をしない戦争協力も
しない三重ネットワーク主催
主 催:フォトジャーナリズム展三重
参加費:無料 (注:併催企画の映画『遺言~原発さえなければ』のみ有料)
連絡先:059-229-3078 photojournalism_mie@yahoo.co.jp
備考:会場の津市センターパレス駐車場は有料です。会場西側徒歩7分に津市役所の
無料駐車場がございます。
追記)
今年はメインゲストとしてシリアやインドネシア等を取材している愛知県知多市出身
の若手フォトジャーナリスト、吉田尚弘(よしだたかひろ)さんをお呼びします。
添付にチラシを貼り付けておきます。
また、映画 「遺言」、名古屋シネマテークでの上映を見逃された方、遠方の方もい
らっしゃるかと思いますがこの機会にぜひお越しください。
この添付チラシのプリントアウトでも前売り料金になります。
6月1日の名古屋での「日本をとりもどすマツリゴトday」会場でもスタッフがチラ
シ配りをするかと思いますのでぜひお受け取りください。
お子様や学生にも気軽に足を運んでいただくために今回も無料で開催します(決して
財政に余裕があるわけではございません)。
ご家族ご友人をお誘いあわせの上のご来場をお待ちしております。

***************************************
☆☆2014年度反貧困ネットワークあいち第1回学習会☆☆
********************************************
テーマ    労働問題について考える
開催日時   2014年8月1日(金)
18:30~20:30
開催場所   愛知県司法書士会館 2階 大会議室
(金山総合駅南口徒歩5分)
資料代    300円
(経済的にお困りの方は受付でお申し出ください。)
内容(予定)
1 当事者発表? ブラック企業で働いた経験のある方
2 当事者発表? 過労死遺族
3 労働問題の概要  反貧困ネットワーク共同代表
名古屋大学教授 和田肇 氏
4 時短に向けた取り組み
連合愛知 労働政策局長 中野剛 氏
5 質疑応答、意見交換
問い合わせ先  ふたご司法書士事務所
司法書士 井上聡
TEL 0586-52-5266
Email s.inoue.futgosihou@friend.ocn.ne.jp

***************************************
☆☆「浜岡の再稼働を許さない静岡県ネットワーク発足集会」☆☆
********************************************
8/2(土)13:30から 静岡労政会館6Fホール(JR静岡駅より徒歩3分)
入場無料(カンパあり)
<ゲスト>
・馬場  有  浪江町長
・小野登志子 伊豆の国市長(脱原発首長会議会員)
・西原 茂樹 牧之原市長
連絡先:浜ネット

***************************************
☆☆SUNSUN椛の湖フェスティバル☆☆
********************************************
http://sunsunhana.exblog.jp/
ご存知ですか?中津川フォークジャンボリー。
その世代の子どもたちが、
今回はちょっと僕らの世代っぽくやらせてほしい!という事で
8月2日、あのフォークジャンボリーの会場で野外コンサートを開催します。
もうすぐなんですけど、
どうやら広報がうまくいってない?のか?どうなのかな?
まだまだチケット(前売6000円)手に入ります!!
詳しくはHPをご覧ください。

***************************************
☆☆映画 「遺言」原発さえなければ自主上映☆☆
********************************************
8月3日(日)午前の部 10:00~13:45 午後の部 14:00~17:45

福島の三年間―消せない記憶のものがたり
話題の長編3時間45分
津・センターパレス2階中ホール
フォトジャーナリズム展三重2014の協力行事として開催
午前の部 10:00~13:45 午後の部 14:00~17:45
大 人 前売り 1000円 当日 1200円
中高生 800円 1000円 小学生以下は無料
(フォトジャーナリズム展 三重2014のチラシをご持参の方は前売り料金にてご
覧いただく事が出来ます。)
・平和憲法を世界に拡げるネットワーク三重(平和憲法ネット)
問い合わせ: 090-6807-1089(柴田) 059-230-4818(高山) 090-7912-7434(若原)

***************************************
☆☆コモンズ学習会☆☆
********************************************
14.8.3(日) 14:00~16:30頃まで
「ナディアパーク デザインセンタービル6階 名古屋市市民活動推進センター 交流スペース」
地下鉄東山線・名城線「栄」・名鉄瀬戸線「栄町」(呉服町通り(プリンセス大通り)を南下)
地下鉄名城線「矢場町」(大津通から一本西側の筋)
地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」(伏見通りを名古屋市科学館のところまで南下して、名古屋市科学館のところから東に進んでいくとナディアパークにたどりつけます。)
「コモンズ学習会」というのは、どちらかというと、学習に重点を置く会合ということに一応はなっています。
私、伊藤よしあきと、加藤英昭氏(「コモリアン34」著者)によって、企画・準備しています。
不登校・ひきこもりやニート(レイブル・スネップ)の親御さんは、いろいろと学習してきています。
今後は、不登校・ひきこもりやニート(レイブル・スネップ)等の当事者(経験者・親和群)等の若者等の側が、学習していく番ではないのだろうか。
こういう風に考えております。
どのようにして就労・社会参加に向かっていくのか、人生を前向きに生きていくにはどうしたらいいか、自分たちは何者なのだ、自分たちに関連する政策的な問題、自分たちに関連する時事問題やニュース・事件等について、家族や社会と折り合うのはどうしたらいいか、30代・40代・50代をいかにして迎え・生きていくのか、その他の自分たちに取り巻いている問題、等々、みんなで学びあいたいものです。

***************************************
☆☆ 中電対話デーのお知らせ ☆☆
********************************************
日 時:8月4日(月)午前9時50分集合
場 所:中部電力本店前
内 容:尋ねてみたいことや、いいたいことなど
どんなことでもOKです。あなたの声を届けましょう!
主 催:中電対話デープロジェクト
参加 費:タダ
連絡 先:<hamanatu@nifty.com> ?0572-52-3525(早川)
備 考:お子様連れ大歓迎です。
以下申し入れ書です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2014年8月4日
中部電力?
代表取締役社長 水野明久 殿
団体名 中電対話デープロジェクト
浜岡原子力発電所の廃止を求めます
平素の企業経営へのご努力、ご苦労様です。
さて、最近の報道によれば闇の部分を抱える御社の体質が感じられます。これは公益企業として、また企業市民として決してあってはならないことです。8月4日午前10時から行われる中電対話デーでは、この件に関する以下の質問に答えていただくよう事前質問を提出します。
1.     一連の報道についてどのように考えますか
2.     報じられた内容についての真偽について調査検討されましたか。広報部は「承知していない」と答えて報道された内容の事実確認を避けています。ことの重大性や報道の質から考えて事実の検証や調査と公表は御社の社会的責任です。確認作業を行いましたか。確認できましたか。まだ着手していないのであればその予定がありますか。朝日新聞にコメントを求められたのはいつですか。
3.     1984年から2004年で少なくとも2.5憶円が裏金として政界対策に充てられたとされています。この行為の問題点を多面的にかつトータルに述べて下さい。御社がよくいうコンプライアンスに反しませんか。
4.     報道されたようなことは現在でも行われているのですか。証言者は「電力会社が裏金を使わずに済む時代が来るとは思えない」と述べています。もし行われてないということであればその事実をどのように検証しましたか。また、どのような内部議論、認識で中止を決めたのですか。それはいつですか。
5.     関係者は違法、犯罪性の認識はあったと思われますが、取締役や会社の責任についてどのように認識していますか。また、この件を知っていた部署・人物はどの範囲に及びますか。
6.     子会社のシーテックが大垣署から個人情報を取得していたことについて、警察側については公務員の守秘義務違反です。さらに、警察がまるで当たり前のように、企業の方に列して肩入れし情報提供し認識を共有し合おうとするのは住民=市民を一方的に犯罪者視することで許されないことです。一方でシーテック側が警察情報(=基本的に治安情報)を取得しようとする態度は、住民に対する予断を抱かせることになります。そのことによって事柄に真剣に向き合い、住民の話を真摯に理解しようとする姿勢を困難にしてしまいます(事柄の中の真実を感じ取る目を初めから曇らせてしまうことになる)。シーテックの行為についてどう考えていますか。(歴史の事実として、企業の立地活動に関して違法、違反や公序良俗に反する行為は大部分を企業側が行っているのに、その企業と手を組みあってどうして違法、違反の摘発ができるのだろう)
7.     御社の情報蒐集に関する警察との“協力関係”についてお尋ねします。
?   新聞報道では去年8月7日に中電岐阜支店から「大垣署が事業概要の情報を必要としている」との連絡、とありますが中電が警察から初めに要請を受けたのは岐阜支店ですか、本社などですか。
?   シーテックは100%中電出資の子会社です。地域対応グループ長は中電からの出向ですか。
?   大垣署からの今回のような要請があった場合、シーテックは中電の指示を仰いだり警察との内容をその都度報告したりすることになるのですか。それとも独自に進めているのですか。
?   警察との情報交換は定期的に行われるのですか。随時行われるのですか。そもそもどのような考えで警察から情報取得しているのですか。
?   2~3年前の株主総会で、私服警察官が中電株主行動の中心的な女性の2mくらい近くに立っていました(女性も座る場所が無くて立っていました)。その警察官に「気付いているよ」の静かなシグナルを送ったところ、彼は他に移動しました。彼は『株主総会招集ご通知』など何も持っていませんでした。これは情報蒐集について警察との協力の一環ですか。それとも“株主”としてだと断言できますか。
?   御社(子会社も含めて)はOB、OG、現役を含めた警察関係者との何らかの継続関係(雇用、参与、その他)があるという事実はありませんか。
8.     このようなコンプライアンス違反や不適切事象が起きないための対策を示して下さい。
住民や市民の同意が得られない原子力発電などの事業を続ける限り、このような不祥事は何度でも起きます。浜岡原子力発電所の廃止を強く求めます。
以上

***************************************
☆☆名古屋学院大学平和学研究会&あつた九条の会&革新あつたの会  合同企画講演会
また戦争する国になるの?☆☆
********************************************
戦争で「命」と「安全」が守れるの?
外国では戦争しないって本当ですか?
他国での平和活動は大丈夫なの?
講師;飯島滋明 (名古屋学院大学准教授)
【プロフィール】
1969年、東京生まれ。2007年早稲田大学大学院博士後期課程満
期退学。現在、名古屋学院大学経済学部准教授 専門 憲法学
・平和学。主要著書 前田哲男・飯島滋明『国会審議から防衛
論を読み解く』(三省堂、2003年)、戦争をさせない1000人委
員会編『すぐにわかる 集団的自衛権ってなに?』(七つ森書
館、2014年)、前田哲男・飯島滋明編『Q&Aで読む日本軍事入
門』(吉川弘文館、2014年)など。
と き;2014年8月9日(土)
13:00受付 13:30開会
ところ;名古屋学院大学白鳥学舎
曙館401号室
地下鉄「日比野」または「西高蔵」から徒歩約8分
参加協力費:300円
主催(3者共催);名古屋学院大学平和学研究会  あつた九条の会  革新あつたの会
連絡先・問合せ;事務局  加藤賢治052(653)8065    鈴木勝090(7608)5283

***************************************
☆☆名古屋路上生活者精神保健調査  公開セミナー☆☆
********************************************
■2009年の東京都心での路上生活者調査では、62.5%に精神疾患が認められると報告されました。
■私たちは名古屋地区の路上生活者について、精神疾患とともに知的障害・発達障害も含めた実態を知るために、今年11月に大規模な精神保健調査の実施を計画しています。それに先立ち昨年10月には、18名の路上生活者の方を対象にパイロットスタディーを実施しました。結果は路上生活の長期化に関わる様々な因子が指摘されるものとなりました。
■この公開セミナーでは、パイロットスタディーの研究結果を発表するとともに、本調査実施に向けての課題を検討したいと考えます。またこの調査に関心のある精神科医が多数参加いたしますので、生活困窮者の支援において精神医学的な観点でのアプローチ について深めていくワークショップも予定しています。日常で感じている疑
問、悩みなどもお寄せいただきながら、みなさんとともに背景にさまざまな障がいを抱えている可能性のある路上生活者の方々への支援の在り方について深めていきたいと考えています。ぜひご参加ください。
◇ 公開セミナー開催の趣旨説明
松浦健伸(石川・城北病院)
◇ パイロットスタデイー結果報告
西尾彰泰(岐阜大学保健管理センター准教授)
◇ 本調査の概要説明
渡辺貴博(岐阜・すこやか診療所)
◇ ワークショップ
田村修(北海道・勤医協中央病院)
「障がいを抱えた人の困難を支援する
~モデル事例を通じて援助を検討する~」
日時 : 2014年8月10日(日)13:30~17:00 (13:00~受付)
場所 : 金山南ビル (ボストン美術館の入っているビル14階)
名古屋都市センター特別会議室 名古屋市中区金山町1-1-1(金山駅すぐ)
参加費: 500円
主催 : 名古屋市の一地区における路上生活者を対象とした精神保健調査実行委員会

問い合わせ先 : NPO法人ささしまサポートセンター ?052-462-9325
岐阜大学保健管理センター      ?058-293-2172
岐阜勤労者医療協会すこやか診療所  ?058-243-0791
愛知県民主医療機関連合会      ?052-883-6997
当日の問い合わせ先: 090-1566-0731(愛知民医連事務局・久保田まで)

*事前申し込みをお願いします。 email:kubota@aichiminiren.jp(愛知民医連)
名古屋路上生活者精神保健調査<公開セミナー>参加申し込み
氏名(             ) 所属団体等(             )
医療・福祉関係者は職種(           )

***************************************
☆☆平和を語る八月名古屋集会☆☆
********************************************
日時:8月15日18:30 ~ 20:40
場所:イーブル名古屋(女性会館)大ホール
内容:今年のテーマは[「慰安婦」問題とメディア  ~ 問われる私たちの歴史認 ~ ]
もとNHKデイレクター、現「女たちの戦争と平和資料館」館長の池田恵理子氏のお話
を聞いて、意見交換をします。お盆休みのさ中で集まりにくい時期ですが、時の政権
が平和憲法を土足で踏みにじり、日本を「戦争のできる国」に変えようとしています
ので、8・15集会をこれまで以上に大きく成功させましょう。
主催:JCJ東海

***************************************
☆☆ 演劇「二ソの杜 ~原発のあるまちの物語~」 ☆☆
********************************************
日 時: 8月16日(土)14:00と18:00 17日(日)11:00と15:00
場 所: 愛知県芸術劇場 小ホール(開場は開演の30分前 全自由席)
内 容: 北陸で、漁業をやめて民宿を営んできた浜崎家では、先代の
当主が認知症気味で、奇妙な行動をするようになった。ある日、大がかりな
防災訓練が行われ、町を二分していた原発容認派と反対派が、その民宿を
避難所として、一緒になるが、、、、神秘のニソの杜をめぐる現代の物語。
主 催: 核兵器廃絶・平和を守る名古屋舞台人の集い、愛知・県民の手による
平和を願う演劇の会
参加 費: 一般=前売り2000円、当日2300円、 シルバー(65歳以上)=前売り1500円、当日1800円、
高校生以下=前売り1000円、当日1300円
連絡 先: 舟橋健一090-3443-3403 栗本英章さん090-6572-5454

***************************************
☆☆ DAYS JAPAN フォトジャーナリズム写真展 in 名古屋
「地球の上に生きる 2014」 ☆☆
********************************************
日 時: 9月20日(土)~23日(火・祝) 10:00~20:00(最終日は、17:00まで)
場 所: 名古屋国際センター 4F 第1.2.3展示室
内 容: 写真展示と講演会(詳しくは下記)
DAYS JAPAN フォトジャーナリズム大賞などの作品、
および伊藤孝司さんや沖縄(浅見裕子さん)の写真も併設予定
主 催: DAYS JAPAN サポーターズクラブ 名古屋
参加 費: 〇写真展(500円、割引券400円) 〇講演会・映画(500円)
高校生以下、障がい者の方は無料   チラシに割引券が付いています

●講演会等の参加費には、写真展の入場料は含まれておりません
連絡 先: 半田(090-2188-3439) v-nagoya@daysjapan.net
備考:
<講演会>
★ドキュメンタリー映画上映「ファルージャ」
20日(土)10:30~12:00 第3研修室(4F)
伊藤めぐみ監督。人質になった若者のその後10年を追いかけた映画。
山本美香記念国際ジャーナリスト賞受賞作品。
★対談「イラク戦争と日本人」 伊藤めぐみ+小野万里子←パソコンテイク有!
20日(土)14:00~16:00 第3研修室(4F)
「ファルージャ」の監督・伊藤めぐみさんと、「セイブ・イラク・チルドレン名古屋」の

小野万里子さんによる対談。
★講演「北朝鮮の今」
21日(日)14:00~16:00 第1会議室(5F)
講師は、ジャーナリストの伊藤孝司さん。長年、朝鮮半島の取材を
続けてきた伊藤さんによる最新の北朝鮮報告。
★講演「現政権のめざす日本の未来は?」
23日(火・祝)14:00~16:00 第3研修室(4F)
講師は飯島滋明さん(憲法学者・名古屋学院大学准教授)
閣議決定された集団的自衛権行使容認ほか、秘密法、アベノミクスなど・・・
日本はこれからはどうなるのか?

***************************************
☆☆ 水俣・岐阜展イベントボランティア募集☆☆
********************************************
水俣・岐阜展準備会議
日時:8月22日(金)、9月26日(金)、10月24日(金) 午後6時30分~8時30分
場所:ハートフルスクエアG(JR岐阜駅徒歩2分)
水俣を知ることは、福島と日本と私を考えること
「公害の原点」「環境汚染の象徴」といわれる水俣病事件が、福島の原発事故をきっかけに、新ためて注目を集めています。
この水俣病についての展覧会「水俣展」は、東京・大阪・名古屋・札幌・福岡など全国23会場で13万人にご覧いただいてきましたが、
初めて岐阜県でも開催することとなりました。
そこでぜひ皆様にボランティアとしてのご参加をお願いします。
ワーク期間:11月20日(木)~12月1日(月)
ワーク場所:岐阜市民会館
ワーク内容:会場の設営と撤収、会場の運営、オプションワーク
ワーク期間:約半数、5時間程度を1ワーク
参加資格:中学生以上の者で本人に参加意思があり、全12日間24ワークのうち3ワーク以上参加できること。
応募方法:水俣・岐阜展のチラシと10月から11月にかけて開催するボランティア説明会や水俣病事件についての勉強会の案内を8月末にお送りしていますので、
?氏名、?年齢、?仕事・学校、?住所、?電話番号、?メールアドレスを下記までお知らせください。
[お問い合わせ・お申込み]
水俣・岐阜展開催会議 Tel:058-232-8616
認定NPO法人 水俣フォーラム mf1997@minamita-f.com

***************************************
☆☆ ワタシのNPO・NGOをピカピカに磨く研修2014
あなたの団体の魅力、ちゃんと伝わってる??
~広報のプロから学び、伝え方パワーアップ!協力者とつながろう~
2014年9月~2015年1月【広報編】 ☆☆
********************************************
この研修では、講師から学び、参加者どうしで意見を交換し、
お互いにアドバイスをしあいながら、以下の5つに取り組みます。
(1)プロから「広報の基礎」を学びます
(2)3つの広報スキル(チラシづくり、Facebook活用法、マスコミとの
つながりづくり)を学びます
(3)他団体(実習先)の事例を知り、自団体に取り入れる基盤を作りましょう
(4)プロのアドバイスを受けながら、自団体の広報計画を作り、実践しましょう
(5)仲間を集めて、組織力アップをめざしましょう!
【研修内容】
―[第1回]―――――――――――――――――――――――――――
【名古屋会場:9/6(土)、大垣会場:9/7(日)両日とも10:00~17:00】
●オリエンテーション/プロから「広報の基礎」を学ぶ
~あなたの団体が伝えたいことは何?自団体の分析&広報計画の策定!!~
講師:吉田知津子氏(市民活動情報センター ハンズオン埼玉!)
織田元樹氏(ボラみみより情報局)
―[現場体験・実習]―――――――――――――――――――――――
●他団体から学ぶ現場体験・実習:9月~11月
下記の5団体から1団体以上を選び、
合計3日間~5日間程度現場体験実習を行います。
・(特活)中部リサイクル運動市民の会
・(特活)ボラみみより情報局
・(特活)名古屋NGOセンター
・(特活)泉京・垂井
・(特活)ぎふNPOセンター
―[第2回]――――――――――――――――――――――――――――
【名古屋会場:9/21(日)、大垣会場:9/15(月・祝)両日とも10:00~17:00 】
●3つの広報スキルを学ぶ
・ワードで創れるチラシのコツ&プロから学ぶ、活動写真の撮り方
講師:堀川絵美氏(デザイナー)、東畑賢治氏(プロカメラマン)
・Facebook、Twitter、ブログの活かし方!
講師:藤岡博孝氏(フジオカヒロタカデザイン事務所代表)
・新聞に載るにはどうしたらいい?
講師:関口威人氏(環境情報誌「Risa」編集長)
―[第3回]――――――――――――――――――――――――――――
【名古屋会場:11/11(火)、大垣会場:11/4(火)両日とも18:30~21:00】
●広報計画のブラッシュアップ
今までの講座をふりかえり、改めて広報計画を策定し直します。
講師:織田元樹氏
―[計画を実践しよう11月~12月]―――――――――――――――――
第3回で策定した計画を踏まえて、所属団体での課題解決に取り組みます。
受講者の広報計画に沿って、アドバイザーがサポートを行います。
―[第4回]――――――――――――――――――――――――――――
【名古屋会場:1/10(土)、大垣会場:1/11(日)両日とも13:00~17:00】
●改善計画実施のプロセスと結果を共有
実践結果を共有し、アドバイスをもらいます。
講師:織田元樹氏
アドバイザー:吉田千津子氏、名古屋NGOセンター職員
本講座講師、実習先NPO・NGOの指導者などを予定
―――――――――――――――――――――――――――――――――
【研修概要】
対象者:団体の広報について課題をもっており、解決したいと考えている
環境NGO・NPOスタッフ活動期間1年以上、もしくは同等の実績・経験
を有しているスタッフを対象とします。(原則、全回参加できる方)
参加費:1,000円(全回・実習分含む)
経費補助:「現場体験・実習」に限り、「昼食代」「交通費」を支給します。
※昼食代:上限1,000円/日(最大5日分まで)
※交通費:片道上限1,500円/日(最大5日分まで)
定員:各会場10名
※定員を超えるお申込みがあった場合は選考させていただきます。
〇申込み方法:以下URLから申し込み下さい。【〆切8/27(水)】
(下部に申込フォームがあります)。
http://www.nangoc.org/information/827.php
研修期間:2014年9月~2015年1月
主催:独立行政法人 環境再生保全機構 地球環境基金
企画・運営:特定非営利活動法人 名古屋NGOセンター
協力:特定非営利活動法人 まち創り
〇詳細は以下のURLよりチラシをダウンロードください(3MB)
http://www.nangoc.org/ngoup.pdf
【問合せ先】
(特活)名古屋NGOセンター
〒460-0004 名古屋市中区新栄町2-3 YWCAビル7階
TEL&FAX:052-228-8109
E-mail: info@nangoc.org

***************************************
☆☆集団的自衛権反対で熱弁をふるった泥 憲和さん、来たる!
「元自衛官が語る戦争のリアルと憲法9条の輝き」☆☆
********************************************
9月20日(土)午後2時 パルティせと(尾張瀬戸駅に隣接) 5階アリーナ
共催 憲法9条をまもる瀬戸の会
入場無料 ただし、資料代300円をお願いします。
会終了後、午後4時半より銀座商店街“窯のひろば”(会場から徒歩5分)で交流会を開催します。
交流会費(おつまみ、軽食代) 千円(飲み物は、持参もしくは各自調達)
(この催し告知は、近々「憲法9条をまもる瀬戸の会」ホームページにアップされます)

********************************************
********************************************
★集会や講演会などの情報をお持ちの方は、下の形式にしたがって
情報を書き、このメールに返信するか、netarob@yahoo.co.jpまで送ってくださ
い。次回の備忘録に掲載させて
いただきます。↓
***************************************
☆☆ ☆☆
********************************************
日 時:
場 所:
内 容:
主 催:
参加 費:
連絡 先:
備考:
**************************************
—-(転送ここまで)——————

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close