イラク、劣化ウラン弾禁止を訴える意見書、国連に提出

イラク、劣化ウラン弾禁止を訴える意見書提出
 劣化ウラン弾問題に関する国連決議の要請に応えてイラクが初めて提出した国連事務総長宛意見書の中で、劣化ウラン弾禁止を訴えています。
 劣化ウラン弾問題に関する意見を加盟国及び関連機関に問う国連決議は、2008年、2009年、2010年、それに2012年と4度、採択されてきていますが、イラクがこうした意見を提出したのは初めてであり、きわめて大きな意義を有します。今年の秋の国連総会では、こうした加盟各国からの意見を基に、5度目の劣化ウラン決議が提出される見込みです。劣化ウラン弾禁止に向け、大きく前進することが期待されます。詳しくは、下記のICBUWホームページをご覧ください。
IRAQ CALLS FOR GLOBAL TREATY BAN ON DEPLETED URANIUM WEAPONS
For the first time in more than a decade, Iraq has publicly called for an international ban on DU weapons, in a report submitted to the UN Secretary General ahead of this year’s UN General Assembly.

http://www.bandepleteduranium.org/en/iraq-calls-for-treaty-ban-on-depleted-uranium

in “International Coalition to Ban Uranium Weapons”
Publishing date: 7 August 2014

『劣化ウラン弾−−軍事利用される放射性廃棄物』
              (岩波ブックレット、2013)
『終わらないイラク戦争––フクシマから問い直す』
              (勉誠出版、2013)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close