中国船によるサンゴ密漁には怒るが、米軍基地建設のためのサンゴ破壊を問題視しない本州人

沖縄タイムス社説の抜粋です。

太田光征

社説[米軍幹部暴言]沖縄は「軍事植民地」か | 沖縄タイムス+プラス
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=103066

在沖米海兵隊の現職の大尉は、辺野古への新基地建設に抗議する市民にけが人が相次いでいることについて「けがをしたように見せる姿は、実際に見ると茶番だ」と、新基地建設に反対する市民を冷笑する電子メールを英国人ジャーナリストに送っていた。
昨年の知事選にも触れ、「共産党が連立与党をつくって仲井真(前知事)の議席を奪うことができるのは民主主義の表れだが、民主主義を支持しない共産党がそれを達成できたのは面白い」とも語ったという。共産党から金をもらっているというのも共産党が民主主義を支持しないというのも誤解である。

社説[辺野古サンゴ破壊]払拭できぬ懸念 現実に | 沖縄タイムス+プラス
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=102469

そもそも埋め立て申請の前段階の手続きとして実施された辺野古アセスは、記載されるべき内容が記載されないなど多くの不備が指摘された。
オスプレイ配備の後出しが最たるもの。ジュゴンについても事前調査によって「海域をかく乱し追い出したのではないか」との疑いが消えない。影響をできるだけ見ないようにしてきたのだ。

_____________
コメント:中国人サンゴ礁荒らしを問題にする政府は力・金に敏感(我利我利亡者)で、辺野古サンゴ礁荒らし・日本人人質殺害に対する反応は心・命に対する鈍感(他者心命盲者)を良く表している。

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close