安倍首相 at 国連世界防災会議

皆さま

昨日、安倍首相は第3回国連世界防災会議の開会式に出席した後、「ハイレベル
・セグメント」と「ハイレベル・パートナーシップ・ダイアローグ」に出席しま
した。それぞれの場面での首相のステートメントは既に首相官邸のウェブサイト
に上がっておりますが、

ハイレベル・セグメントにおける安倍内閣総理大臣ステートメント
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2015/0314statement.html

ハイレベル・パートナーシップ・ダイアローグにおける安倍内閣総理大臣スピーチ
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/statement/2015/0314speech.html

福島の問題や原発の問題に触れたのは、ハイレベル・セグメントにおいて「東日
本大震災と福島第一原発事故を踏まえ、長期的視点に立って、更なる防災投資に
取り組んでいます」と述べた部分だけ(ハイレベル・パートナーシップ・ダイアローグ
では一言も触れていません)で、あとは福島も原発も放射能も完全無視ですね。

ここで発表された日本政府の「防災協力イニシアティブ」(http://www.mofa.go.jp/mofaj/ic/gic/page3_001128.html
からリンクされています)においても、原発事故からの教訓に関するような言葉
はおろか、その臭いすら、全く感じられません。

見事なまでに徹底した「防災の議論から原子力の問題を排除する」という姿勢で
あります。

—-
川崎哲
Akira Kawasaki
岩波ブックレット『核兵器を禁止する』
http://kawasakiakira.at.webry.info/201408/article_3.html

MLホームページ: http://www.freeml.com/abolition-japan

_________________________________
コメント:「原発は安全」「コントロールと誰か・・・大嘘」を世界に押し通す?

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close