この子、は沖縄だ・・・

この子、は沖縄だ・・・

沖縄へ行こうwith RED WEAR(女の平和)

 

★仮チラシ(4/29)



1965年4月、沖縄宜野座村で、小さな女の子が米軍のトラックにひき殺された。
手に通園用のバッグを持ったまま。死んだ女の子の側に突っ立っているだけの
アメリカ兵。しかし驚いたのは、駆けつけた日本の警察です。米兵を逮捕するでもなく、

なんと軍用車がスムーズに走れるように交通整理をはじめたのです。
・・・・と語るのは逮捕される危険を冒してこれを撮った写真家嬉野京子さん。
「すごい衝撃でした。これが沖縄だと」


  貴重な1枚の写真。そこに写っているのは沖縄の憤りであり悲しみです。
アメリカにも日本にも見捨てられている瀕死の女の子は、まぎれもなく、「今の沖縄」。
現在沖縄は財界人までもが一体となって、必死の闘いを続けています。

私たちはこの子(沖縄)を、2度死なせるわけにはいきません。
この気持ちを沖縄に伝えたい。とにかく沖縄へ。今こそ沖縄へ。
怒りの赤に身を包んで、共に沖縄へ駆けつけましょう。

日   程  6月6~8日    参加費用   おってお知らせ

呼びかけ人 嬉野京子、池田香代子、浜矩子、田中美津、 杉浦ひとみ、 木村まり(会社員)、坂本信子(団体職員) 宮北則子(会社員)  疋田瑠奈 (学生) 上原公子(元国立市長)きくちゆみ 滝沢香(弁護士) 坂上香、織神田香織、星野弥生 ほか

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close