朝日放送おはようコール 木原善隆が辺野古埋め立て取り消しとマイナンバー汚職を語る

 永岡です、朝日放送のおはようコールABCのナットク!ニュース塾、今朝はABCコメンテイターの木原善隆さんのお話でした。

今朝の朝刊は、朝日・読売・毎日が軽減税率、産経はマイナンバー汚職です。

 

そのマイナンバー汚職、厚労省職員が逮捕され、国民全員に12桁の番号を振り、契約で100万円受け取って逮捕です。国策による役人と業者の不正です。国民の医療に関する汚職で、塩崎大臣は会見していません。贈賄側は時効成立で、12.7億関係し、容疑者はノンキャリから入り、大学の准教授もしており、しかし週の半分しか来ていません。

これについて木原さん、起こるべくして起こったもので、官民3兆円の利権のあるマイナンバー、枝が広くそこでの典型的なノンキャリ汚職で、キャリア官僚は短く変わるが、このノンキャリは長く業務に関わり、彼に任せざるを得ずチェックできず、週の半分しか来ず、好き勝手にさせての自分しか分からない仕事を作ったための汚職で、厚労省の責任もあり、塩崎氏は逃げたい模様で、厳しく問うべきと言われました。

 

辺野古の埋め立て承認を翁長知事が取り消し、国と決定的な対立です。最大の知事権限で、仲井真某のやった手続きに瑕疵があったとして、沖縄防衛局にたたきつけ、沖縄県民は歓迎しています。中谷某は違法だとデタラメを言い続け、まさにビチビチ政権は太平洋戦争を止めなかった当時の軍部と同じです。翁長氏、日本政府の堕落と批判しており、島尻大臣もデタラメなことを言っています。

これについて木原さん、国交省に呼びかけて法廷闘争になり、本来政治が解決すべきものを法廷に持ち込んだのは政権の敗北、沖縄は来年選挙ラッシュで、島尻氏も改選で、島尻氏は翁長氏の側近であったのに、沖縄側は対抗馬を立てて、法廷闘争の間も政府は解決策を見つけるべきと言われました。

 

奈良は、宿泊客に有利なクーポンを発行です。奈良は観光客が多いものの、宿泊客が少なく、ホテルが少なく客室は全国で最低、ホテルの稼働率も低く(要するに京都や大阪に泊まってしまう)、それで、宿泊客にプレミアムクーポンを配布することになりました。夏にやり好評でした。しかし、宿泊しても夜の遊ぶところが少なく、免税店も大阪、京都より少ないのです。スタジオでも、奈良は観光地なのにこの数字への驚きがありました。大きなアウトレットがないとの声もありました。

木原さん、魅力的な観光地はたくさんあっても、大阪、京都から30分であり、料金を下げたのはいいもので、大阪も観光客ラッシュで宿泊施設は満杯、しかし大阪も長年かけてたくさん泊まってもらっており、これからの努力が必要と言われました。

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close