ジュゴンの食み跡確認箇所について

こんばんは、グリーンピース・ジャパンです。

昨夜、「ジュゴンの食み跡を確認!『命の海』がここにはあります」というタイトルでお送りしたメール本文の中で、グリーンピースのダイビングチームがジュゴンの食み跡を確認したことをご報告いたしました。
食み跡を確認したのは、正確には大浦湾から3kmほどの浅瀬です。大浦湾内で発見されたと取れる表現であったことをお詫びいたします。

今回食み跡が確認された場所をふくめ、辺野古・大浦湾一帯は、ジュゴンの唯一の食べ物である海草(ウミクサ)が、沖縄本島では最大に広がる場所。基地移設により、その貴重な餌場がなくなってしまうことは、彼らの存続に計り知れない影響を与えてしまいます。辺野古・大浦湾の「命の海」を守るため、ひき続き沖縄の人々と一緒に声を上げていきましょう。

国際環境NGOグリーンピース・ジャパン

※このメールは配信専用アドレスからお送りしているため、このアドレスにメールをお送りいただいてもお答えすることが出来ません。
お問い合わせはこちらから

※登録解除
https://a06.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=311&f=7&g=3&c=27760&code=438e58a7c94a327e3cec964ec08eed4f(URLをクリックすると、登録されているメールアドレスが表示された画面に移動します。
メルマガを転送される際は、ご注意ください。)


国際環境NGO グリーンピース・ジャパン
〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-13-11 NFビル2F
TEL:03-5338-9810 FAX:03-5338-9817

www.greenpeace.org/japan

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close