朝日放送おはようコール 木原善隆がVW不正と夫婦別姓を語る  

 永岡です、朝日放送のおはようコールABCのナットク!ニュース塾、今朝はABCコメンテイターの木原善隆さんのお話でした。

今朝の朝刊は、朝日が国連核廃絶決議、読売は日米軍事同盟、産経は中台首脳会談、毎日も中台会談です。

フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正、ポルシェ、アウディでも不正が発覚し、データ発覚からわずか1か月半、アメリカでの発覚、有名高級ブランド車(日本では発売されていない)、普段は基準値の9倍で、VWは意図的な改竄を否定し、全世界1000万台リコール、4兆円の規模で、VWの利益はポルシェとアウディが64%の利益を稼ぎ、木原さん、排ガスの操作は問題で、高級車で利益が大きく、今回はVWも譲れず否定し、微妙な部分もあるが、VWではディーゼルが主流で、VWの屋台骨を揺るがしかねず、トヨタも6年前にアメリカで問題(急発進、大量リコール)を起こし、いずれも勢いのある企業が問題で、アメリカによるバッシングの可能性もあるものの、VWの高級車のイメージ損失は、危機的なものと言われました。

 

夫婦別姓に関して、最高裁が、弁論を開き、一昨年東京地裁は夫婦別姓を認めず、しかし今日の弁論で、最高裁が判決を、それも女性が離婚後の子供の帰属に関しても判断を示し、朝日の世論調査でも夫婦別姓は賛否が拮抗し、しかし民間企業は旧姓を認め、女性の再婚禁止期間も過去に論議があったのに、結局成立せず、例えば、結婚後名字が変わると、研究者も論文の名前が変わり過去のものが検索できないなどあり、スタジオでも、働く上では旧姓で働く人も多い、別姓にしたいとの声もあります。

木原さん、96年に法改正の提案もあったのに自民の反対でアウト、当時は世論の賛成もあり、そして運用が改善されているので、法律を変えないところもあり、女性活用の観点からも、必要で、民放は明治時代以来変わっていないと言われました。

 

南シナ海問題、アメリカと中国の国防大臣が会談し、アメリカのカーター氏と、中国の常氏の初の会談で、アメリカは中国が埋め立てた海域をイージス艦で航行し、ロイターで、アメリカ高官はこれからもアメリカ艦艇が航行するというのです。中国は南シナ海を自分の領海として、周囲の国も対応は分かれて、フィリピン、ベトナムなどはアメリカを支持しています。

これについて木原さん、中国との経済関係と、アメリカとの同盟関係があり、ミャンマーやラオスは中国から経済援助を受けて、ASEANも一枚岩ではなく、アメリカの、航行の自由に対して国により態度は異なると言われました。

 

大阪・岸和田でイレブンスリー(113日)と呼ばれる暴走族が今年も集まり、野次馬が真夜中なのに2500人も集まり、野次馬もツイッターで集まると言うのです、若者たちがお祭り感覚で集まってしまい、暴走族には検挙者も出ました。しかし、暴走族は2004年の1/4に減り、LINE、ツイッターで始めてくる人が集まり、服装もコスプレで、スタジオでも暴走族は見なくなったとの声があり、木原さん、減ってもありがたくないものはあり、野次馬もSNSで集まるのが特徴で、警察も安全を確保しているが、暴走行為は取り締まるべきで、騒音は迷惑であると言われました。

 

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close