東京新聞 ウェブ 戦争法、秘密法など報道 URL49 (2016.1.1~1.15)

東京新聞 ウェブ 戦争法案など報道 URL49 (2016.1.1~1.15)
★2016年1月15日 20時38分
対北朝鮮強力制裁で連携 岸田外相と米韓次官が会談
★2016年1月15日 18時35分
  大阪市ヘイトスピーチ条例成立へ 全国初、実施団体を公表
★2016年1月15日 13時52分
自民、独自制裁強化を確認 対北朝鮮
★2016年1月15日 朝刊
「慰安婦は職業売春婦」発言 自民・桜田氏が撤回
★2016年1月15日 02時11分
沖縄県、新たに国提訴へ 辺野古の3訴訟並行、却下不服で
★2016年1月14日 18時18分
慰安婦発言、自民・桜田氏が撤回 「誤解招いた」
★2016年1月14日 14時48分
自民議員「従軍慰安婦は売春婦」 桜田義孝氏、党会合で発言
★2016年1月14日 夕刊     2016年1月14日 14時00分
慰安婦「職業としての売春婦」 自民・桜田議員が発言
★2016年1月14日 朝刊
「慌てて改憲必要か」 参院選の争点化で二階氏
★2016年1月14日 朝刊
安保法「廃止」意見書相次ぐ 成立後も根強い反対
★2016年1月13日 22時16分
  長崎原爆語り部、広瀬方人氏死去 「証言の会」設立から活動
★2016年1月13日 22時16分
  日米韓、北朝鮮の強力制裁へ連携 核実験で「圧迫外交」
★2016年1月13日 21時16分
  大阪市のヘイト抑止条例成立へ 全国初、活動団体を公表
★2016年1月13日 20時10分
民主、安倍政権打倒へ結集 16年度活動方針案が判明
★2016年1月13日 19時13分
  政府、再入国禁止や送金規制検討 対北朝鮮の独自制裁
★2016年1月13日 19時08分
  上官のいじめ原因と提訴へ 海自潜水艦の自殺未遂問題
★2016年1月13日 18時29分
駐韓大使の元慰安婦訪問を提案 元アジア女性基金の和田氏
★2016年1月13日 18時26分
二階氏、改憲発議は時期尚早 「国民合意至らず」
★2016年1月13日 18時05分
  辺野古歯止め条例改正検討 土砂採取に規制、沖縄県議
★2016年1月13日 16時12分
国会に安保法廃止の意見書相次ぐ 地方議会から58件
★2016年1月13日 13時00分
日韓艦船、昨年12月に合同訓練 ソマリア沖海賊対処で
★2016年1月13日 07時50分
  高村副総裁、改憲争点化に慎重 夏の参院選
★  2016年1月13日朝刊
政府「会計検査院に特定秘密の提供を」 憲法規定踏まえ通達
★2016年1月13日
  特定秘密443件に 装備庁16件
★2016年1月13日 朝刊
  「平和の俳句」2月分選考会 さる年ちなんだ句が目立つ
★2016年1月13日 朝刊
  ジブチの自衛隊拠点 首相「PKOに活用」 活動拡大を念頭
★2016年1月13日 朝刊
  中国軍艦の尖閣領海侵入時「自衛隊が対応」 海上警備行動で防衛相
★2016年1月13日 02時00分
特定秘密、検査院へ提供を 政府、関係機関に通達
★2016年1月12日 19時51分
潜水艦内、上官の暴力で自殺未遂 海自公表せず
★2016年1月12日 夕刊        2016年1月12日 14時01分
沖縄の「命の恩人」 宇都宮の誇り 地上戦前20万人疎開に尽力
★2016年1月12日 13時06分
首相「少女像移転されると理解」 衆院予算委、慰安婦問題で答弁
★2016年1月12日 12時29分
  首相、宜野湾市長選は影響せず 普天間の移設推進
★2016年1月12日 10時13分
16日に日米韓次官協議 対北朝鮮で連携強化
★2016年1月11日 朝刊
  参院選の目標 首相「改憲勢力3分の2」 おおさか維新など連携
★2016年1月11日 朝刊          2016年1月11日 07時02分
  市民発で「改憲阻止」 野党共闘支援 都内で勉強会
★2016年1月10日 19時18分
  防衛相、千葉の演習場で訓練視察 国民や領土「断固守る」
★2016年1月10日 17時02分
首相「北朝鮮に厳しく対応」 独自制裁強化へ
★2016年1月10日 12時35分
首相、改憲勢力3分の2目指す 夏の参院選で
★2016年1月10日 00時12分
  辺野古護岸工事を先送り、政府 宜野湾市長選への影響懸念
★2016年1月9日 夕刊
長崎の被爆者ら、抗議の座り込み 北朝鮮の核実験
★2016年1月9日 13時03分
日英、対北朝鮮で緊密連携 南シナ海関与を強化、防衛相会談
★2016年1月9日 12時18分
長崎被爆者ら平和公園で座り込み 水爆実験実施発表に抗議
★2016年1月9日 朝刊
  抑止力 高まってない 柳沢協二さんのウォッチ安保法制
★2016年1月9日 朝刊
  緊急事態条項「重い課題」 衆院予算委 首相改憲めぐり言及
★2016年1月8日 22時12分
日英、中国の人工島は「威圧的」 自制求め共同声明
★2016年1月8日 21時59分
参院選控え欠席続出 北朝鮮抗議決議の本会議
★2016年1月8日 20時51分
衆院でも北朝鮮への抗議決議 全ての核放棄要求
★2016年1月8日 20時23分
  機関砲装備船が領海侵入 沖縄近海で中国、調査船も
★2016年1月8日 18時27分
日中外相が電話会談調整 岸田氏「対北朝鮮で協力」
★2016年1月8日 17時39分
「辺野古移設は合憲」と国 沖縄に反論、代執行訴訟
★2016年1月8日 夕刊
核実験「被爆国として容認できない」 参院が対北決議採択
★2016年1月8日 12時38分
  参院が北朝鮮核実験に抗議決議 政府へ安全確保要求
★2016年1月8日 10時16分
加藤担当相、拉致解決へ努力継続 北朝鮮核実験で
★2016年1月8日 09時45分
  核実験「言語道断」と河野氏 関連施設も引き続き警戒
★2016年1月8日 12時08分
自衛隊員過労自殺で遺族が国提訴 「健康被害予見できた」
★2016年1月8日 09時33分
防衛相「水爆実験考えにくい」 分析を継続
★2016年1月8日 朝刊
「特定秘密も調査対象」 会計検査官候補の小林氏
★2016年1月8日 朝刊
慰安婦少女像撤去 岸田外相「移転先の合意はない」
★2016年1月8日 朝刊
  日韓首脳が電話会談 北朝鮮制裁の新決議へ連携
★2016年1月7日 22時13分
  日韓、安保理決議採択へ連携 首相、朴氏と電話会談
★2016年1月7日 21時19分
朴大統領、日本側言動に不快感 合意めぐり安倍氏に
★2016年1月7日 20時35分
首相、慰安婦問題の法的責任否定 「合意でも変更ない」
★2016年1月7日 19時45分
空自機が放射性物質調査 北朝鮮の核実験で
★2016年1月7日 18時40分
  北朝鮮への抗議決議、8日採択 衆参両院「追加制裁を」
★2016年1月7日 18時24分
「北朝鮮に強い制裁を」 拉致家族会が訴え
★2016年1月7日 夕刊
  首相、改憲条項を明示せず 参院代表質問「おのずと定まる」
★2016年1月7日 夕刊
名もなき平和 盤に刻み45年 沖縄の実像 民謡3000曲発掘
★2016年1月7日 13時16分
首相、改憲「国民理解で定まる」 各党支持拡大に意欲
★2016年1月7日 12時43分
  安保理声明「高く評価」 北朝鮮核実験で官房副長官
★2016年1月7日 12時28分
  日本上空、放射性物質検出されず 空自機採取のちり
★2016年1月7日 12時22分
与野党、北朝鮮非難決議採択へ 8日にも衆院で
★2016年1月7日 11時57分
日米首脳、北朝鮮制裁協議で一致 オバマ氏「あらゆる措置取る」
★2016年1月7日 11時30分
原子力委員会が非難声明 北朝鮮の核実験で
★2016年1月7日 朝刊
政府、制裁強化を検討 朝鮮籍は原則入国禁止に
★2016年1月7日 朝刊
5野党、安保法廃止を要求 首相は拒否 国会論戦始まる
★2016年1月7日 朝刊
憲法解釈変更の公文書残さず 市民ら法制局に抗議
★2016年1月6日 21時09分
日米、北朝鮮制裁へ協調 国連安保理が緊急会合へ
★2016年1月6日 20時04分
家族会「核実験と拉致は別問題」 帰国最優先で取り組みを
★2016年1月6日 19時22分
内閣法制局に市民ら抗議 憲法解釈変更の経緯残さず
★2016年1月6日 18時51分
米国の動き見越した北朝鮮の実験 拓殖大大学院の武貞特任教授
★2016年1月6日 18時30分
政府がモニタリング強化 放射線量に異常みられず
★2016年1月6日 16時57分
「水爆はあり得ない」 軍事ジャーナリスト恵谷氏
★2016年1月6日 夕刊
  岡田氏、安保法廃止を要求 衆院各党代表質問始まる
★2016年1月6日 夕刊
  慰安婦問題合意 米長官が「歓迎」 外相電話会談
★2016年1月6日 14時33分
水爆実験、米との交渉が狙いか 慶応大の小此木名誉教授
★2016年1月6日 14時24分
政府、安保理会合を要請 首相「核不拡散への挑戦」
★2016年1月6日 13時49分
  気象庁「自然地震でない可能性」 北朝鮮揺れを観測
★2016年1月6日 13時12分
与党「正確な情報収集を」 北朝鮮の水爆実験
★2016年1月6日 13時06分
  水爆実験「世界の流れに逆行」 広島・長崎被爆者ら非難
★2016年1月6日 13時03分
野党「言語道断」と反発 米韓両国と連携求める
★2016年1月6日 12時55分
  「核の秩序、危うく」 反核団体らに危機感
★2016年1月6日 朝刊
  慰安婦問題の日韓合意 国内反応ねじれ 保守層反発、共産は評価
★2016年1月6日 朝刊
  安保法廃止へ「野党共闘を」 「市民連合」が初の街頭活動
★2016年1月6日 朝刊
  シールズ奥田さん脅迫容疑 愛知の19歳少年逮捕
★2016年1月5日 20時12分
シールズ奥田さん脅迫容疑 名古屋市の19歳少年逮捕
★2016年1月5日 19時57分
韓国「慰安婦白書」発刊へ 合意とは「無関係」
★2016年1月5日 19時39分
防衛相、4月にもフィリピン訪問 海自機の供与検討、協力強化
★2016年1月5日 14時36分
朴大統領、慰安婦合意を自賛 韓国世論は懐疑的
★2016年1月5日 12時27分
  菅氏、韓国政府に努力要請 大使館前の少女像移転で
★2016年1月5日 朝刊
首相「改憲を参院選争点に」 民・共が阻止へ共闘模索 公明「議論まず国会で」
★2016年1月5日 朝刊
  自民区議の身分明かさず「朝生」発言 「民主党政権よりはいいかな」
★2016年1月4日 22時53分
日韓合意、他に適用せず 慰安婦問題で菅氏
★2016年1月4日 18時20分
安保法廃止求め国会前で集会 「安倍政権の暴走止めよう」
★2016年1月4日 18時00分
沖縄県の申し出「不適法」 係争処理委が決定文公表
★2016年1月4日 17時50分
日米韓が次官級協議へ 東京で今月中旬開催
★2016年1月3日 17時25分
日韓、月内にも再協議 慰安婦合意、履行議題に
★2016年1月3日 朝刊
  安保法運用 参院選後に 安倍政権、争点化避け 先送り
★2016年1月3日 00時51分
長崎沖で中国漁船拿捕 検査拒否容疑
★2016年1月2日 22時24分
米欧で日韓合意反対集会 韓国団体主導で6日計画
★2016年1月2日 16時48分
日韓合意に反発、抗議集会続く 警察と学生もみ合いも
★2016年1月2日 15時50分
警視総監、テロ対策で一体感重要 サミット控え認識
★2016年1月1日 19時54分
朴氏、日韓合意は「外交成果」 経済効果に期待表明
★2016年1月1日 09時13分
日韓合意の早期履行を 性暴力担当の国連代表
★2016年1月1日 朝刊    2016年1月1日 07時09分
防衛装備庁、中古武器輸出を検討 「無償・低価格」特例法で
★2016年1月1日 朝刊
  慰安婦合意 韓国国民51%「反対」 理解求め談話発表
*************************************
近藤 ゆり子  k-yuriko@octn.jp
*************************************
東京新聞 ウェブ 戦争法案など報道 URL 48 (2015.12.16~12.31)
★2015年12月31日 19時45分
  日本政府相手の訴訟決定、韓国 元慰安婦が賠償請求
★2015年12月31日 19時28分
韓国大統領府、国民に理解要請 合意「国益のため」野党は攻勢
★2015年12月31日 18時30分
日韓合意に抗議の韓国学生ら連行 ソウルの日本大使館ビル、30人
★2015年12月31日 15時27分
日中、海上衝突回避協議が難航 尖閣領有主張、強まる懸念で越年
★2015年12月31日 12時48分
  額賀氏、近く元慰安婦訪問か 日韓議連会長
★2015年12月31日 朝刊
「少女像を世界に作る」 挺対協、運動継続を強調
★2015年12月31日 朝刊
韓国が抱えた火種 元慰安婦らの説得課題
★2015年12月31日 朝刊
<日本の岐路 12月をつづる> 「7月」を見据えながら
★2015年12月31日 06時46分
安保協力の強化に期待 日韓合意で米有力3紙社説
★2015年12月30日 10時08分
慰安婦問題の政治活動中止を表明 日韓合意でNY韓国系団体
★2015年12月30日 朝刊
  米、決着を歓迎 日韓履行へ支援表明
★2015年12月30日 朝刊
「意向聞かれず合意」 韓国高官説得 元慰安婦ら反発
★2015年12月30日 00時13分
  韓国、遺産登録不参加は事実無根 慰安婦資料で
★2015年12月29日 22時03分
「解決まだ」と元慰安婦ら 日韓合意に反発
★2015年12月29日 19時46分
  慰安婦問題、法的責任「含まず」 政府が見解説明へ
★2015年12月29日 12時38分
  政府、対韓関係の改善加速へ 慰安婦で首相、着実対応を指示
★2015年12月29日 11時58分
  韓国各紙、合意歓迎の論調 少女像撤去には否定的見方も
★2015年12月29日 朝刊
  憲法や政権、直言重ね 早大・水島教授HPエッセー 1000回
★2015年12月29日 朝刊
  両国の世論に配慮 拠出金上積み1億→10億円
★2015年12月29日 朝刊
  慰安婦解決で日韓合意 「日本政府は責任痛感」
★2015年12月29日 01時09分
  日韓、慰安婦問題で「最終決着」 10億円財団設立、首相がおわび
★2015年12月29日 00時22分
  韓国政界、歓迎と失望で二分 「法的責任回避」と野党
★2015年12月29日 00時11分
  首相夫人が靖国参拝 交流サイトに書き込み

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close