ネットワーク1・17(2016/1/18) 阪神・淡路大震災21年 追悼行事2016年、千葉さんの取材報告

永岡です、第997回ネットワーク1・17、今週も毎日放送アナウンサーの千葉猛さんの司会で放送されました。昨日で阪神・淡路大震災21年、民間追悼は半分に減り、過去10年では最小で、震災の記憶をどう伝えるか、昨日の追悼行事のことの取材・報告です。

1月17日、千葉さんは芦屋の津地公園におられて、5時46分を迎えられて、黙祷されて、公園に祈り、犠牲者を悼む石碑があり、1月17日に自治会主催の式典、150人参加していたのに、今年は自治会は参加せず、それでも追悼に50人参加されて、米津勝之さん、7歳と5歳のお子さんを亡くされて、米津さん、21年経っても,子供たちふたりを奪われた悔しさ、憤りは変わらず、自治会の追悼式典はないのに、たくさんの方が参加して、集まる方の思いが変わらなければ、形が変わっても続くものだと言われるのです。米津さんに、21年経っても、震災への思いは変わらず、参加者は皆、毎年と同じ祈りでした。

東遊園地でも追悼行事、竹の灯篭は減り、炊き出しボランティアも活動が縮小し、参加者に千葉さん聞かれて、区切りはなく、生きていてくれたらと毎年思うとあり、気持ちは変わらない、子供が大きくなり、様々なことを話したいとして連れて来て、1月17日には思い、涙もあり、弟が亡くなったことは変わらない、あるいは、節目で来たと言う方もあり、気持ちの整理がつき、長男が結婚するので、気持ちを切り替えられた人もありました。

毎年来た人、子供たちが分かるようになったから来た人もあり、61000人参加し、20年の去年より少ないものの、過去3番目に多い人が東遊園地に来たのです。

芦屋、精道小でも追悼行事で、8人亡くなり、遺児の同級生が、亡くなった方のことを紹介されて、一緒に習い事をして、将来のことを話ししたなど、1月17日、家は古い木造で潰れて、家族は無事だったものの、パジャマのままで、はだしで出て、足は血で染まり、友人の死を1週間後に知り、その後名古屋に移り、よく遊んだ公園で、この子がいたことを夢に見て、涙ぐまれて、別れを言いに来たと思ったのです。その後、母親になったものの、小さい揺れも怖く、震災当時のことを話せるようになるまで時間がかかり、ここ数年で、生きていたら、また別の人生もあった、今日まで追悼行事は参加せず、今年は話をもらって参加し、生きている自分は、この子のことを語り継ぐことだと締めくくられました。21年、追悼式に参加せず、同級生が精道小学校の先生で話をもらったからで、思い出したくなく、一歩踏み出せず、だから、覚えていることを伝えて、生きていた証を伝える、今になり気持ちが整理できたちと言われて、追悼式で初めて大勢の子供たちの前で話をして、これが出来たのは、自分も成長し、時間が経ち、何かあったと言われて、たまたま声をかけられて、21年経ち、阪神・淡路大震災を語る人もあり、この火の式のために、児童は体験者から学び、児童会の会長が、震災のことが忘れられ、体験者も高齢化し、震災を風化させていいわけはない、精道小学校で震災のことを語り継ぐ意味は、時間が経つほど大きくなる、この学校にいる自分たちは、大人になっても語り継ぐと決意し、1000人を超す児童や、卒業生、子供連れの親もあり、千葉さん、年月が経っても被災者の思いは変わらない、時間による風化を危惧しても、今まで参加しなかった人が参加することもあり、体験者が追悼したい場を続けるべきで、伝える、伝えられる場が続けられるべきなのです、以上、千葉さんの報告でした。

 

ニュースは河本光正アナウンサーの担当でした。

近畿は今夜~明日にかけて大荒れで、暴風に警戒が必要で、北部は大雪が懸念され、北部平地で20cm、山で30㎝積もる可能性があり、交通機関の乱れの可能性もあるのです。

国会、参院予算委で、消費税増税について、共産党小池氏が撤回を要求したのに、安倍総理は無視で、消費税増税により家計は苦しくなったと言うのに、安倍総理はデタラメな回答であり、小池氏、引き上げで社会保障は増えていない+政府の説明に矛盾と追及して審議がたびたび中断し、政府の説明と、軽減税率の財源の食い違いを小池氏が追及して安倍氏、麻生氏が答えられず、トンズラなのです。

東証は全面安で17000円を割り込み、一時450円下げて、結局191円安い16955円で、3か月半ぶりに17000円を割り、円は116円台、原油相場は、ニューヨークで暴落であり、東証は年明けから上げたのは1日だけで、もう10.9%!下がり、明日の中国のGDPの数字次第でエライことになります。

化血研は業務停止で、厚労省の指示ですが、代わりのない製品は例外であり、

ウィンブルドンで八百長が横行と、BBCが報じて、過去10年、4大大会の優勝者も八百長で、賭けで数十万ポンド儲けていた!のです。

 

今週のネットワーク1・17、リスナーのメールがあり、東大阪の方、竹灯籠のことを知り、並大抵な努力ではない、スタッフの方の苦労に頭が下がる、精道小学校の児童が頑張り、大人も頑張ろう、小学生の子供が避難訓練で、これからも語り継ぐべきとの声もありました、以上、今週のネットワーク1・17でした。

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close