朝日放送おはようコール 木原善隆が吉村大阪市長と日本への観光客増加を語る

 永岡です、朝日放送のおはようコールABCのナットク!ニュース塾、今朝はABCコメンテイターの木原善隆さんのお話でした。

各紙朝刊一面は、朝日ががん生存率、読売は介護保険見直し、毎日は高齢者預託金焦げ付き、産経は大阪の政務活動費のことです。

 

大阪市の吉村市長が就任1か月、府内の地方選挙に出馬する維新の候補の応援に駆けつけて、吉村氏は橋下氏を乗り越えるといい、橋下氏には多くの記者が取り囲んだものの、吉村氏を囲む記者は半分、維新の代表であった橋下氏と異なります。府立大と私立大の統合、民泊、ヘイトスピーチ条例を可決させて、木原さん、まだ地下鉄の民営化はまだで、そして徒構想が残り、これはまだで、すべりだしはなかなか、橋下氏が通せなかった法案を通し、公明の協力と、野党の協力を得ているというのです。国政に関与せず市制に専念していると言われました。

それで、橋下氏はどうしているか、講演(200万)をして、テレビには出ず、木原さん、橋下氏は民間人ライフを満喫して、市長時代にはSPがいて自由がなく、民間人になり自由になり、海外旅行も行き、しかし民家のボディガードはつけて、維新政治塾はやり、テレビも春から出る可能性があるとと言うものの、今後選挙に出る可能性があるのでテレビ局も慎重だと言われました。

 

日本を訪れる観光客が過去最多になり、1973万人、一昨年の1.5倍で、中国が前年の倍、そして韓国、台湾から来ており、2011年は600万で、5年で3倍、アジアの観光客が激増して、そして関空が好調であり、成田より多くの人が来ており、円安などで、木原さん、去年は絶好調、今年は正念場、中国の景気減速と円高で、中国の観光客を当て込んだホテルも建ち、中国は人口も多く、まだ伸びる余地はあると言われました。

 

福井の県道で、大雪の中観光客を乗せたバスが転倒、大阪からのツアーの帰りで、乗客は軽傷であり、このバスは毎日1往復、近畿でも昨日は大荒れで、気象予報士の正木明さん、近畿でも朝は雪の可能性があり、彦根では横殴りの雪と風、京都も雪が降り、今日は北寄りの風で、交通に影響、大阪は雪はなく、今は風に警戒が必要で、雪雲が南に降りて、西より→北寄りになり、内陸部で雪が降りやすく、大阪の中心部も降る可能性があり、風も台風並み、この冬型は強まり、上空1500mの冷たい空気が24日には沖縄まで降りて、週末は今回以上の寒気が降りてくるとのことです。暖冬であったので、変化が大きく警戒が必要とのことです。

 

 

Categories Uncategorized

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close