案内:1・22、イラク・シリア戦争被害、劣化ウラン被害をめぐるトークイヴェント&写真展(1/17ー1/22)  

みなさま
(重複して受け取られる方にはお許しください)

イラク湾岸戦争から25年の1月17日から22日まで、広島で開催するイベントのご案内
です。
劣化ウラン被害問題に被害者支援や禁止キャンペーンに取り組んできた「JIM=N
ET(日本・イラク医療支援ネットワーク)」と「NO DU(劣化ウラン兵器禁止)
ヒロシマ・プロジェクト」が協力して次のような取り組みを同時開催します。

① 写真展
日時:1月17日(日)~1月22日(金) 午前9:30~22:00
場所:合人社ひと・まちプラザ 1Fロビー
内容
●イラク・シリア戦争被害・支援・子どもたちの描いた絵画・写真(JIMU=
NET)
●劣化ウラン弾被害・核被害キャンペーン写真(NO DUヒロシマ・プロジェ
クト)

② トークイベント
「湾岸戦争から25年 イラク・シリア「平和のためにできること」
日時:1月22日(金)18:30-20:30
場所:合人社ひと・まちプラザ 北棟6F マルチメディアスタジオ
内容:湾岸戦争で体験したこと:山口実
イラク現地報告:佐藤真紀
劣化ウラン被害禁止への取り組み:森瀧春子

詳しくは添付のチラシをご覧ください。

湾岸戦争に続くイラク戦争は実質的に終わらない戦争として、戦争による生活破壊、
劣化ウラン被害による健康・環境破壊を深刻にもたらしてきました。
劣化ウラン兵器は、核利用サイクルの出口にあたる核廃棄物を利用した放射性化学兵
器です。
広島では昨年11月に「世界核被害者フォーラム」を開催し、劣化ウラン被害を含む核
被害の全体像を明らかにしてきました。
イラクやシリアの現地で劣化ウラン被害、戦争被害に向き合い、子どもたちや避難民
生活への支援のため困難な取り組みを続けているJIM=NETの帰国直後の佐藤さ
んからの報告を受けて核・戦争の問題、私たちに何ができるか共に考えたいと思いま
す。

NO DUヒロシマ・プロジェクト
森瀧 春子
090-9064-4705

MLホームページ: http://www.freeml.com/abolition-japan

———————————————————————-
Powered by freeml     —  http://www.freeml.com/
——————————————————[freeml byGMO]–

Attachments area
Preview attachment 1.22イラク・シリア トークイベント.PNG

1.22イラク・シリア トークイベント.PNG
243 KB
Categories イラク戦争

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close