朝日放送おはようコール 木原善隆が天皇フィリピン訪問と野々村被告初公判を語る  

 永岡です、朝日放送のおはようコールABCのナットク!ニュース塾、今朝はABCコメンテイターの木原善隆さんのお話でした。

今朝の朝刊一面トップは、朝日が北陸新幹線ルート、読売はへその緒からの新薬、毎日はサントリー海外転籍制度、産経は北朝鮮制裁、日経はトヨタ・スズキ提携です。

 

天皇・皇后両陛下がフィリピンを訪問し、国交正常化60年で、1964年以来52年ぶりの訪問であり、天皇・皇后の希望による訪問で、アキノ大統領が迎えて、天皇はフィリピンで戦争で多くの命が失われ、マニラ市街戦で無辜の多くのフィリピン市民が犠牲(110万人)になったことを記憶するとスピーチし、慰霊碑を訪れ、フィリピンの犠牲者も慰霊します。フィリピンは太平洋地域の激戦地、海外で戦死した日本人の1/552万人、フィリピンの方もたくさん犠牲になり、天皇・皇后の慰霊の旅は続いており、歴史を天皇・皇后の訪問で知ることになり、木原さん、フィリピンは戦争前はアメリカの植民地、日本が支配し、マッカーサーがアイシャルリターンと言ったもので、戦争で多くの人が殺されて、天皇はまずフィリピンの犠牲者を追悼したのはさすがであり、今日もフィリピンの戦没者を先に慰霊し、天皇は慰霊をライフワークにして、それが報じられるのはいいこと(我々も戦争に思いを寄せ、反省する)だと言われました(ヲイ!安倍総理、あんたも戦争を反省しろ!)。

 

政務活動費詐取の野々村被告の初公判で、野々村氏は起訴事実を否定し、丸刈り+黒スーツで、傍聴券を求めて1013人が抽選(傍聴席は80人)、11月の欠席を謝罪したものの、午後の弁護人質問で、記憶を確認するのに時間がいるとか、記憶を確認するのに時間がかかるとか言って、記憶にないと90回も言って(40年前のロッキード事件の小佐野賢治だ!)、記憶障害とか言うものの、取り調べへの不満をたらたらであり、結局身柄を2か月勾留です。

これについて木原さん、この人は期待を裏切り、まさかのドタキャンと否認で、証拠もそろっており、政務活動費で起訴されたのは野々村氏だけで、事実を認めるかと思いきや全面否認でありこれはビックリ、政務活動費を全額返還し、社会的な制裁も受けて情状酌量を求めるかと思いきや、全面否認で、覚えていないと言うものの、不正はしていないとか、記憶障害はそうなのか、裁判長が事実を認定して判決なものの、心証は大変に悪く最悪、裁判長が2か月も勾留を認める(普通は人権問題になり簡単に認めないものが認められたほど、裁判所の心証は最悪)のになったのはよほどと言われました。

 

北陸新幹線の延伸ルート、JR西日本は、敦賀~大阪のルートで、敦賀-小浜-京都ルートを公表し、5つの案があり、負担するのはJR西が施設費で、国の負担もあり、関西広域連合は米原ルートを支持して、木原さん、資金はJRと西で、お金の出すところの意図になり、国鉄は大赤字で、しかしリニアも通り、全体としてどれが有利か考えるべきと言われました。

 

 ______________

コメント:政治家は健忘症?政治屋は倫理・心理欠如!

Categories アベノミス

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close