地震と原発事故情報-6つの情報をお知らせします、たんぽぽ舎です。【TMM:No2708】

 永岡です、たんぽぽ舎の原発関係の情報をお送りいたします。
<以下、転送>

たんぽぽ舎です。【TMM:No2708】
2016年2月17日(水)地震と原発事故情報-6つの情報をお知らせします
転送歓迎
━━━━━━━
★1.甲状腺がんとその疑いは前回報告(2015.11.30)より14名増え167名
福島県の「県民健康調査検討委員会」
渡辺英之(たんぽぽ舎ボランティア)
★2.紹介・「サンデー毎日」2月28日号が好よみもの
原発避難者(4頁)
その見出し・小見出しを紹介します            柳田 真(たんぽぽ舎)
★3.事実上のミサイルと軍事衛星を発射
木原壯林 (若狭の原発を考える会)
★4.【視点・論点】再稼働のための避難訓練は要らない!
避難訓練は肝心の2つの点に目をつぶっています
本当に被曝せずに逃げられるのか?
仮に逃げられても戻ってこられるのか?
多名賀哲也〔命のネットワーク・(石川県)〕
★5.2月12日(金)第183回金曜官邸前・国会前抗議行動の報告
ナイトメア(悪夢)?否、これが現実。
近未来SFでもカフカの小説でもないよ。
メイジャー少佐(ペンネーム)
★6.新聞より
◆もんじゅ廃炉3000億円 さらに燃料輸送費も 原子力機構試算
(2月16日東京新聞朝刊2面より抜粋)
━━━━━━━
脱原発川柳 【フクシマの春 ボロボロの もう5年】 乱 鬼龍 (転載自由)
━━━━━━━
※あしたです!2/18(木)電力自由化問題連続講座第5回
「PPS各社への電源構成アンケート結果、そこから見えてきたこと」

日 時:2月18日(木)19時より21時
講 師:門間淑子さん(東京都羽村市議会議員)
助 言:熊本一規さん (明治学院大学教授)
会 場:「スペースたんぽぽ」(ダイナミックビル4F)
参加費:800円
━━━━━━━
※2/19(金)高浜原発再稼働やめろ!関西電力東京支社前抗議アピール
日時:2月19日(金)17:30より17:45
場所:富国生命ビル前(地下鉄内幸町駅A7出口すぐ)
よびかけ:たんぽぽ舎
━━━━━━━
※2/19(金)首相官邸前抗議-第184回
高浜原発3号機、1月29日再稼働。「安全性が確保されていない」とされた
原発をなぜ動かすのか。無責任に「責任」、「安全」と言葉だけを
繰り出す安倍政権に猛抗議を!
日時:2月19日(金)18:30から20:00
主催:首都圏反原発連合
当日の詳細は http://coalitionagainstnukes.jp/ を参照
━━━━━━━
※訂正1つあります。
2月15日発信の【TMM:No2706】★3.メルマガ読者からイベント案内の
3番目のご案内です。おわびして訂正致します。
正:3/4から3/6広河隆一さん写真展と3/6広河隆一さん講演会
誤:3/4から3/6広川隆一さん写真展と3/6広川隆一さん講演会
━━━━━━━

┏┓
┗■1.甲状腺がんとその疑いは前回報告(2015.11.30)より14名増え167名
|  福島県の「県民健康調査検討委員会」
└──── 渡辺英之(たんぽぽ舎ボランティア)

2月15日の福島県の「県民健康調査検討委員会」で以下のことがわかりました。
甲状腺がんとその疑いは、前回報告(2015.11.30)より14名増え167名。

○福島の子供の甲状腺がんとその疑い167名(うち良性1名)
1巡目検査(先行検査)113名(確定版)→114名→116名(前回1名、今回2名、口頭報告より)
2巡目検査(本格検査)39名→51名
合計153名→167名(うち良性1名)・・・14名の増加
2巡目検査で「甲状腺がんとその疑い」と判定された51名のうち、1巡目検査でA判定だった子どもは
47名。
○このURLに、わかりやすい解説あり。(良性1名を除いて、166名で解説)
http://www.sting-wl.com/fukushima-children8.html
なお、このHPには、東京電力のHPの改変、安倍晋三の国会答弁などわかりやすい解説もあります。

┏┓
┗■2.紹介・「サンデー毎日」2月28日号が好よみもの
|  原発避難者(4頁)
|  その見出し・小見出しを紹介します
└──── 柳田 真(たんぽぽ舎)

「避難住民」を見捨てた亡国政権
「原発棄民」5年後の不都合な真実
毎日新聞特別報道グループ 日野行介
小見出し
キ弁、はぐらかし…官僚答弁連発
避難者の声に耳貸さず、「賠償」「住宅支援」打ち切り
打ち切り決定の経過はダンマリ
帰還かそれとも移住か-「二者択一」で追い込まれる原発避難者

(この記事の本文の要旨は、2~3日中に紹介する予定です)

☆なお、「たんぽぽ舎」と「スペースたんぽぽ」では、3月に連続4回の
福島講座・上映学習会をおこないます。
会場は「スペースたんぽぽ」(ダイナミックビル4F)です。
参加歓迎です。

☆☆★福島連続4回講座★☆☆

・第1回3月5日(土)18時より20時 ワンコイン上映学習会
2011年3月11日・東日本大震災直後の福島映像など  参加費:500円
・第2回3月12日(土)18時より20時30分
「福島からの母子避難者の現状と課題」
「親子2人の苦闘、住宅だけは奪わないで…」
お話:ふくしま野風 (福島県より東京都内へ自主避難)
資料代:800円
・第3回3月19日(土)18時より20時30分
「福島の今-5年目の真実」
汚染水対策進まず、収束はほど遠い。規制委の責任を問う
お話:山崎久隆(たんぽぽ舎)  資料代:800円
・第4回3月30日(水)19時より21時
「いまは福島の子と、いつかはあなたの町のことに」
お話:木田節子さん(原発いらない福島の女たち)
資料代:800円

┏┓
┗■3.事実上のミサイルと軍事衛星を発射
└──── 木原壯林 (若狭の原発を考える会)

皆様
JAXA(宇宙航空研究開発機構)は、今日また、事実上のミサイル(三菱重工製)、事実上の軍事衛星
を種子島で打ち上げました。
ロケット打ち上げは、原発再稼働とともに、戦争できる国づくりの一環でもあります。深く考えましょ
う。

┏┓
┗■4.【視点・論点】再稼働のための避難訓練は要らない!
|  避難訓練は肝心の2つの点に目をつぶっています
|  本当に被曝せずに逃げられるのか?
|  仮に逃げられても戻ってこられるのか?
└──── 多名賀哲也〔命のネットワーク・(石川県)〕

昨年11月8~9日に行われた伊方原発原子力防災訓練に対し、8日の早朝から愛媛県庁前で愛媛県職
員労働組合(宇都宮委員長)など30名が抗議行動を行い、「伊方原発再稼働阻止」「再稼働のための避難
訓練反対」をアピールしました。
その中で宇都宮委員長は、「10月26日に中村県知事は再稼動に同意しており、組合として30日に再稼働
をやめて廃炉に、と申し入れている。原子力災害業務は、従事する労働者の安全が確保できないことは明
らかであり、福島では原発労働者、消防、警察、自治体労働者が被曝している。住民も労働者も被曝させ
てはいけない」と訴えています。
私たち命のネットは3.11フクシマではなく、99年の東海村JCO臨界事故を契機に結成されました。こ
の時、東海村職員は1キロ圏住民の避難呼びかけに中性子線が飛ぶ中を無防備で走り回り、住民ももちろ
ん被曝。ヨウ素材は配布されず、放射性ヨウ素の放出も隠されました。その教訓から、志賀原発訴訟に加
え、30キロ圏住民で結成されたのです。
各地の避難訓練は肝心の2つの点に目をつぶっています。本当に被曝せずに逃げられるのか?仮に逃げ
られても戻ってこられるのか?
3.11の現実に目をつぶった防災訓練は何のために行われるのか―いつまでも知らぬふりを続けるなら、
住民と自治体は主権者どころか、「被曝もするし金も出す」お上の奴隷=官奴と言われても仕方がないで
しょう。
また、愛媛県職労委員長が訴えているのは、もう一つの原点=「原発は決死隊なしには動かせない」と
いうことです。その覚悟なしに国と電力会社は原発を動かしてきたのです。原子力災害業務に従事するこ
とを想定されている全ての当該の人々、とくに自治労や交通運輸の仲間たちが声を上げるときです。沈黙
は、「決死隊」を甘受することです。
(「命のネット通信」No43 2016.2.5
発行:「命のネットワーク」より許可を得て転載)

┏┓
┗■5.2月12日(金)第183回金曜官邸前・国会前抗議行動の報告
|   ナイトメア(悪夢)? 否、これが現実。
|   近未来SFでもカフカの小説でもないよ。
└──── メイジャー少佐(ペンネーム)

〇躾のできていない子供達(他にも大勢)
安倍晋三  内閣総理大臣&自由民主党総裁
「メディアは萎縮せず。日刊ゲンダイを読め」
麻生太郎  財務大臣        「漢字・・・・・」
菅義偉   内閣官房長官      「・・・・・絶句」
高市早苗  総務大臣        「電波止めるぞ」
丸川珠代  環境大臣 原子力防災担当「放射能反対派が騒いだからよ」
島尻安伊子 沖縄及び北方対策担当  「歯舞(はぼまい)読めない」
高木毅   復興大臣        「パンツ、パンツ、パンツ」
甘利明   元経済財政政策担当   「金、金、金」
石原伸晃  経済財政政策担当    「金目と言うくせに経済は疎いらしい」

一億総活躍どころか総滑落!
この連中の2世3世も議員になるなんて想像を絶するね。

〇こんな輩に権力を与えたのは有権者。その権力を剥奪するのも有権者。
品性・知性を欠く者たちには「原発反対」も「戦争反対」も到底理解できないだろう。
彼らに届く言葉は「落選」だけだ。全国の議員諸氏は次の言葉を噛みしめよ。
「野党は共闘」

┏┓
┗■6.新聞より
└────

◆もんじゅ廃炉3000億円 さらに燃料輸送費も 原子力機構試算

多数の点検漏れなどの不祥事が相次ぎ、原子力規制委員会から運営主体交代の勧告を受けた高速増殖
炉「もんじゅ」(福井県)について、運営する日本原子力研究開発機構が、廃炉費用を約3000億円とする試
算をまとめていたことが分かった。1995年のナトリウム漏れ事故で停止後、ほとんど稼働していないもん
じゅには既に1兆円を超える国費を投入。仮に現時点で廃炉にしたとしても、多額の費用が掛かることに
なる。 (後略)
(2月16日東京新聞朝刊2面より抜粋)

──────────
☆ひきつづき、たんぽぽ舎の活動・日刊メルマガ=「地震と原発事故情報」
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 たんぽぽ舎 口座番号 00180-1-403856

【編集部より】
メルマガ読者からの集会・デモ・講演会のお知らせ、その他投稿歓迎。
1.「集会・デモ・講演会等のお知らせ」に関しては、平等に掲載するため
日時、会場、タイトル及び内容、主催者、主催者の連絡先などを400文字
以内でお送り下さい。件名に「イベント案内掲載希望」と明記して下さい。
2.集会や行動の参加報告等に関しては600文字以内で、タイトル(見出し)及
び本文をお送り下さい。件名に「メルマガ掲載希望」と明記して下さい。
送付先は「 nonukes@tanpoposya.net 」です。
なお、お送り頂いた投稿は集会・デモ・講演会のお知らせを含めて紙面の
都合上すべてを掲載できない場合があります。
たんぽぽ舎の会員からの掲載希望を優先させていただく場合もあります。
予めご了承ください。
──────────
◆このメールマガジンのバックナンバーは、ホームページの「新着記事」を
ご参照下さい。
◆メールマガジンをお送りします
たんぽぽ舎では、「地震と原発事故情報」(メールマガジン)を
発信しています。
ご希望の方は、件名を「メルマガ受信希望」としてご自身のEメールアド
レスからご氏名とともにたんぽぽ舎あてにメールを送ってください。
違うアドレスから「このアドレスに送って」ということは間違いの元と
なりますのでやめて下さい。登録できしだい発信致します。
たんぽぽ舎のメールアドレス: nonukes@tanpoposya.net
◆携帯電話への送信は、容量が多いためか全文表示できない例があります。
──────────
たんぽぽ舎は、月曜~土曜13:00~20:00オープン、日曜・休日はお休みです。
〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル5F
郵便振込 加入者名 たんぽぽ舎 口座番号 00180-1-403856
新HP http://www.tanpoposya.com/

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace

Categories 原発廃止

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close