朝日放送おはようコール 小西克哉が日韓合同演習と保育園に入れない問題、山口組抗争を語る

 永岡です、朝日放送のおはようコールABCのナットク!ニュース塾、今朝は国際ジャーナリストの小西克哉さんのお話でした。

今朝の朝刊一面トップは、朝日が介護施設の検査、読売は年金運用公開、毎日は辺野古で政府の是正指示、産経は慰安婦問題です。

 

朝鮮半島有事を想定した米韓軍事演習が過去に類を見ない規模で、韓国軍30万(例年の1.5倍)、米軍1.7万(例年の2倍)、核空母、ステルス戦闘機もありこれを公表、作戦計画5015、北朝鮮の首脳を中東でやったようなやり方で制圧するものの訓練で、北朝鮮はこれを強く批判しており、小西さん、韓国国内で核武装論があり、軍部は北朝鮮の脅威を、アメリカが信用できないからとあり、それでペンタゴンが韓国に核武装論を抑えさせるためにやり、今回米韓軍事演習は年2回やり、新聞も小さく報じるだけであったのに、今回は北朝鮮が36年ぶりの党大会でそれに向けて核攻撃もやる(国際法違反)と脅し、アメリカが北朝鮮首脳暗殺の訓練で、アメリカは北朝鮮への威圧をして、しかし偶発的なことがきっかけで本物の戦争になる危険性を指摘されました。

 

保育園落ちた、日本死ねと言うネットへの書き込みが共感を呼んで保育園に子供を入れられなかった母親たちが国会前でデモも起こり、これを野党が国会で取り上げたら激しいヤジが飛び、これについて安倍総理は匿名だと逃げており、社民党の福島氏は政策の失敗と指摘したら安倍総理は開き直り、居直りであり、待機児童は4万あり、これについて小西さん、ブログは匿名ではあるが、自民のヤジはひどく、たくさんの人がデモするほど保育園の整備はなく、調べたら20052015年に保育所の定員は増えても、それ以上に働く女性が増えて、政策が遅すぎて、非正規雇用が増えたためであり、安倍内閣は社会問題に取り組んでいない、憲法とか言わず、社会問題が政治のABCだと言われました。

 

山口組分裂で、警察庁は指定暴力団の山口組と、神戸山口組が抗争にあると判断して、抗争は全国に波及し、トラックが飛び込む、銃弾が飛び交うであり、子供たちは集団登校であり、これについて小西さん、ニュースは抗争と認定し、警察が抗争と認定するのは、小競り合いを、警察が認めたら本格的な対処をすることになり、暴力団抗争のきっかけは分裂であり、一般市民は、警察が指定暴力団にするかが大きく、暴対法に適用させられるか、神戸山口組をしていていないのは、お役所仕事であると言われて、早く指定し、80年代の山一抗争の再来は防ぐべきと言われました。

 

一昨年9月、神戸での女児殺害事件の裁判員裁判が始まり、殺害は認めても、わいせつは否定しており、小西さん、わいせつ目的の誘拐を問題にすると刑も変わり、量刑の問題もあり、こういう人物はいつもあるパーセンテージでいて、被害女児は学校や保育園で守るべきで、小西さんの世田谷だと公的なところで子供を見守り、これを制度としてすべきと言われました。

Categories アベノミス

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close