朝日放送おはようコール 小西克哉が田母神氏運動員買収事件と消費税増税問題を語る

 永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、今朝は国際ジャーナリストの小西克哉さんのお話でした。

各紙の一面トップは、朝日がタクシー初乗り、読売は中高生の英語力伸び悩み、毎日はトルコへの難民送還、産経は消費喚起、日経は厳罰問題です。

あの田母神氏(元航空幕僚長)、政治資金の不正流用で、一昨年の都知事選で、5000万円の使途不明金があったとして検察が捜査し、選挙の運動員に、現金を2000万円配っており、本人は頑張った人に慰労金というのですが、本人は関与していないというものの、特捜部は買収も視野に入れて、小西さん、田母神氏は選挙のイロハを知らなかったのか、政治家を目指す人としてアウト、都知事選落選後、業務上横領で東京地検のがさ入れを受けて、運動員への2000万配布を産経も報じ、政治資金の模様で、田母神氏に認識はないというものの、選挙時にどういうことが許されるか知らないと怖くて選挙はできず、田母神氏は自衛隊の元トップ、アメリカだとぶっ飛んだ人も多く、田母神氏は都知事選時にネット右翼に受けて、関西では極右系の番組(そこまで言って委員会)に出ても、関東では終わった人、捜査は検察に任せるとして、選挙時には運動員には基本手弁当であり、お金は使わない、基本ボランティア、お礼として何百万も配るのは買収であり、本人の関与は特捜部に任せるが、田母神氏は無知であったと言われました。

 

政府は消費税増税に関して、消費喚起(保育に使える)にクーポン券なども使い、6月に決める骨太の方針にも、所得税減税などを提言、これは増税の前提で語られて、それなら減税もやれというものの、旅行券、子育てのプレミアム商品系、小西さん、ブラックフライデーは黒字企業が休むものはアメリカでもあると言われて、消費税増税に関して、読売のみの新聞は世論と言えず、消費税増税は延期ではなく凍結すべき、増税は間違っており、日本の経済のためには、朝日が書いているが安倍氏は嘘つき、民主党政権時の3党合意に反しており、これを批判する野党も、景気が悪いなら減税しろと言うべきなのにやらず、日本経済は危機的で、選挙のためにこうしたら有利と安倍氏が思ったと指摘されました。

 

この他、産経の報じた、中国の習主席の資産管理問題、小西さん、たくさんお金を持っている人が税金を払いたくなく、ジャッキー・チェン氏もそれで、この暴露のインパクトは大きく、政治家が多く、国のあり方に関わると言われて、また朝日の報じた、埼玉での誘拐事件、子供のフルネームを傘などから知ったことで、名前を分からないようにすること、小西さん、見えるところに名前など書かない、名前を書いたものを玄関に置くべきではなく、世の中に悪人がいる前提でするべきと言われて、また朝日の報じた、から揚げ君30年、小西さんはドーナッツを買う、25億食だと言われました。

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close