一緒にやりましょう。

若葉の平和詩人 千葉卯京です。この詩は先日の「peace makers‘party」で最後に歌ったwe are the worldを家に帰って聴きなおして考えた詩です。ターゲットは選挙に行かない人のために作りました。さらにこれを動画にしてyoutubeに流したらいいのかな?と思っています。

一緒にやりましょう。

さあ、もう自分を偽るのは止めよう。…
誰もが大変な時代の今だからこそ、自分の脚は自分で支えよう。
放り投げたり、人任せにしたから今のこの国ができた。
政治家も悪かったかもしれない。
でも一番悪いのは人任せにしてしまった私たちだ。
子供たちの未来のために明日のこの国を作りかえるのさ。

さあ、もう無責任な自分から逃げないで生きよう。
誰もが生きることに必死な今だから、この国の脚を皆で支えよう
人任せにするのではなく、参加することが大切なんだ。
政治家も悪かったかもしれない。
でも一番悪いのは大切なことから逃げていた自分なのさ。
自分たちの未来のために明日のこの国を変えるのさ。

さあ、もう誰かのせいにするのは止めよう
誰もが死にたくなるような今の時代だからこそ、頑張って生きてゆこう
話し合おう、語り合おう、そして愛し合おう。
僕らの力で不正な力に立ち向かうのさ。
そしてそのためには君の力が必要さ。
一緒にやりましょう、一緒にやりましょう。

We are the world 僕らは地球。
We are the chirdren 僕らは地球の子
朝陽が昇るように
鳥が空を飛ぶように
風が海から吹くように
子供たちを未来のランナーにしてゆこう。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close