東京の放射線量と五輪への影響

皆様
23日、米国在住の知人より寄せられた東京に天文学的放射能量が検出されたとのニュース情報をお送りします。
(TV: “Astronomical amounts of radiation” found in downtown Tokyo…
Directly
outside gov’t building)
これを検索したところ情報源はご存知ArnieGundersen氏でしたので
同氏に照会したところ、数カ月前に訪日した際の発見だとして経産省脇の線量は下記の通り
”7,000 and 4,000 Bq/kg”であったとの返信が寄せられました。
”Here are the two tweets about my findings in Tokyo.  You should sign up
for our twitter feed!  7,000 and 4,000 Bq/kg in front of METI!  I will put
you on the mailing list!
この情報は早速経産省の担当課長に伝え独自の調査の必要性を示唆しました。
8月3日、世耕経産大臣は、記者会見で東京電力福島原子力発電所の事故対応、そして福島の再生、これが一番重要かつ重い課題だと思っている旨
発言したと伝えられます。この重要課題をマスコミは東京五輪の「山積する課題」に含めようとしませんが大きな疑問です。
日本は止められない放射能汚染を抱えているのです。
国民はこのことを認識する必要があります。
マスコミの責任は誠に重大といえます。
村田光平
Attachments area

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close