Global Ethics


安倍暴走政権は憲法と警察法を無視している! by limitlesslife
October 20, 2016, 1:55 pm
Filed under: アベノミス
知人友人の皆さんへ
      杉浦公昭
› 平和こそ我が命

 

安倍暴走政権は憲法と警察法を無視している!

                                                                      杉浦公昭

 昨日は高江に派遣されている大阪警察の機動隊員が、座り込み参加者を「土人」呼ばわりして、問題となりました。しかし、今朝の警視庁機動隊のこの姿を見てください。

 この写真を見れば、安倍暴走政権は警察法を無視していることが明白!

 非暴力抵抗のために参加者の意思統一を図ろうとする民主的な集会をこのように囲んで威力妨害をすることは、憲法21条、の集会・結社・表現の自由に反する行為です。

 しかも警察法第二条には「責務の遂行に当つては、不偏不党且つ公平中正を旨」とすると謳われている。

 これでどうして法治国家と言えるのか? 全く許せない!

参考までに。 

 警察法第二条に警察の責務がうたわれている。

 第二条 警察は、個人の生命、身体及び財産の保護に任じ、犯罪の予防、鎮圧及び捜査、被疑者の逮捕、交通の取締その他公共の安全と秩序の維持に当ることをもつてその責務とする。

 2 警察の活動は、厳格に前項の責務の範囲に限られるべきものであつて、その責務の遂行に当つては、不偏不党且つ公平中正を旨とし、いやしくも日本国憲法の保障する個人の権利及び自由の干渉にわたる等その権限を濫用することがあつてはならない。 (下線は杉浦が入れた)


Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: