Global Ethics


「みなさんには、やるべきことをやってほしい。もちろん誰の命も奪ってはいけないが、もし相手が暴力をふるって抵抗し身に危険が及ぶようなら、撃て」 by limitlesslife
October 25, 2016, 5:08 am
Filed under: フィリッピン
彼は繰り返しこう述べた。「みなさんには、やるべきことをやってほしい。もちろん誰
の命も奪ってはいけないが、もし相手が暴力をふるって抵抗し身に危険が及ぶようなら
、撃て」と。
この方針に従った結果、麻薬犯罪者およそ4000人が逮捕に抵抗して殺されたため、フィ
リピンの麻薬・犯罪組織に激震が走った。政府の広報担当秘書官マーチン・アンダナー
によると、73万人に及ぶ人々が自首し、治療やカウンセリングを求め、巨大な麻薬企業
から脱出した。4000人とは膨大に聞こえるが、それでも、破滅の運命を免れた家族や、
市民が正業に戻って来てかつての活力を取り戻すであろう地域社会への影響の大きさに
比べれば、間違いなく小さいと言うべきではないだろうか。
73万人。これが私たちの中心課題だ。フィリピン人は他人の罪を許すし、人の助けを求
める非常に多くの市民が「バヤニハン」と呼ばれる文化に大きな期待を寄せている。こ
の「バヤニハン」とは、地域社会の団結を示す精神であり、これによりある一つの目標
に向かって地域の皆が協力し合う。そして、他人の罪を許して皆が力を合わせた時に初
めて私たちはこの国を救うことができる、と気づく。

www.huffingtonpost.jp/2016/10/23/extrajudicial-killings-in-the-philippines_n_1
2607850.html

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace


Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: