Global Ethics


11/26 スブラタ・ゴシュロイさん講演と交流のつどい by limitlesslife
November 5, 2016, 3:19 am
Filed under: 武器(製造・使用・販売・輸出・・・)
スブラタ・ゴシュロイさん講演と交流のつどいのご案内
どなたでも参加大歓迎です!
 みなさんこんにちは。11月26日(土)に、日本原水協土曜学習会スペシャル企画として、スブラタ・ゴシュロイ(Subrata Ghoshroy)さんをお招きすることになりました。
 ゴシュロイさんはアメリカ・マサチューセッツ工科大学の研究者で、10月に来日され、現在東京工業大学で、「米国の防衛技術開発と軍産複合体」、「科学者・技術者の社会的責任と防衛研究開発」などをテーマに講義をされています。ジョゼフ・ガーソンさんの親しい友人で、2015年世界大会に参加されたので覚えている方もおられるかもしれません。
 ゴシュロイさんはまた、「地球的責任のための科学者エンジニア国際ネットワーク」の共同議長をつとめておられ、核兵器と原発に反対する運動の論客でもあります。昨年4月には日本科学者会議の創立50周年記念シンポジウムに来日・参加、原発事故後5年の福島への現地調査もされています。
 今回お話しいただくテーマは、「アメリカ外交政策はどう創られるか:国家安全保障国家の役割(How the U.S. foreign policy is made: the role of the national security state)」の予定です。国家安全保障国家とは、「常に戦争に備える国」というような意味です。まさに戦争法を強行した安倍政権が作りたい国家像かもしれません。
 以下の予定で講演と交流を予定していますのでぜひご参加ください。
「スブラタ・ゴシュロイさん講演と交流のつどい」
日時:11月26日(土)午後2時~4時 講演と質疑応答・討論(参加無料)
    *日英通訳付きです。
    休憩のあと、ささやかな懇親会(会費1000円ぐらい)を開きます。
場所:日本原水協事務所のある「平和と労働センター・全労連会館」に起こしください。
     どの会議室になるかは当日までにお知らせし、会館内にも掲示します。
     文京区湯島2-4-4 JR/地下鉄丸ノ内線 御茶ノ水駅から徒歩7分。
    千代田線新御茶ノ水/湯島から10-12分、丸の内線本郷三丁目からも10分ほどです。
    地図はこちら http://www.antiatom.org/content/contact.html
どなたでも参加できます。拡散大歓迎。会場の準備のため、参加ご希望の方は人数を原水協事務局(antiatom@topaz.plala.or.jp) までご一報いただけると助かります。
日本原水協事務局
朝戸理恵子
================================
Japan Council against A and H Bombs
(Gensuikyo)
2-4-4 Yushima, Bunkyo-ku, Tokyo
113-0034 Japan
Tel: +81-3-5842-6034 Fax: 3-5842-6033
Email: antiatom@topaz.plala.or.jp
================================
Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: