Global Ethics


朝日放送キャスト 浦川泰幸 アメリカ大統領選報告 by limitlesslife
November 8, 2016, 1:27 am
Filed under: アメリカ合衆国(米国)

 永岡です、8日投開票のアメリカ大統領選について、朝日放送のキャストが、キャスターの浦川泰幸さんが現地から報告されました。

 朝日新聞の金成(かなり)順一さんが、現地で、アメリカ大統領選は何が起こるかわからず、トランプ氏が当選する可能性もゼロではないと指摘されて、労働者がトランプ氏を支持して、実質賃金がこの20年減っており、アメリカンドリームをトランプ氏に見るのだと金成さん指摘されて、没落した中間層、鉄鋼、自動車ではメキシコなどに職を取られて、それで職を失った白人労働者の支持をトランプ氏は得て、本音をトランプ氏が言うので、置き去りにされたという中間層が、他に選択肢がないとして、トランプ氏が支持されて、浦川さん、これはアメリカにしこりを残すと言われて、金成さん、どちらが当選してもアメリカにしこりが残ると言われました。

 浦川さん、911テロのグラウンド・ゼロをご覧になり、テロとの戦いの中で、トランプ旋風になったと言われて、クリントン氏とトランプ氏の差は1.8%、一時7%あったのが縮まり、またアメリカは、浦川さん初めて訪れて、日本以上に格差があり、ホームレスの人たちがあふれて、お金をくれ、食べ物をくれであり、大阪や東京では見かけない光景で、町にはゴミがあふれて、格差が大きく、今まで豊かであったのにいつ転げ落ちるのか、それでTPPも問題で、それで豊かなアメリカを取り戻したいという意識がトランプ氏を支えており、浦川さん、ニューヨークではクリントン氏が強いものの、浦川さん車で取材して、トランプ氏にチャンスをという車をご覧になり、運転しているのは黒人の方、トランプ氏の移民排斥でも、黒人やヒスパニックの方も分断されて、選挙の結果でアメリカは分断されると言われました。

 ABCコメンテイターの木原善隆さんが、議院内閣制の日本とアメリカを比較してどうかと問われて、浦川さん、直接投票で大統領を選べて、アメリカ人はチェンジが好きであり、トランプ氏はチェンジしてくれる、クリントン氏はオバマ氏の後継だと思われて、チェンジの意図を指摘されました。浦川さん、寒くて鼻水が出ると言われて、スタジオで古賀茂明さん、取り残される方の声を聞かないとならず、クリントン氏はオバマ氏の路線ではなく、クリントン氏が今までのアメリカと同じではなく、大変なことになる可能性があると指摘されて、支持率も拮抗しており、木原さん、トランプ・リスクについて、すでに出ており、先月のメール問題でFBIが再捜査とすると円高、トランプ氏が大統領になると思うと、安全な円を買うことになり、投票の結果は注目されて、古賀さん、クリントン氏は日本の為替操作を指摘しており、日本の政治状況にも同じであり、政治不信、政治家など嫌だとなると、日本もとんでもないことになると指摘されました。以上、キャストの内容でした。

 

 


Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: