Global Ethics


トランプ氏が気候を破壊する前に by limitlesslife

今日から67日後、米大統領に就任するトランプ氏は、気候アクションに全面的に反対する恐れがあります。現在、各国政府が一堂に会する国連の気候変動会議が開催中ですが、このタイミングで私たちが各国政府に働きかければ、クリーンエネルギー100%に向けた対策を確実なものにできるはずです。皆で全力を尽くして勝ち取ったパリ協定を、新大統領が台無しにする前に、キャンペーンにご署名をお願い致します。

署名する
世界中のAvaazメンバーの皆さま

今日から67日後、新たに就任するトランプ大統領は、気候アクションに対する徹底抗戦を始める恐れがあります。一方、気候対策をめぐって年に一度、各国政府が一堂に会する国連の気候変動会議が現在開催中です。今このタイミングで各国政府に働きかければ、私たちが全力を尽くして勝ち取った全ての成果をトランプ大統領が台無しにしてしまう前に、画期的な対策を確実なものにできるはずです。

ドイツや中国、インド、ブラジル、また気候変動の影響を深刻に受ける国々、その他各国政府は、パリ協定におけるそれぞれの目標を再確認、達成への決意を新たにしたところです。そんな今、大勢のAvaazメンバーの皆さまが訴えかければ、二酸化炭素排出をゼロにするための措置を各国に講じさせ、さらにはパリ協定で掲げた約束を守るよう米国に圧力をかけさせることもできるはずです。そして、もはやトランプ氏には制止できないような気候解決策を打ち出させるのです。

トランプ大統領がどう出るかにかかわらず、気候対策を支持する明確な声明を掲げるよう各国政府に訴えかけましょう。「大切なすべてのもの守り抜くため、私たちは徹底して闘う」と、皆で声をひとつにするのです。皆さまから集まったご署名は、気候サミット会場に待機しているAvaazスタッフが、各国政府に直接提出します。

パリ協定を守るために署名してキャンペーンを広める!

トランプ氏は、気候変動は「でっち上げ」で、パリ協定からは脱退すると主張。さらには、次期政権の環境政策の顧問に、大手石油会社の関係者であり気候変動否定論者でもある人物を据えたのです!

けれど、100カ国以上の国々が批准したパリ協定はすでに発効され、現在、気候変動の影響をもっとも深刻に受ける国々は先頭に立って、速やかに気候対策を講じるよう求めています。それから昨日は、ドイツが二酸化炭素を大幅に削減するための画期的な計画を提案しています。また非常に重要なことですが、中国も、石炭発電所の閉鎖、ならびに再生可能エネルギーへの迅速な移行がもたらすことの恩恵を見いだし、パリ協定維持を表明しています。

トランプ氏は大統領就任後、米国を国連気候変動枠組み条約から脱退させる恐れがあります。人口1人当たりの排出量が世界最多の国のひとつである米国が脱退すれば、米国市民だけでなく、世界中の人々にも大きな影響を与えることになります。ですが、脱退にはお役所的な事務手続きが必要で、実際の脱退までに何年もかかるかもしれません。今私たちが声をひとつに「NO!」と言えば、米国脱退を回避する方法を見いだし、たとえ米国が遅れたとしても、それ以外の全ての国々による気候変動防止に向けた取り組みを、さらに加速させることができるはずです。

気候変動の脅威に無知な大富豪トランプ氏に、地球を守るための唯一の道を破壊させてしまってはなりません。トランプ氏が大統領に就任しても、世界はこの道を進み続けるよう、今全力を尽くしましょう。

パリ協定を守るために署名してキャンペーンを広める!

私たちは画期的な気候合意を求めて一致団結。大規模マーチを開催したり、寄付や署名に協力したり、関係者に直接電話をかけたりなど、さまざまなアクションを起こし、パリ協定を勝ち取りました。その最終局面では、画期的な気候対策に前向きな国の政府に大きな支援を送り、妨害国の政府には圧力をかけ、その試みをあきらめさせました。パリ協定は、あらゆる意味で出発点です。気候変動から大切なすべてのものを守るための長い道のりは、これからも続きます。けれど今あきらめてしまったら、この国際協調のチャンスは失われてしまうのです。そうさせないため、今週はアクションを起こしましょう。

希望を込めて

イアン、アリス、パスカル、リサラット、ファティマ、リッケン、そしてAvaazチーム

関連情報:

パリ協定 締約国が初会合開催へ トランプ氏に懸念も(NHK/日本語)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161115/k10010770001000.html

トランプ次期大統領が引き起こす気候変動の危機(ナショナルジオグラフィック/日本語)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/111000429/

米大統領選結果受け、パリ協定の先行き不透明に(ガーディアン/英語)
https://www.theguardian.com/environment/2016/nov/09/us-election-result-throws-paris-climate-deal-int…

気候変動防止に向けた米国のリーダーシップと歴史的なパリ協定(ホワイトハウス/英語)
https://www.whitehouse.gov/the-press-office/2015/12/12/us-leadership-and-historic-paris-agreement-combat-climate-change



Avaaz.org は、世界各国4400万の人々がキャンペーンを展開するネットワークです
。 このネットワークを通じて、世界中の人々の考えや価値観がグローバルな意志決定に反映されるよう取り組んでいます(「Avaaz」は様々な言語で、「声」や「歌」という意味です)。Avaazのメンバーは、世界中どの国にもいます。またAvaazのスタッフチームは、6大陸18カ国、17言語で活動を展開しています。Avaazがこれまでに成功させたキャンペーンはこちらから、またFacebookTwitterもご覧ください。
メールアドレス、表示言語、その他個人情報の設定を変更するには、こちらからご連絡ください。 メール配信の停止をご希望の場合はこちらをクリックしてください。

Avaazにご連絡いただく場合は、このメールに直接返信されるのではなく 、こちら www.avaaz.org/jp/contact からご連絡いただくか、お電話 (+1) 888-922-8229 (米国)にてご連絡ください。


Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: