Global Ethics


関西テレビ みんなのニュースワンダー 北陸新幹線のルート争い by limitlesslife
November 23, 2016, 8:10 pm
Filed under: Uncategorized
Print all
In new window

 永岡です、関西テレビの、みんなのニュースワンダーの特集で、今東京-金沢を結んでいる北陸新幹線、これを京都、大阪に持ってくるルートのことが取り上げられました。

 北陸新幹線は、新潟から金沢まで延伸されて、地元の寺院だと、年間の入場者が200万人300万人以上に激増して、地元のお土産屋さんもにぎわっており、これが、福井の敦賀まで延伸されて、しかし、そこからどう京都、大阪までもっと来るかで、京都、滋賀、福井の思惑が異なるのです。

 京都府は、敦賀→京都の舞鶴に持ってきて、そしてそこから京都に持ってくる案を主張して、しかし、これは一番ルートが長く建設費もかかり、そして敦賀→大阪の時間もかかり、国交省は妥当ではないというのですが、これだと、舞鶴から、将来山陰新幹線に延伸することが可能になり、これには、自民党の元地方創生大臣の石破氏(鳥取選出)も、裏日本と言われて悔しかった、日本海側の開発にもなると、後押ししています。そして、この案は、1973年に当時の田中角栄氏も主張した経緯があり、山陰に新幹線は、地元の40年以上の悲願なのです。

 福井県は、小浜→京都に結ぶ案を主張して、これは建設費も妥当であり、所要時間も的確で、地元の福井だと、これを誘致する動きも強く、福井に新幹線を、であり、町も盛り上がっているのです。

 他方、滋賀県は、小浜→米原を主張して、これだと建設距離は最短、建設費も安く済むものの、これだと、東海道新幹線に米原駅で乗り換えるのですが、米原駅はこだまのみ停車、のぞみは1時間に1本で、乗り換えに支障があり、そして、東海道新幹線はもう飽和状態で、米原から増便するのは困難であり、また北陸新幹線のプロジェクトチームに、京都、福井の国会議員はいるものの、滋賀の国会議員はいません。その点でも不利ですが、滋賀県の三日月知事は要望しています、

 この3つの案、福井の主張する小浜ルートが有力ですが、関西テレビの神崎デスクは、舞鶴を通るルートは、石破氏らの有力者も支援して、まだ消えておらず、他方、米原のルートはJR東海の協力もいるものの、いずれリニア新幹線も通り、そうなると米原からのルートも開けるというのですが、新幹線は日本の大動脈であり、そしてルートは過去に政治的に決められた経緯もあり、今は高度経済成長期とは異なり、ゼネコンのための路線だと、いずれ禍根を残します、以上、ワンダーの内容でした。

 

 


Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: