Global Ethics


「『大東亜戦争』は真珠湾から」とは安倍氏たちの歴史改ざん by limitlesslife
知人友人の皆さんへ
     杉浦公昭
平和こそ我が命
「『大東亜戦争』は真珠湾から」とは安倍氏たちの歴史改ざん
杉浦公昭
高嶋伸欣・琉球大学名誉教授によれば「12月8日の開戦が真珠湾からだった」というのは、安倍氏たち歴史修正主義者の歴史改ざんである、{「アジア太平洋戦争」は、東南アジアの資源地帯横取りが主目的で、12月8日の開戦も、真珠湾攻撃より英領マレー半島コタバル海岸での日英衝突が1時間以上早かったのであり、防衛庁編纂の公刊戦史でも確認されている史実である}と言われます。
今日、中学・高校の歴史教科書は正しい記述に改善されたにも拘わらず、今朝の各新聞メディアは、安倍氏たちの歴史改ざんを追認する誤報オンパレードの惨状であります。
 国民の皆さん!安倍氏たち歴史修正主義者の歴史改ざんに騙されないようにしましょう!
例えば、朝日新聞は(2007-12-30 朝刊 東特集O)記事で【戦争の始まりは真珠湾基地への攻撃より1時間ほど早くイギリス領マレー半島のコタバルへの上陸から始まった。このように戦争の目的は「自給自足体制」を確立するため、イギリスやオランダの植民地を武力制圧し、石油など様々な資源を確保することだった】と記載していたにも拘わらず、です。
朝日ばかりでなく、各新聞で新聞離れが起きるのも自業自得であります。

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: