Global Ethics


1/21(土)希望政策フォーラム「原発事故避難者に住まいと安心を」@文京区民センター by limitlesslife
January 9, 2017, 10:22 am
Filed under: Uncategorized
紅林進です。
「希望のまち東京をつくる会」の「うつけんニュース」vol.121より、
希望政策フォーラム「原発事故避難者に住まいと安心を」開催の
ご案内などを転載させていただきます。
【転送・拡散歓迎!!】
─────────────────────────────────────────────────────
2017年1月21日(土)希望政策フォーラム「原発事故避難者に住まいと安心を」開催
─────────────────────────────────────────────────────
福島から東京への避難した人たちの住まいがなくなる?
2017年3月末で、原発事故の区域外避難者(自主避難者)への、福島県による住
宅提供が打ち切られようとしています。自主避難者の県外避難先として、東京都は全国最多の5235人を受け入れています(H28年12月1日時点)。
これらの方々の多くが、来春に住むところを失いかねない事態い追い込 まれています。
北海道や山形県など、全国の自治体で支援(住宅の無償提供)継続を決めるところも出ているなか、小池都知事は12月20日、都とし ても何らかの支援を継続することを明らかにしました。
果たして東京都はどのような支援を行うのでしょうか?また行うべきなのでしょうか?
また、わたしたちには何に注目し、何をしていけばいいでしょうか?福島の原発からの電気をもっとも利用してきた東京。私たちのできることを、避難者の取材をつづけてきた吉田千亜さんとともに考えます。

日時:1月21日(土)18時開会(17時45分開場)20時閉会予定

会場:文京区民センター2A(東京都文京区本郷4-15-14)
   地図 https://www.yu-cho-f.jp/seminar/kumin_map.pdf
都営三田線・大江戸線「春日駅A2出口」徒歩2分
東京メトロ丸ノ内線「後楽園駅4b出口」徒歩5分
東京メトロ南北線「後楽園駅6番出口」徒歩5分
JR水道橋駅東口徒歩15分
都バス(都02・都02乙・上69・上60)春日駅徒歩2分
資料代:500円(生活にお困りの方は無料)
ゲスト:吉田千亜(フリーライター)
あいさつ:宇都宮けんじ
主催:希望のまち東京をつくる会
   URL: http://utsunomiyakenji.com/
連絡先:TEL:03-5844-6046
    Eメール: office@utsunomiyakenji.com
※小さなお子さんがいらっしゃる場合は、託児の対応もいたします。事前にお申
し込みください。

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: