ラジオ関西 時間です!林編集長(2017/3/1) 矢野宏 森友学園の問題を語る&軍事的脅威はそれで儲けたい軍事産業が煽る!

永岡です、ラジオ関西の、時間です!林編集長、本日のゲストは新聞うずみ火代表でジャーナリストの矢野宏さんでした。

矢野さん、トランプ氏の、自分さえ、自分の国さえよければという考えは破綻すると、72年前の日本が証明していると言われました。トランプ氏は自分の言ったことを前面に出して、オバマ政権のやったこと全否定、しかしインフラ投資は100兆円、借金=国債を日本が買わされると言われて、予算も借金まみれであり、林さん、アメリカのみでも、この1か月のトランプ氏は対立を生むしかないと言われて、矢野さん、自分に都合の悪いメディアを排斥して、一つのアメリカと言って分断して、軍拡競争、オバマ政権時には減っていた軍事費を激増、中国を脅威と日本は見るが、中国の軍事費ははるかに少ない&中国から見たらアメリカは脅威、そして日本では福祉や社会保障が忘れられていると言われて、国会での追及の4点セット、国民生活には影響あるものはなく、建設的な話が予算委でされておらず、いつまで国債に依存するのかと言われて、矢野さん、国債は子や孫に借金、ドアホノミクスは、第3の矢を放つてもひょろひょろであり、アメリカ並みの格差に日本もなっていると言われて、アメリカは西側のリーダーシップを取ってきたのに、他の国ではまとまらない、国際社会でアメリカのやってきた役割をせず、トランプ氏はアメリカさえよければというもので、林さん、鎖国などできないのに、ますます心配と言われました。

リスナーより、中国が日本を脅威というのに疑問の声があり、矢野さん「相手の立場に立つべき」、日本に米軍基地、軍事費増加は中国には脅威で、中国は勝手に軍事費を増やしているのではなく、日本は中国と対話をしておらず、相手の脅威のみを語り疑心暗鬼、押さえる方が平和で、中国はあんな巨大な国で、尖閣、南シナ海は一部、一番の中国の脅威はアメリカではなくインドとパキスタン、核を持っており、このことはアメリカも認めて、日本の軍事費のみを増やすと、自分の首を絞めると言われて、林さん、軍拡競争は際限なく広がり(ウルトラセブン、モロボシ・ダンの言う、血を吐きながら続ける悲しいマラソン!)、各国がこんなアホなことをやめるべきなのに、トランプ氏は環境予算を削って軍事費で、これに反対する退役軍人が署名を集めていると言われて、矢野さん、軍事費を増やして喜ぶのは兵器を売る企業、彼らが脅威を煽り、それに乗るのは問題と言われました。

また、林さん、第五福竜丸被爆から今年で53年、23人が死の灰を浴びで久保山さんが半年後に亡くなられて、現地で核反対の行動を、久保山さんの好まれた赤いバラをつけてやり、核反対は広島・長崎を体験した日本の責務だと言われました。

 

また、森友学園、評価額9.56億、ゴミの算定根拠について疑問を呈されました。大阪航空局は、ゴミの撤去費用を過去に算定した実績なし!と今日の予算委員会で発覚して、財務省担当者は、第3者に依頼しなかったのは、森友学園の開校が迫っているからと言い、矢野さん、伊丹空港に近く、騒音対策区域として国が買い上げていた土地であり、飛行機の性能が良くなり騒音が改善されて、害のない土地は財務省→大阪航空局に売られて、しかしもともとは騒音対策の土地であり、航空局の算定したゴミの撤去費用を引いてのもので、矢野さん取材されて、ゴミ撤去になぜ8億かかるか、国交省は算定基準があったと言っていたのに、今日、算定の実績なしと分かり、この土地は実質タダで森友学園にプレゼントされていて、民間ではあり得ない算定。

政治家との関わりがあったと民進党は追及して、理事長は安倍総理を応援して、核心は2つ、(1)名誉校長が昭恵氏で、官僚が忖度したら自分の出世になる、安倍政権の中枢から安くしろとの口利きがあったのか、(2)この小学校の認可、塚本幼稚園は排外教育して、そこが小学校を作るのをなぜ大阪府は認可したのか、もともと反対の多かったものを、なぜ認可したのか、大阪府のトップは橋下氏→松井氏で、当時安倍氏が大阪に日帰りで行っており、疑うと怪しいものが山ほど出てくると林さん言われて、安倍氏はかかわっていたら辞めると言っても、何もないならもっと怒っているはずで、真相はどこなのか、矢野さん、国有地は国民の財産、国は1000兆の借金があるのに、国が特定の学校法人にタダで土地を譲渡することは問題と言われました。

この件、昨日発売の週刊朝日に載り、今西憲之さんたちの取材で、ネットにも載っています。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170228-00000056-sasahi-soci

週刊朝日では、室井佑月さんが、安倍晋三記念小学校って、お隣の金家が好みそうなセンスと書かれており、電車の中で読みながら爆笑しました!

矢野さん、2/8に、豊中市議の木村さんが、国有地売却に森友学園の購入なのに、金額黒塗りで提訴して、国有地は国民の財産、公開の原則があるのに、森友学園のみ公表されないのはおかしいとして、取材→疑惑がどんどん出て、2/9に朝日新聞の大スクープ、大阪航空局が売ることができず、財務省に丸投げ、今も飛行機の飛んでいる土地で、豊中市は公園にしたく、しかし買うのに30億も要って、貸してくれもアウトで、豊中市は半分のみ14億で買い、同じ土地を森友学園は実質タダでGET、200万しか払わず、これは政治家の関与が疑われると指摘されて、林さん、誰かが忖度とも言われて、金額もどう考えてもおかしく、なぜ頑なに拒否したのか?

矢野さん、2015/9/3、国会で戦争準備法案審議中に、安倍氏が官邸に官僚、財務省の理財局長を呼び、なにがしかの話をして、翌日安倍氏は国会をさぼり、大阪に来て、読売テレビのミヤネ屋とそこまで言って委員会の収録、しかしそこに財務局がいて、安倍氏はその日に帰り、しかし昭恵氏は大阪に残り、森友学園で講演で、安倍総理と森友学園のいかがわしい関係が疑われるものであり、林さん、本当の真実を追及すべきと言われました。以上、時間です!林編集長の内容でした。

Categories アベノミス

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close