朝日放送おはようコール(2017/3/3) 中川譲がアッキード事件、籠池氏の政界工作と、昭恵夫人は単なる私人ではない、を語る

永岡です、朝日放送のおはようコールABCの朝イチ!NEWS、今朝は帝塚山学院大学客員教授の中川譲さん(元朝日新聞編集委員)のお話でした。

 

今朝の朝刊一面トップは、朝日は森友学園の問題、理事長が鴻池氏に要求、それが実現、毎日は鴻池氏が仲介していた件、つき返した後もやっていた件、産経は森友学園と鴻池氏の接触、読売は北朝鮮籍の男が証拠不十分で強制送還、日経は世界株が時価最大に迫っていること(景気拡大への期待)です。

 

今朝も森友学園の問題、アッキード事件((c)山本太郎氏)、籠池氏は鴻池氏に、出入り禁止になっても来ており、役所にも働きかけて、鴻池氏は金での工作を拒否して、2014/4に出入り禁止にしたのに、鴻池氏の事務所の面会記録だと籠池氏は働きかけを続けて、上から政治力で決めてくれと籠池氏は言い、秘書は籠池氏のどこが教育者、うちは不動産屋ではないと言いつつ、鴻池氏の事務所は、働きかけをしていたことが記録から分かり、しかし鴻池氏とのやり取りは昨年3月が記録は最後、ゴミの撤去費用の見積もりはこの後で、他の政治家の関与が疑われて、役人はこれについて明確な答えを言わず、毎度おなじみ1+1=サルマタの言い分、面会での具体的な内容、2013年には国有地を借地で→売却前提の貸付、学校の認可を求めて、条件付きでOKと大阪府が認めて、2015年には賃料を下げさせることに成功、お願いが全て実現して、鴻池氏とのやり取りの後で8億値引き、鴻池氏以外にも働きかけをしており、これについて中川さん、鴻池氏のみがパイプか、考えられないことを、破格のサービスは政治の圧力なしでやれず、鴻池氏の政治力のみでこんなことはできず、もっとパイプがあるはずで、鴻池氏は籠池氏を策士と言っており、去年3月に付き合いを断ち、一番大事な土地売買について解明が必要、ASS(abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)は会計検査院の仕事と言うものの、政府のASS、昭恵氏がやっており、ASSが率先して疑惑を解明すべきと言われました。

 

その、昭恵夫人のこと、森友学園の名誉校長になり、昭恵氏は私人なのか、山本太郎氏はアッキード事件と言い、昭恵氏が名誉校長を引き受けたのが問題と山本氏は言い、ASSは昭恵氏を私人と言うものの、専属のスタッフが5名配置、経産省(2名)と財務省(3名)から来ており、山本氏は昭恵氏を公人と追及して、昭恵氏の証人喚問を求めており、ファーストレディは私人なのか、昭恵氏は森永製菓の一族の出身、電通にも務めており、外遊にはASSが同行させてASSは私人との姿勢で、しかし役人が5人も来ており、これは極めて異例、第1次安倍政権以来、首相夫人のスタッフは一人であり、昭恵氏は外遊時に経費145万円支給されており、スタジオでも税金が使われているので公人との声があり、中川さん、法的な根拠がなり本来私人なのに、そこに公的な権限、ブランドが与えられており、昭恵氏が名誉校長で森友学園は信用を得ており、公私の区別がつかず、ASSは夫人が私人と言うなら、ちゃんと根拠を明確にすべきと言われました。そして、ファーストレディは、鳩山氏や菅氏のことが取りざたされていて、中川さん、アメリカでもファーストレディに法的な根拠はなく、しかし社会的に認知されて、しかし日本ではファーストレディは社会的に認知されず、法的に認められず、今回はファーストレディの地位を利用しており、ASSと夫人の責任は重いと言われました。芸能レポーターの二田さん、世間でもファーストレディは私人と認められないと裁判もあったと言われて、中川さん、私人だが公的な性格が強く、公的な支出もあり、公的な存在の責任を認めよ、私人としての責任逃れは許されないと言われました。

なお、昨日発売の週刊文春、この問題で口利きした男性が実名告発していますが、森友学園問題追及記事としては、先の週刊朝日の方が充実していました。

 

天皇・皇后がベトナムを訪問して、戦後日本人と結婚したベトナム人の93歳の女性と面会して、面会は両陛下の希望によるもの、夫の帰りを待ち、3人の子供を育てて、このように一部の日本兵はベトナムに残っても、本国に帰国命令で、家族が引き裂かれて、50年後に再開であり、83歳で天皇がベトナム訪問、枯葉剤の影響のドクさんとも面会、戦争の傷を巡る旅で、中川さん、ベトナムは独立戦争とアメリカとの戦争で傷つき、日本人は協力したこともあり、両陛下の気配りに心を打たれると言われました。

 

本日の気になる新聞記事、読売36面、くまモンの異動、知事直属のことになり、くまモンの知名度を復興に使いたいというもので、中川さんくまモンは宣伝で100人分の力があり昇進があっていい、同じところで、南極の気温が史上最高の17.5度を記録して、過去は74年の14.8度、3月は夏で、南極は大阪より高く、気象予報士の正木さん、陸が見えると指摘されて、中川さん、3度上がるのは大変なことであると言われて、朝日の9面の記事、アトピー性皮膚炎の新薬が開発されて、140人に治験で6割の患者に改善であり、中川さんアトピーは特効薬がなく、これは大変なニュースと言われて、産経の11面の記事で、グランフロントが入場者2億人を突破して、当初の想定を大きく上回り、自動計測によるもので、中川さん大阪の梅田一極集中も問題と言われました。以上、中川さんのお話でした。

 

 

 

Categories アベノミス

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close