TBSラジオ 荻上チキSESSION-22(2017/3/6) アッキード事件・森友疑獄の疑問点、荻上さんの解説、安田浩一さんのお話

メインセッション、アッキード事件で新たに出てきた事実と、それに伴う疑問点、国有地を格安で払い下げ、非公開→格安払下げが発覚、経緯が不透明、名誉校長はASSの夫人で、国会では野党が追及し、鴻池氏が陳情を受けていた件も分かり、連日のメディア報道と、野党の追及で、従来のことと矛盾も出て、官僚はちゃんと報告せず、前に進まず、他の法律の審議にも支障があり、国会を見ているとわからなくなり、今回は問題点を3つ絞るのです。 永岡です、TBSラジオの、荻上チキSESSION-22、昨夜の特集はアッキード事件、ジャーナリストの安田浩一さんがスタジオでお話されました。TBSクラウドで公開されています。

http://www.tbsradio.jp/126119

安田さん、国会で霞が関の日めくりカレンダー、記者は、自民からも情報が少なくないと言うもので、しかし他に根の深い問題があり、それから目をそらせるためという記者もいると指摘されて、この番組のHPに鴻池氏の陳情報告書をアップして、それによりスピンされる危惧もあり、まず、疑問点3つ、

  1. 土地の売却額決定プロセス

土地が格安で払い下げられて、魔法のようなものであり、どうしてこうなったか、2/20のメインセッションで籠池氏が証言しており、借地の前に土地の価格はいくらか知らないと籠池氏は、見積もりすらお国から伝えられず、籠池氏は借りたいと言って、財務局はそれなら土地の金額から借地料を算出すると言うものの、それで小学校開設が1年ずれて、土地は高く、しかしお国も本来の価格から出して、早く開校したく、買取特約で、小学校の運営が軌道に乗れば賃借料は払えると思い、埋蔵物が見つかり、しかし金額を確認せず買うことになったのかと、ゴミの問題も荻上さん問われて、ゴミはたくさんあるとの第六感、賃借料が安くなる→買いやすくなると第六感で、国の示す金額で買うことになった、というものがあり、具体的な金額の提示はなかったというもので、埋蔵物のことがあり、翌日の2/21に共産党宮本氏が国会で、これを踏まえて財務省に質問して、籠池氏は近畿財務局に話を持って行った、見積もりには聞いていないと、借地、土地の価格について問い、佐川氏は籠池氏の話は事実でない、近畿財務局から言っていないと言うものの、宮本氏、籠池氏に国会に来てもらうべきと、参考人招致を求めて、ここですでに矛盾が出て、当事者にヒアリングなし、3/1に鴻池氏に、森友学園から陳情があったと報告書が出て、番組ではこれを入手して、2015/5/29に賃料2900万で決まり、賃料を減らすために政治的な働きかけをして、森友学園と近畿財務局で地下の廃棄物処理で合意があったとして、国会で宮本氏が佐川氏に質して、佐川氏は、記録がないのでわからないと逃げて、宮本氏が入手した資料だと、2015/9に森友学園、ゼネコン、近畿財務局、大阪航空局が会議、土壌改良工事のことで会議したと指摘すると、佐川氏は、国有財産の随意契約で会議はあっても、宮本氏の指摘した会議はないと言い、共産党は日付を指定して会議があったと指摘、本日の毎日新聞東京本社に、この会議のことが報じられて、工事業者が毎日新聞に、ゴミはそのままでいい、手を付けたら裁判になる=宮本氏の発言の裏付けであり、この日の国会で、民進党の追及に、佐川氏、2015/7~12月に撤去工事、関係者でやり取りがあり、ゴミの埋戻しはなかったと言うのですが、民進党からメモなしでなぜ言い切れるのかと指摘し、佐川氏、2+2=モモヒキと答えて、これが今日までのやり取り、9億の土地を補助金込みでただ、森友学園の望むスピード、経過で進んで、官僚は記録がないと逃げて、野党が追及しても、官僚は知らないと逃げるばかりで答えない、引き伸ばされている。

安田さん、森友学園と近畿財務局、航空局で土地の値引き交渉のあったのは事実で、資料は廃棄されていると言うものの、籠池氏の意向通りに進んでおり、借地契約の前に、豊中市が隣接する国有地を14億で買い、この土地を大阪音大が5.8億で買いたいと言っても財務省は拒否で、なぜ森友学園のみ買えたか、財務省、国交省ともに売買契約は適正と言うものの、会計検査院だけでなく、国政調査権で調べて解明すべきと安田さん言われて、木村豊中市議がこの番組で語り、豊中市は2つの土地を欲しくても高すぎて半分のみ買い、そして残りの土地に、私学審議会で疑問があっても許可されて、森友学園の望み通りに進み、安田さん、賃料も減額されて、全て思惑通りなのは不可思議で、業者は毎日の取材に、こちらのメモもあり、このメモが正しいかのチェックも要るが、役所の資料なしは問題で、誰が安くしたのか、この番組で、籠池氏はお金について知らないと言い、これが正しいなら、第六感でやったというもので、籠池氏にアドバイスする人がいないと金額・スケジュールの計算が合わない。

  1. 政治家の働きかけがあったのか

官僚が勝手に動くことはなく、政治家の介入、2/17の国会で、民進党福島氏の追及にASSは自分も妻も関係ない、大阪府に聞け、自分や妻が関係していたら総理も国会議員も辞めると啖呵を切り、ASSは自身と妻の関与を否定しても、秘書などのことは論議されず、籠池氏は2/27にNHKの取材に対して、土地取引に便宜を図ってもらったことはない、政治家の便宜を否定→3/1に共産党小池氏が、佐川氏に、政治家との面談記録を入手したとして、籠池氏が値段交渉しているのを指摘して問い詰めて、佐川氏は2+2=モモヒキと答えて、近畿財務局と森友学園のやり取りは在ったと言っても、事案は終了と言って、記録はなく不適切なものはなく、その夜に、鴻池氏が急遽会見、働きかけがあったことを示唆して、籠池氏が夫婦で来て、現金(こんにゃく)による工作があったと言うものの、鴻池氏の発言に矛盾があり、陳情報告書を出したのは、土地取得の件なのに、鴻池氏の発言は正しいのか、検証が必要で、翌日3/2に参院で共産党小池氏と、民進党福山氏が佐川氏に質問、週刊文春での、故・鳩山邦夫氏の参与の関与を糺しても、資料がないと佐川氏は言い、外部の問い合わせはあったとしても、具体的な働きかけは認めず、しかし陳情報告書によると、兵庫県議、大阪府議の名前も出て、つないだことは認めても、金銭の授受を否定、鴻池氏とつないだというのみ、森友学園のHPで、鴻池氏の発言への反論が出て、捏造した文書、献金を強要されたと言うものの、入学する子供たちのために反論はしないというものであり、政治家の関与はあったのか、最初はブラックボックス→少しずつ見えてきても、鴻池氏は動いていない→籠池氏は献金を強要されたと言うものの、籠池氏はNHKで政治家に金を払っていない→今回金を強要された=見返りを求めたものであり、これについて安田さん、籠池氏は鴻池氏との接触が10回以上あり、財務省の役人とも会い、籠池氏は鴻池氏にアポして断られても、会っており、誰がつないだのか、いったん断られて、誰がつないだのか、解明が必要で、籠池氏と鴻池氏の言い分が異なり、しかし両者は会っており、通常なら1回断られたらおしまいで、しかし籠池氏は執拗に食い下がり、安田さんはこんにゃくという隠語を初めて聞いて、どこから出てきたのか?

省庁の面会記録は、集めてから破棄で、民進党の議員が、面会記録は企業だと10年保管するもので、面会記録があったら、これらの発言の検証ができるのに、公文書を取っていないことは、森友学園の他にもあり、安田さんは本当に破棄したのか、メモは取っている可能性が高く、他の省庁、議員会館で荻上さん、データがないことはあり得ず、そして稲田氏がかつて森友学園の顧問弁護士であったと指摘されて、稲田氏は否定、しかし顧問弁護士は稲田氏の夫で、人脈的に様々な人間が関わり、パイプを作っているもので、安田さん、籠池氏と鴻池氏の面識は認められて、政治家の関与、民進党、維新も含めて洗い出す必要があり、省庁も関わっていたのか、参考人招致は菅氏もASSも麻生氏もやる気がなく、ASSか夫人が直接かかわっていなくても、道義的責任はあり、昭恵氏は名誉校長であって、参考人招致と、会計検査院で、国政調査権により疑惑を晴らすべきで、印象操作と批判するなら、事実を明らかにすべき。

リスナーより、数日前、ネットの情報で、森友学園の報道がメディアにより偏り、読売が避けているのは、朝日が先鞭をつけたからかと質問があり、産経もスクープをしても、民進党批判も産経に乗り、安田さん、後追いに抵抗を感じる記者はあり、スクープは朝日で、テレビ東京が取材に力を入れて、大阪のテレビ局も力を入れて、他方、SESSION-22の引用がテレビであり、このような引用は、記者会見なしで、メディアを選んで発信しており、ネットでも土地の払い下げには朝日や読売もあり、しかしこれで手を緩めたらダメ

 

  1. なぜ安倍夫妻がかかわっていたのか

この学校は安倍晋三記念小学校として寄付を募っており、2/20の籠池氏の話で、安倍晋三の名前を付けさせてくれと言って返答はなく、籠池氏の方で一時期安倍晋三記念として、これは総裁になった際になくなり、その前に昭恵氏を通してやり取りはしても、断られて、無断使用かと荻上さん指摘されたら、タイムラグ、安倍晋三氏は素晴らしい日本を再生しようとしている偉人としてお願いして、回答の来る前に対応した、勇み足と言っており、安倍晋三の名前を冠した件で、2/17の衆院でASSは名誉校長の件を知っている、籠池氏の熱意は素晴らしいと言ったのに、2/24ではASS、民進党福島氏の追及に、籠池氏の教育者としてどうなのかと言い、安倍晋三小学校は無断使用されたとして、強い抗議をしたと言い、ASSの籠池氏の評価は変わり、日本会議も塚本幼稚園の評価を変えており、しかし名誉校長として昭恵氏を起用して、昭恵氏は籠池氏の熱意に感銘して名誉校長になった、日本人の誇りをもった子供を育てる云々と昭恵氏はコメントをHPに出して、昭恵氏はテレビ東京の報道では、2/21のもので、昭恵氏は、籠池氏夫妻の熱意で、役に立ちたい、ASSも素晴らしいと言い、名前を付けるなら総理を辞めてからにしてくれ、塚本幼稚園→公立に行ったら芯が揺らぐと、ファーストレディが公教育否定、しかしASSも昭恵氏も素晴らしいと言い、2/28の国会で、塚本幼稚園の収支報告書に昭恵氏の名前があり、40万の支出があり、昭恵氏は講演料はもらっていないと言うものの、将棋の谷川氏の名前もあり、谷川氏の将棋連盟に問い合わせてもノーコメントであり、安田さん、安倍夫妻の関与に関して、昭恵氏は公人か私人か議論するのもばからしく、公人に決まっている、第3者ではあり得ず、私人としても部分もあるが、名誉校長は総理夫人でなくても、公益性で公人であり、これらはしっかり説明すべきで、ASSは民進党に犯罪者扱いと言っているが、これは問題。

他にも、ヘイトスピーチ、教育の問題もあり、安田さん、保守ではなく、軽いし、スカスカの内容で、日本会議は安倍政権の関係者も多数参加して、ところが日本会議は森友学園をネトウヨと言い、しかし復古主義ではなく、コスプレの右翼で、でんでん総理ガンバレも、中国人、韓国人へのヘイトスピーチ、学園を批判したら、韓国人かと言うものは、旧来の保守ではなく、塚本幼稚園は在特会を追っていた記者には有名で、関西で日の丸を掲げる政治家がいて、それが在特会とつながっており、反左派として、保守のコスプレ、しかしそれが中央に影響したのか、TBSの世論調査では、籠池氏の喚問を76%の人が求めており、政府、財務省、大阪府がちゃんと調査するか、メディア会見や、野党の調査力も求められているのです。

SESSION-22では森友学園に出演を交渉しても、また承諾してもらっていないというのです。以上、SESSION-22の内容でした。

 

Categories アベノミス

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close