Global Ethics


日本とドイツはいずれも第二次大戦の敗戦国ですが、責任の取り方に違いが   by limitlesslife
March 12, 2017, 8:19 am
Filed under: Uncategorized
??日本とドイツはいずれも第二次大戦の敗戦国ですが、責任の取り方に違いがありま
すか。

私は両国の戦後処理を整理して論じたことがあります。対照的な点は三つです。
(1)ドイツの裁判所は1958年以降、自国の戦争犯罪を告発、6500人が有罪に
なりましたが、日本は自ら追及していません
(2)ドイツには教科書に何を書くべきか検討する公的機関があり、かつての敵国と一
緒に、歴史教科書の内容を検討し、それに伴って記述を改訂しました
(3)ドイツは53年に連邦補償法を制定し、ナチ犠牲者に補償してきました。東欧か
らの強制労働者に対し、2000年に政府と産業界との共同出資で財団を設立する法律
を定め、補償してもいます。
以上3点は過去と決着をつける政治意思の表れです。一方、日本はこうした点で過去と
向き合うことを避けがちで、政治的な意思も欠けていると思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/yousukedon519/25375212.html?__ysp=44OS44O844Or44K344O
j44O8IOavjuaXpeaWsOiBng%3D%3D

MLホームページ: http://www.freeml.com/uniting-peace

Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: