Global Ethics


サンテレビニュースPORT(2017/3/14) 20代の女性の見た借り上げ復興住宅の問題を出版 by limitlesslife
March 15, 2017, 6:28 am
Filed under: Uncategorized

 

永岡です、サンテレビのニュースPORT、火曜日は震災特集、借り上げ復興住宅の問題について、調査を続けられた市川英恵(はなえ)さん、これまでの活動をエッセー風にまとめた本が出て、神大在学中にボランティア活動で復興住宅の支援をされた市川さんのお話がありました(神戸新聞に記事あり、https://www.kobe-np.co.jp/news/bousai/201702/0009955188.shtml )。

自治体が被災者に提供した民間からの借り上げ復興住宅のこと、今月9日、原発避難者の裁判を傍聴されて、神戸市役所に陳情、借り上げ復興住宅のコミュニティを壊さないようにと活動される市川さん、灘区にお住まいで、ご近所に助けられる市川さん、借り上げ復興住宅の件、20年の期限を経過したら、自治体により対応が異なり、神戸市と西宮市はその後も入居する被災者を提訴、市川さん、困っている入居者の声を聞いて、それをまとめて広げたら知ってもらえると思い、市川さんは姫路市で生まれ育ち、阪神・淡路大震災時は1歳、神戸大学に入り、ボランティア活動をして、大学3年の時にはリーダーになり、イベントで借り上げ復興住宅の問題を寸劇として取り上げて、サークル活動により知り合った入居者にアンケート、それを大学の卒論にされて、アンケートで皆さん不安、かかりつけ医と離れるのは心配と言われており、法律的なことを調べて、そして今月4日に本の出版イベント、支援される弁護士さんも参加されて、そこでも寸劇を披露されて、入居者たちも終の棲家について訴えて、何かの拍子に出て行けと言われると思うと不安な高齢者がいて、孤独死のこともあったと報告されて、本の出版を通して、市川さんは知らない人に知ってもらうことを目的として、市川さんの体験を追体験してほしく、被災者に寄り添うのは難しいが、入居者はこの問題を知ってほしいと思い、若者が考える、復興を巡る問題、市川さんは被災者に寄り添い、発信されます。

ここには、市川さんの出会った方の声もあり、スタジオでも推薦のコメントがありました、以上、サンテレビのニュースの内容でした。

 

 

 

Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: