Global Ethics


毎日放送ちちんぷいぷい(2017/3/17) 菅野完さん アッキード事件を語る&武田一顕さんによる解説 by limitlesslife

 

永岡です、毎日放送のちちんぷいぷいに、ノンフィクション作家の菅野完さんが何とテレビに初の生出演で、森友学園問題、アッキード事件を解説されました。大阪のスタジオにMBS解説委員の奥田信幸さんと、TBSラジオ記者の武田一顕さんが出られました。司会は河田直也さんでした(様々なメディアでの内容をまとめて書き起こしします、少しややこしいですがご了承ください)。

そして、菅野さん、安倍晋三名義の100万円の物証を、ヤフーニュースで公開されました。

https://news.yahoo.co.jp/byline/suganotamotsu/20170317-00068806/

これについて、郷原信郎さんは、菅野さんの証言通りなら、籠池氏が明恵氏から100万円受け取った物証になると証言されています。

そして、前橋での、福島事故、国の責任を認める判決が出ており、これについてTBSラジオのデイ・キャッチ!で、崎山敏也さんが報告されて、崎山さんは国の責任を認めたことは大きく、これまで核は民間がやっており、賠償は電力会社の責任であり、本来は東電であるものの「国にも責任ありと認めたことは大きく」、国にも東電と同じ額の賠償が認められて、原告は国の賠償責任と、一部勝訴の垂れ幕を立てられて、今弁護団が判決を精査しているものの、国に責任との判決は大きく、国も津波を予測できなかったと言っていたのに、三陸で大きな津波は予測できた、三陸沖にマグニチュード8の津波があると多くの警告があり、国の責任を認めたことは、全国で裁判が行われて、それらに与える影響は大きく、また原告は自主避難者も入り、130人の原告の半分は自主避難者であり、基本的に同じ額の賠償を求めて、そして賠償に差がある可能性もあり、避難者は原発からの距離により額は違い、また今月で住宅提供は打ち切られて、それらがどうなるか、原告の集会は今からで不明。

原発事故で、東電の経営陣3人が強制起訴で、1年以上前、まだ公判は始まっておらず、弁護士が検察官役で、今月29日に公判前整理手続き、初公判までどれだけかわからず、また今日の判決で、国と東電の責任、検察が起訴しなかったものをどうするか、民事と同列には論じられず、刑事訴訟にはもっときつい証拠が要るが「国策で核をやってきたと認めた意味は大きい」、全国で裁判があり、千葉では9月に判決で、裁判の途中でも、今後、結果に大きな影響を与えると締めくくられました。

 

で、ちちんぷいぷいの内容、菅野さんの独占生出演、森友学園問題発覚後、籠池氏と距離を詰めて、対談をネット公開、籠池氏が菅野さんに接触して、菅野さんがテレビに生出演されるのは初めてで、菅野さんすいませんうさん臭くて(笑)と言われて、菅野さんは奈良出身、日本会議の研究を書かれて、森友学園問題を追及されて、しかしマスコミは籠池氏に接触できず、菅野さんの考えるアッキード事件、本質は何かであり、武田さんも知られていないところがあり、それを菅野さんが知っていると指摘されて、籠池爆弾とも言われて、菅野さん、籠池氏は普通の大阪のオッサンと言われて、日本会議の研究を書いた時とは異なり、普通に仕事に熱心なおっちゃんで、その熱意が空回りして、3/12に初めて会い、菅野さんはインタビューはできておらず、記者会見と、独占インタビュー2回であり、日本会議の研究には塚本幼稚園は良く出て、詢子氏も出るが、籠池氏はあまり出ず、籠池氏、長男の方が、後で菅野さんと会わせたいとしており、息子さんにLINEで接触して、10時間話しして、様々なこと、詢子氏の母親のことや、森友氏の墓も行き、そして息子が籠池氏に合わせて、豊中市の自宅に行った。

息子さんに信頼されたのは、理由は分からず、役所vs籠池なら100%籠池氏に、子どもvs籠池氏なら子供の側に立つと菅野さん指摘されて、籠池氏の教育方針に被害者がいて、菅野さんは被害者サイドに立つ。

そして、菅野さんは森友問題に3つのものがあり、(1)小学校の土地と私学審議会、(2)塚本幼稚園の差別、(3)国会での虚偽答弁、(1)はなぜ9億の土地が1億か→私学審議会は無茶な審議、全員反対で設置許可を出している、小学校に財務省がどう気を使ったか、国会の財務省の答弁は具体性なし、書類は破棄した、誰が担当か分からず、理財局長の迫田氏を国会に呼ぶべきで、私学課長の名前もあるが、松井知事も国会でしゃべるべき、府のトップとして松井氏は説明すべき「ハンコ押した人間を連れてこい」、籠池氏は認可のハンコを押せず、私学審議会のハンコは教育長→松井氏は教育長を差し押し(い)てしゃべっており、説明の責任がある。

武田さん、役所が速く動いたのはなぜかと聞かれて、菅野さん、これは籠池氏も詳しくは分からず、10年小学校を作るとことをして、ある日突然役所が背中を強く推しており、これについて菅野さんは「全自動忖度機」と言われて、迫田氏はASSと同郷で昵懇、安倍晋三小学校、自分の上司がASSと昵懇なら、判を押す可能性はあり、籠池氏は、鴻池氏にも接触しているが、籠池氏が頼みに行ったのは、決定プロセスに了解できる人はなく、具体的な名前は聞いておらず、どこの党とは聞いている。

鴻池氏はこんにゃくと言っても、以前から籠池氏は顔が広く、政治家と話をするのに苦労はないキャラクターであり、毎日こんにゃくを持って歩いているのではない。

籠池氏の発言の信憑性が疑問視されて、どこまで信じられるかと河田さん指摘されて、菅野さん、慎重に発言の裏を取る必要があるが、報道で出てきた籠池氏の嘘は、籠池氏そのものではなく、周囲の立てたもの。

塚本幼稚園の件も問題で、塚本幼稚園の虐待、差別問題は菅野さん取材されて、菅野さんは組織のジャーナリストではなく、記者クラブに入っておらず、ところがマスメディアの記者はこれをやらず、本来マスメディアの記者がやるべきで、しかし日本会議の研究から、森友学園問題の差別問題が大きくなり、2月末に菅野さんはこれの問題意識を定めて、そして籠池氏と知り合い、これは塚本幼稚園に関して松井氏の責任があり、これは記事を書かれるものの、松井氏は塚本幼稚園の虐待、差別を知らなかったと言っているが、去年12月に保護者が申し入れして、府には保護者の悲痛な声がとどけられて、府は情報公開で知ったことが分かり、古いものだと、7年前に保護者から府に問題が伝えられており、そんなものに小学校の認可が下りるのはおかしく、私学審議会の審議などにも不備があり、訴えがあったのに、松井氏は対応せず、知りながら認可を下ろしており、財政基盤も弱いのに認可を下ろした松井氏に、大きな責任がある。

そして、問題のASS→籠池氏への100万円、武田さん、裏どりはあるかと聞かれて、菅野さん、上記のヤフーニュースで公開、寄付者名簿、入金の振り込み原本、昭恵氏から100万円もらった籠池氏が入金して、奥田さん嘘の可能性もあると言われたものの、菅野さん、100万円は他の寄付と桁が異なり、森友学園→森友学園に振り込み、それも2015/9/7、金をもらったのは9/5の土曜日、当日入金できず、これは昭恵氏の講演した日であり、奥田さん、昭恵氏から手渡された状況を聞かれて、昭恵氏は主人からと菅野さん聞かれて、封筒には名前はないものの、自民党がおかしいことを言い、今まで籠池氏の参考人招致に反対して、昨日一転して証人喚問、この根拠は、首相を侮辱したことであり、自民党は証人喚問の場を懲罰としており、民主国家にあり得ない、このおかしさが、今の政権のおかしさ。

他にも爆弾はあるのかと聞かれて、菅野さんもまさかASSから金をもらったとは、これは違法性はない(選挙区が異なる)のに、私人、違法性なしで参考人招致否定→ASSの献金で、籠池氏のリンチには、菅野さんも言論人として抵抗せざるをえないと言われて、武田さん、今回の100万円は違法性はないものの、ASSはかかわっていたら辞めるとまで啖呵を切った件について聞かれて、菅野さん、籠池氏は人の悪口を言わない、ASSや稲田氏に不利な証拠を出しても、彼らの批判はせず、しかし後ろ足で砂をかけられた、それを取り除くネタとして、証拠を出してくれて、他の政治家、特に地方議員にはネタもあり、彼らは戦々恐々としている、辞めた弁護士とつながりのある足立議員たちは戦々恐々ということなのです。これで、菅野さんの時間になってしまいました。

スタジオで、武田さん、奥田さんの解説が続き、ASSが100万寄付、23日の証人喚問は戦々恐々について、ASSも夫人も否定、なぜこの段階で明らかにしたか、籠池氏の長男は、袋叩きに会い、耐え忍んでの結果と言い、ASSは認可や国有地払下げに関わっていないと言い、関わっていたら総理も国会議員も辞めると言い、寄付も否定、昭恵氏の方も、個人としてやっていないと言うものの、ASSの寄付金について、菅野さんは一昨日、現役閣僚から献金と言われて、それがASS、現場に武田さんもおられて、メディアの集まるところでASSから献金と籠池氏は言い、武田さん、永田町は蜂の巣をつついたような大騒ぎ、昨日の籠池氏発言、午前中の幼稚園の卒園式で出て大騒ぎ、夕方まで、参考人招致は難しいと公明党も言っていたのに、これをきっかけに証人喚問になり、政権も、与党も対応に大わらわ。

籠池氏はメディアを集めて言っており、菅氏はASSも昭恵氏も否定と言うものの、籠池氏もこれを言ったら国会に呼ばれるとわかっており、これは戦略かどうかは不明で、しかし小出しにして、政権にプレッシャーであり、与党は証人喚問で嘘として罰を与えたいのか、証人喚問は人民裁判、翌日の新聞に疑惑が深まったと書かれて、懲罰的、偽証罪で逮捕するためのもので、武田さんは証人喚問には否定的であり、学校への寄付は、私学だとよくあり、しかし昭恵氏が認めないのが問題との声もあり、武田さん、寄付は、招待されたら行くもので、なぜASSがあそこまでムキになるのか、関わりたくないのか、ASSは外遊で、そこでも話は出る。

参考人招致→証人喚問は大きく異なり、証人喚問は罰則付き、本当のことを話さないと逮捕されて、籠池氏の発言の信憑性を疑う声はあり、武田さんもそう思っていたが、しかし稲田氏のスキャンダルで、稲田氏が嘘をついて、籠井氏が正しく、籠池氏の発言の少しでも真実なら、政権に大きな打撃を与えることになる。

ASSの100万でどれだけピンチか、日大の岩井さんは、法的には選挙区外の寄付はOK、私学は寄付を求めており、ただしASSは認可などに関わっていたら辞めると言ったので、道義的責任を問われると言われて、武田さん、ASSが嘘をついていたことになり、しかし、ASSの100万で、空白が埋まり、役所がなぜあんなに速く動いたか、政治家の口利きではなく「安倍さんからお金をもらう学校なら配慮しないと」となった可能性はあり、しかしそれを証拠として立証する必要はあると言われて、しかし何か圧力がないと、役所は動かず、菅野さんのお話で、ASSからの100万と、籠池氏の書いたものであり、安倍晋三として振り込みしようとしてだめでこうなった。

岩井さん、ASSが籠池氏を名誉棄損で訴える可能性もあるが、具体的な動きはなく、松井氏は、今日の会見で、籠池氏を批判しており、籠池氏にかかったらみんな犯罪者にさせられると批判し、しかし、武田さん、証人喚問の価値がそこで出るが、本丸は8億の値引きであり、府の急な認可であり、これは松井氏の説明が必要で、近畿財務局からの流れが抜けている。

領収書も寄付名簿もないものの、これらの物証の可能性、大阪府教育庁は籠池氏を偽計業務妨害で告発することも検討しており、武田さん、ASS名指しで森友学園問題の決着は「逮捕か総辞職か」、ASSか籠池氏のどちらかが嘘をついており、籠池氏が嘘→逮捕、しかしASSや稲田氏が嘘なら、国会の嘘は許されず、それが民主主義の根幹で、それが壊れたら政権には大ダメージ、安倍内閣総辞職の可能性もあり、さらに、菅野さんには他にも爆弾があるとして、武田さんも必ず国会に行くと締めくくられました。以上、ちちんぷいぷい他の内容でした。

 

Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: