Global Ethics


奥田信幸 アッキード事件 籠池氏証人喚問解説 by limitlesslife

 

永岡です、毎日放送のワイドショー、せやねん、MBS報道の解説委員の奥田信幸さんが出られて解説されました。

進行はMBSの大吉アナウンサー、奥田さん、証人喚問は自民党も元官僚を出して、しかし籠池氏も堂々として、証人喚問は堂々としないと嘘と思われるものであり、与党は籠池氏の発言を嘘と見せようとして、問題は昭恵氏→籠池氏の100万円の寄付、ASSがかかわっていたら辞めるというのでこれだけ問題になり、寄付には問題ないものの、奥田さんは100万円の寄付は解明されず、迷宮入りの可能性があると言われて、二人だけでのことで、証人喚問は偽証罪に問われるので、国会議員の2/3の告発がないと偽証罪は告発できず、昭恵氏は記憶にない=忘れただけか、100万円のことを忘れるかとスタジオでも意見があり、また昭恵氏の証人喚問は与党が拒否で、証人喚問は全会一致が必要で困難であり、現金で100万円もらい、月曜に郵便局で振り込み、自分の名前ではなく、安倍晋三と書いてこの結果。

こんにゃくの正体?鴻池氏が、3年前に金を出して工作してくれと言うものの、奥田さん、お金のことをこんにゃくと言わず、鴻池氏の造語?(1000万のレンガという隠語ははよく使われる)、なら鴻池氏のギャグか?正体は3万円の商品券?籠池氏が証人喚問で3万円の商品券と言い、証拠がなく証明なし、何かの見返りを求めて出したら問題、お見舞いなら問題ないものです。

小学校の建設、国有地の8億年の値引き、国民の財産の損失は、籠池氏、神風が吹いたと言い、奥田さん、神風がなぜ吹いたか不明、国はゴミの撤去と言い、籠池氏も口利きとは言わず、しかし神風の理由は証人喚問では分からず、籠池氏は昭恵氏に頼んだためととっており、そして大阪府にも飛び火、財政的に問題のある学校の認可がなぜ通ったか、まだ解明されていない、財務局のことは籠池氏のことを知らない。

3つの契約書(国、関空エアポート、建設業者)は、奥田さん、籠池氏の刑事訴追の可能性があり、そのために証人喚問で証言せず、これは実刑になるかは不明、自民党はこれがあるから籠池氏の嘘と証明できるとして、籠池氏に問題がなく証人喚問だと自民は不利になり、8億値引きの前に3つの契約書を作っており、補助金目当てに高く、認可目当てに低く、しかしこの嘘の背景は語られなかった。証言は拒絶できても、詐欺罪の可能性を山岸弁護士は語り、まだわかっていないものがあり、報道は続くと奥田さん締めくくられました。以上、せやねんの内容でした。

 

 

Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: