Global Ethics


核被害史メーリングリストからニュース紹介記事。 by limitlesslife
March 27, 2017, 12:17 pm
Filed under: 核廃絶

お世話になります。
核被害史メーリングリスト事務局の堀伸夫です。

以下は、核被害史メーリングリストの記事転載。

ーーーーーーーーーーーー

《事務局メール》朝日新聞の西村奈緒美‬記者 ‪マーシャル諸島、被曝の体験継承に動く 福島訪問も機に:朝日新聞デジタル /マーシャル諸島住民をモルモットにする米ブルックヘブン研究所コナードの映像を含むジョン・ピルジャー監督のドキュメンタリー「カミング・ウォー・オン・チャイナ」全編視聴 /原発事故の健康影響を検証する事業予算約360万円を含む新潟県の一般会計予算が可決

‪‪‪お世話になります。最後の「事務局メール」です。この形式の情報まとめメールは、今後、被ばくの歴史・平和学市民コンソーシアムのメーリングリスト(会員限定)でお送りします。コンソーシアムご入会ご希望の方は、コンソーシアム全国事務局の堀 nobuohori@icloud.com
までご連絡ください。年会費一口千円です。申し合わせ
http://chips.peacestudies.jp/program/

朝日新聞の西村奈緒美‬記者の記事。

‪マーシャル諸島、被曝の体験継承に動く 福島訪問も機に:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASK3R328JK3RPTIL005.html

そのマーシャル諸島の住民が原水爆の放射能影響研究のギーミーピッグとなったとされる件についてジョン・ピルジャー監督のドキュメンタリー「カミング・ウォー・オン・チャイナ」がアメリカのブルックヘブン研究所のコナード医師のマーシャル諸島住民の診察風景の映像を発掘し、報じています。

このドキュメンタリーに対するニュージーランドのメディアの解説記事。

5 mind-boggling things about Pilger’s doco The Coming War on China
http://asiapacificreport.nz/2017/03/26/5-mind-boggling-things-about-pilgers-doco-the-coming-war-on-china/ @Asia Pacific Reportより

「カミング・ウォー・オン・チャイナ」は、以下で全編視聴可能。
http://movie247.xyz/25277-watch-the-coming-war-on-china-online/

4月1日の恒例の第一回原爆実験地トリニティサイトの一般公開に合わせて、実験の放射能の内部被曝の影響で親族が癌で死亡したと訴える住民団体の平和的デモが行われます。

Tularosa Downwinders plan peaceful demonstration at Trinity Site http://a-dnews.co/2mWAafD

原発事故の健康影響を検証する事業予算約360万円を含む新潟県の一般会計予算が可決。

県議会:一般会計予算案を可決 62年ぶり全会一致 /新潟 – 毎日新聞 http://mainichi.jp/articles/20170324/ddl/k15/010/067000c

その概要が以下で読めます。

http://www.pref.niigata.lg.jp/HTML_Article/221/753/omonajigyou,1.pdf

原子力発電所への対応

福島第一原子力発電所の事故から、すでに6年程が経過していますが、今もなお、事 故収束の目途は立っていません。

原発再稼働問題については、県民の安全を最優先に福島第一原発事故の原因の徹底的 な検証、原発事故が私たちの健康と生活に及ぼす影響の徹底的な検証、そして万一原発 事故が起こった場合の安全な避難方法の徹底的な検証の3つの検証を行う体制を整備 し、関係者と協力しながら着実に検証を進めていきます。

また、原子力災害に備えた体制整備を推進するとともに、福島第一原発事故を受けた 放射性物質検査に取り組むなど、県民の皆様の安全・安心を第一に対応していきます。

〔主な事業〕 ⑴ 3つの検証体制の整備

○ 新 3つの検証を総括する委員会の設置

・福島第一原発事故及びその影響と課題に関する3 つの検証(事故原因、事故による健康と生活への 影響、安全な避難方法)を行うため、個別の検証を 総括する委員会を設置 3,598千円(㉘0)

原発事故原因の検証

・技術委員会において、福島第一原発事故原因の 検証を、引き続き徹底して実施 ・東京電力と県による合同検証委員会で、東京電力 のメルトダウン公表等に関する問題を検証 13,286千円(㉘9,678千円)

○ 新 原発事故による健康への影響の検証

・新たに健康委員会を設置し、福島第一原発事故に よる健康への影響を徹底的に検証 9,256千円(㉘0)

○ 拡 安全な避難方法の検証

・新たに避難委員会を設置し、避難計画の実効性 等を徹底的に検証 ・原子力防災訓練の実施 8,741千円(㉘8,069千円)

○ 新 原発事故による生活への影響調査

・福島第一原発事故による避難者数の推移や避難 生活の状況などに関する調査を実施 13,868千円

原子力災害に備えた体制整備

○ 拡 監視施設設備等整備費

・国の定める監視範囲の30km圏内への拡大に対応 しつつ、原子力発電所周辺の放射線監視施設設 備等の整備を実施 438,534千円(㉘406,028千円)

放射線防護施設維持管理費

・放射線防護対策工事を実施した福祉施設等に対 する維持管理に必要な費用の支援等 14,891千円(㉘12,891千円)

○ 拡 原子力防災対策費

・ 原子力災害に備えた災害対応資機材の整備、講 習会・情報交換等を実施 ・線量計、防護服等の整備を拡充 348,352千円(㉘216,577千円)

○ 拡 柏崎刈羽原子力防災センター維持管理費

・原子力災害時の拠点となる同センターの維持管理 及び新たに空調設備を更新 118,812千円(㉘14,134千円)

福島第一原発事故を受けた対応

放射性物質検査の取組

消費者の食材検査

・消費者が持ち込む食材の検査 1,303千円(㉘4,194千円)

生態系等放射性物質調査・検討費

・放射性物質による生態系等への影響を体系的に 調査・監視し、自然環境中での放射性物質の移行 状況などを調査・評価 500千円(㉘500千円)

学校給食の食材検査

・学校給食で使われる食材の検査 16,560千円(㉘16,689千円)

県産肉牛安心確保対策

・県内でと畜される県産肉用牛の全頭検査 28,350千円(㉘29,700千円)

食品等の放射性物質検査

・県内で流通する食品等の検査 51,534千円(㉘62,157千円)

輸出用食品の検査の支援

・県内で製造された輸出用食品の検査に要する 経費の一部を支援 4,428千円(㉘3,798千円)

‪その他のニュース。

<原発避難いじめ>「福島帰れ」女児にたばこの煙 | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201703/20170326_63033.html

ヨウ素剤:舞鶴市議会委、配布不採択 高浜原発巡る請願 /京都 – 毎日新聞 http://mainichi.jp/articles/20170324/ddl/k26/010/514000c

18歳の語り部、デビュー 85歳の被爆体験を継承 https://www.nishinippon.co.jp/sp/nnp/nagasaki/article/316327 #西日本新聞

原爆:マスクに刻まれた被爆者の人生 広島で展示 – 毎日新聞 http://mainichi.jp/articles/20170326/k00/00e/040/159000c

広島から、長崎から:被爆者手帳 時間の壁、証明難しく/今でも続く交付申請 /広島 – 毎日新聞 http://mainichi.jp/articles/20170325/ddl/k34/040/659000c

被爆遺構:保存「後押しを」 元教諭ら来月、市民の会発足 /広島 – 毎日新聞 http://mainichi.jp/articles/20170323/ddl/k34/040/629000c

先月立命館大で開催されたジャーナリスト藍原寛子さんの講演会の記事。
東日本大震災、自主避難者の声聞いて 京都でシンポ http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20170227000025

朝日新聞の田井中記者が広島平和研究所の内部の研究会での小溝泰義氏の見解を取材し、まとめています。

‪(核リポート)法的に核兵器禁止できるのか 交渉の展望:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASK3J3H8QK3JPTIL004.html

慰安婦問題でも登壇者から女性蔑視の発言があったという広島平和研究所の催し。こうしてジャーナリストや市民が入ってチェックすることはとても大事です。

【原発避難者集団訴訟】請求金額と大きな開き 大阪市立大・除本理史教授 – 産経ニュース http://www.sankei.com/affairs/news/170318/afr1703180020-n1.html @Sankei_newsさんから

‪軍事研究:豊橋技科大が規則制定 – 毎日新聞 http://mainichi.jp/articles/20170323/k00/00m/040/

ピーステック。いいですね。

ICTの平和利用、それがPeaceTechだ:ITpro http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/17/030200062/031400004/?n_cid=nbpitp_twbn_top #ITpro

MLホームページ: http://www.freeml.com/abolition-japan

Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: