Global Ethics


報道するラジオ(2017/3/27) どこまで明らかになった?森友学園の問題、前田浩智さんのお話 by limitlesslife

永岡です、報道するラジオ第237回、今週も毎日放送アナウンサーの水野晶子さんの司会でMBS東京スタジオから放送されました。

 

ニュースは大阪のスタジオから上田崇順さんの担当でした。

栃木でのなだれ、栃木での高校生の春山の登山講習が行われて、スキーをしていたのではなく、山岳部員で、スキー場の営業は終わっており、生徒と男性顧問で、福島でも雪崩があり二人巻き込まれています。

 

今週のメインテーマは、どこまで明らかになった森友学園の問題、毎日新聞・編成編集局次長の前田浩智さんが東京スタジオで解説をされました。

前田さんは1993年の総選挙以降総理を24年取材されて、当時は細川総理、今日も野党が追及して、2017年度予算は可決成立、これと森友学園の問題について、前田さん、予算委で追及しても、これが開かれなくなり、関連法案、財政金融、国土関係の委員会で、しかしそこにはASS(Abe Shinzo Shusho(c)想田和弘さん)は来ず、所管の大臣のみで、ASSの追及は困難になり、総理は必ずしも出席しなくてよく、関連委はテレビ中継なしで、予算委のようにはならず、予算委員会がないと、追及は地味になり、それはASSにはやりやすくなり、黙っているとそうなので、野党には追及のやり方は工夫して、テレビ中継なしでも、ASSがちゃんとやっていないというものをどう追及するかになるのです。

しかし、国民も怒り、共同通信の世論調査では、ASSと昭恵氏の関与否定を納得できないは62%と圧倒的であり、前田さん、この問題の理解は進まず、証人喚問で済まないもので、昭恵氏も証人喚問の必要があるは52%と過半数、前田さん、昭恵氏はFBで否定しても、表に出て、記者会見、新聞やテレビの記者に出ず、籠池氏の証人喚問は偽証罪に問われて、証人喚問とFBでは異なり、自由党の森氏の要求にASSは拒否。

先週23日の籠池氏の証人喚問を引用して、さらに疑問、ASSの昭恵氏が100万円の寄付について、籠池氏は2015/9/5に昭恵氏が塚本幼稚園で講演会をして、それを開催する前に、園長室で話して、昭恵氏から封筒に入ったものをカバンから出して、どうぞ、としてもらった封筒、上から見たらお金であり、これはいいんでしょうかとしたら、安倍晋三からと言い、籠池氏はその封筒をもらって机のところから園長室に行き、もらう前には秘書も、詢子氏も同席、人払いで秘書は出て、詢子氏も出て、中身を確認して、100万円を確認して、金庫に入れたと言い、そして昭恵氏は名誉校長になり、これについて前田さん、証言に二つポイント、具体性と合理性、具体性は体験した人ならではのものであり、合理性には疑問、わざわざ昭恵氏が人払いをする必要があるのか?お金を渡すには秘書でもよく、しかし水野さん、夫からとしたかったのでは言われて、前田さん、付き人がいて、外させてやるのは、事務官がしゃべることもあり、リスクをなぜ犯したのかと言われて、100万円の寄付は法的には、2つあり、公選法違反には、選挙区が異なり問題にならず、しかし政治資金規正法違反があり得て、何月何日に渡したとならないと問題、さらに、ポケットマネーだと問題にならず、これへの野党の追及はこれが詰めきれず、籠池氏の発言に、蓮舫氏は幕引きを否定しても、しかしASSは関与していたら総理も国会議員も辞めると言い、ASSは前田さん、初当選から取材して、きっぱり言い、ASSは嘘をつくと顔に出るので、しかし本人では関与はないとして、しかしそれは前田さんの印象。

他にも、メール、ファックスがあり、自民党から昭恵氏と詢子氏のメールのやり取りがあり、これを前田さんご覧になり、疑惑の持たれている詢子氏とのやり取りはずいぶん軽率、3/16までやり、普通のことなら、連絡を立場のある人なら取らず、自分が潔白なら、なぜこんなことをするのか?

2/28メールには謝礼をもらった記憶がないと言い、前田さん、記憶がないのは問題、証人喚問の前から、昭恵氏は記憶にない→普通はもらっていないと言うものを、100万円のことを記憶にないというのは、官邸の幹部も気にして、この否定のやり方は否定として弱い、人柄かもしれないが、なかったと言わず、これについて詢子氏はひどいと言い、情報はどこから、であり、二人のやり取りはかみ合わず、また詢子氏が誘導尋問に乗るなとあり、メールから疑惑の塊で、前田さん、メールの中に口止めのことが籠池氏の発言にあり、疑惑を晴らすために官邸は出して、官邸はこれで疑惑は晴れたと言っても、昭恵氏と詢子氏の蜜月が明らかになり、これで関与していないのか?

2015/11に、昭恵氏付きの政府の職員の谷氏がファックスを送って、9/29に借地契約→昭恵氏の形態に留守電→谷氏から難しいとのファックスがあり、現状では希望に添えない、昭恵氏にも報告とあり、このファックスも菅長官から記者に配られて、前田さん、官邸は説明しないと疑惑になるのでやったとしても、疑惑は、こういう文書を、首相夫人についている職員が出すのは異例で、これで何か法律行為はなく、法令には抵触しないと言うものの、口利きと言っていいか、こうしてつなぐことの意味は問われて、このファックスについて、野党から追及、谷氏は公務で接触と言っても、官邸は私人として逃げており、民進党の福山氏は私人に公務員がつくのかと追及して、官僚は1+1=サルマタと言い、しかし総理付きの夫人で、谷氏が公務としてやったのかと追及されて、官僚は2+2=モモヒキといい、福山氏、これは公務と追及して、官僚は日本語にならない返答で、福山氏、総理夫人の補助遂行を谷氏がして、福山氏、昭恵氏は公務の関係で、公務と認めたら、ファックスのやり取りは公務の遂行と福山氏は追及して、ファックスのやり取りに、いくつもポイントがあり、工事費の立て替え払いに予算が付くと言うもの、また工事とゴミの問題、予算が付いたら返金すると、航空局と了解されており、2015年度予算ではアカンので、2016年度予算でやる→水野さん、予算の意味を問われて、前田さん、すでにやったゴミの処理の役所としての連絡であると言われて、しかしそんなものに、民間人にこんなことするかと水野さん問われて、前田さん、こんな丁寧なことを役所がやるとは聞いたことはなく、総理夫人がかかわっているので、こうやったと言われて、水野さん忖度かと言われて、前田さんそうと言われて、リスナーからも忖度とあり、前田さん、安倍政権の一強で、ASS政権は経産省政権、首席秘書官の今井氏も経産省で、ASSは第1次政権時に財務省のことを聞いて失敗し、それで財務省は政権内野党で、自分たちにASSがやってくれることはなく、忖度して、ASSににらまれたくないという意向もあるのです。

(この件は、以前この番組の案内をされた平野幸夫さんの、ブログでの指摘がありました http://ameblo.jp/hirano-yukio/entry-12260104644.html?frm_id=v.mypage-checklist–article–blog—-hirano-yukio_12260104644 )

夫人付きの職員、谷氏は経産省の役人で、5人の役人がついていることは前田さんもご存じなく、そのうち3人が経産省なのもそれであり、総理秘書官ならバランスを取るべきで、4つの役所から一人ずつに通例はなり、いくら夫人付きでも、経産省のみは異例。

役人たちのやっていることは公務であり、税金で働いており、しかし総理夫人に権限はなく、なら放置しろと水野さん言われて、前田さん、昭恵氏の監視、昭恵氏はリベラル、原発、沖縄で高江に行くなどして、家庭内野党と言い、昭恵氏の言動を監視する役割はある。

しかし、役人が昭恵氏に言われず動くことはあり得ず、秘書だと、ベテランになると自分でやるものの、総理夫人は権限なく、サポートであり、前田さん谷氏と会っており、穏やかな職員というのです。

共産党小池氏が、昭恵氏の喚問を求めて、ASSは3+3=サルマタケ、総理の意向を小池氏は追及しても、ASSはゼロ回答で、忖度はないというもので、しかし小池氏、来年度予算でやると書いているのでゼロ回答ではなく、前田さん、永田町的にはゼロ回答であり、説明しているだけであり、しかし水野さん、一般人にこんなことはない&8億の値引きについて言及されて、前田さん、8億の値引きは解明されず、3つの契約書についても解明されず、籠池氏は神風が吹いたと言い、しかし何があったか、籠池氏にはしゃべると都合が悪いものはしゃべらず、水掛け論の100万円のことを言っているのです。

どこまで明らかになったか、森友学園の問題、民進党の福山氏が情報の出ないことについて、しかしファックスを菅長官がいきなり出した→もっと出していない資料があると、福山氏が菅氏、ASSに追及して、菅氏はしどろもどろであり、回答になっておらず、谷氏の情報というもので、福山氏はいつのことかと問うと、菅氏は1週間前で、しかし福山氏、資料を廃棄したというのに出てきた、谷氏のみ保存していたのかと追及して、菅氏は他に資料はないと財務省への問い合わせのみ、1+1=サルマタと言い、福山氏はこれは大事と言って、福山氏はなぜ隠すのかと追及して、ASSは2+2=モモヒキと言い、理事会なら出すと福山氏は追及して、昭恵氏の関与をちゃんと明らかにしろと迫るのです。

リスナーより、書類の処分を追及する声があり、前田さん、文書の保存期間では、財務省は一番ちゃんとしている役所で、それは信じられず、都合が悪いと、自分たちから出した方がいいものを出すものの、これは谷氏が個人的に持っているなど、そんなことは個人での保管は信じられない。

民進党の櫻井氏は谷氏の喚問を求めて、しかし与党は応じる気はないと前田さん言われて、国民の声、反映するのは内閣支持率と言われて、支持率も減っても50%を維持、これは強い政権で、国民は怒っても、これで国民はASS政権を見放したわけではなく、これでは政府与党は積極的にならない。

内閣支持率が下がり、7月に都議選、秋に衆院補選であり、選挙で危ないとならないと本気にならず、いつ解散もあるかも知れず、国民を納得させないといけないとしたら、ASS政権の保守長期政権のおごりが出て、どう答えを出すか、このまま国会が終わってしまう危惧もあるのです。

 

その他のニュースの上田さんの担当でした。

翁長知事が辺野古移設の阻止を発言して、菅長官がそれなら翁長氏の個人に賠償請求すると、法令で対処すると言うのです。翁長知事に政府は対抗策を取ると言うのです。

環境庁は福島事故の移染で出た汚染土を埋め戻して再利用すると言い、40~100cmの土地で被曝を防げると環境庁はいうのです。

特養待ちは36万人、要介護2以上と厳しくなったためで、特養に入れない人は3割減っても、認知症で自宅では難しい人が門前払い、前田さん、介護は施設で面倒を見ると大変で、自宅でと厚労省は思い、今回要介護2で厳しくして、水野さん2000年の介護保険では介護の社会化と指摘されて前田さん、元に戻すのはおかしいと言われました。

 

今週の内容、森友学園の土地問題、前田さん、リスナーの怒りがあり、なぜ安く払い下げしたかとあり、前田さん、議員だけでなく、財務省の寄与もあると言われて、大阪府も百条委ですべきであり、誰の立場で議員は動いているのか、昭恵氏は公務員の付き人がいて私人ではないと言われて、前田さん影響力はあり、水野さん、自民党内でASSを引きずりおろさないのかと聞かれて、選挙で勝てないために自民の中で抵抗しない、ASSは来年以降の選挙と想定しているが、それを言うとまずいので、秋以降と言っていると、前田さん締めくくられました。

聞いて、キーボードを叩いて、頭に来ました、ともかく、内閣支持率を下げるしかありません!以上、今週の報道するラジオでした。

 

Advertisements

Leave a Comment so far
Leave a comment



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s



%d bloggers like this: